« 純正芋100%こんにゃく | トップページ | とぼとぼと歯医者さんへ »

二人の原点の街

大阪府茨木市、私達夫婦の原点の街。

付き合っていた頃、月に何度もその街を訪れた、はるばる和歌山から。。。

当時、夫はこの街のアパートで一人暮らしをしていた。

  

今日、用事があってJR茨木駅前まで行った。

ここまで来たのだから・・・ということで、あのアパートまで足を伸ばしてみることにした。

そのアパートは走る電車の窓から見えるので、まだ存在していることは知っていた。

当り前の話だけど、周囲は色々と様変わりしていた。

側溝はコンクリートの歩道に変身、ボロ家が駐車場に、たびたび行ったゲームセンターは別のお店になり、時々モーニングを食べた喫茶店も消えていた。名曲「神田川」のように通った銭湯も時代の流れか、マンションに替わっていた。

けれどアパートそのものは何にも変わっていなかった。

ガラガラガラと開けるタイプの玄関の戸があって、入ってすぐ横手に共同の靴箱があり、1階の廊下と2階へと続く階段がある。階段を上がって、確か3つ目のドアが夫の部屋だった。

今日は、外から眺めただけだったけど、当時の光景が瞼に浮かんだ。

ここから始まったんだなー。

現場百回、ちゃう、原点に立ち返る、だね。

あれから25年近く経っちゃったよ。

ここから始まったことが良かったのか、どうなのか・・・。

その本当の答は、生涯を閉じる時まで出ないのかもしれない。

、、、な~んちゃって。

Banner_02_2 ←ブログランキングに参加しています。ワンクリックで応援してねー。

|

« 純正芋100%こんにゃく | トップページ | とぼとぼと歯医者さんへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりで~す♪只今…風邪でダウン(Θ_Θ)しております。和歌山から、
遠く離れた茨木市までの道のり…昔のめりはりさんは近く感じていたのでは?

ブログを読みながら私も今よりうんと、時間が少ない中で、わざわざ→一言余計(笑)旦那と待ち合わせしてたんだな~と思いました(^_^;)

若い頃のパワーって凄いですよね~
('-^*)/

投稿: 3匹のペキママ | 2008年2月29日 (金) 13時20分

1人暮らしの彼氏の家。
いいなぁ~
そこでお料理作ったり、回りをきにせず
2人だけの世界
love love モード(*^_^*)

うちは2人とも自宅だったので(^.^)

投稿: Olive | 2008年2月29日 (金) 22時43分

<3匹のペキママさんへ>

風邪、大丈夫ですか?
少し前までとても寒かったですものね。
どうかお大事に。

ホントに若い次代のパワーはスゴイですよね。

<Oliveさんへ>

当時、私も和歌山で一人暮らしだったので、行ったり来たりしてました。
そうですね、当時は料理なんてろくに作れなかったけど、一生懸命作りましたね~。

投稿: めりはり | 2008年2月29日 (金) 23時08分

始めまして、やんちゃな柴犬ねねの飼い主みぃすけです。
多分…茶々ちゃんより、淀川の下流を縄張りにしております。
お気に入りにいれてよくお邪魔してました。
なんか世代近いかも?と内容に親近感感じてました。
よかったと感じるために、日々の努力・歩み寄りが大切ですよね~。出会ってから、28年目の春がきます。

投稿: みぃすけ | 2008年2月29日 (金) 23時29分

みぃすけさんへ

はじめまして~。
いつも読んで下さり、また、コメントを下さり、ありがとうございます。

ねねと茶々、う~む、歴史上では秀吉を巡ってのライバルですね(笑)。

ねねちゃんもやんちゃなのですね。
茶々も2歳半になろうとしていますが、一向に落ち着く気配がなく、いつになったらおしとやかなレディになるのやら???

お互い連合いとは四半世紀の付き合いですね。本当にみぃすけさんのおっしゃる通り!
努力&歩み寄り、ですね。

投稿: めりはり | 2008年3月 1日 (土) 23時15分

思い出の地に久々に行った時の
なんともいえない気持ちはわかりますね~!
自分は、親と仕事の関係で、北海道、埼玉、栃木、東京、岐阜、大阪に住んだことがありますが、そこで出会ったいろいろな土地の人々ともふれあいが今でも懐かしい思い出ですね~!大阪は茨木市ですよ~(笑)初めての関西で言葉の意味がよくわからなかったことがあったな~(笑)初めは「ほかす」の意味がわからなかったなぁ~(笑)また関西ではエスカレーターは左側を通行用にあけるのが関東と逆で、みんな邪魔そうだだった(笑)また茨木いってみたいな~!3年くらい前に住んでいたのですがなつかしいな~!

投稿: 源ちゃん | 2008年3月 3日 (月) 08時32分

源さんへ

お久しぶりです~。

茨木市は源さんにとっても思い出深い街でしたね。
私は和歌山と大阪にしか住んだことがないので、ちょっと羨ましいです。
でも、それはそれで大変なのでしょうね。

「しまう」もわからなかったのでは?

投稿: めりはり | 2008年3月 4日 (火) 23時39分

「しまう」はどんな意味ですか?
関西弁を極める前に関東に戻ってしまったんで(笑)また毎日が関西弁に囲まれてる生活がしてみたいなぁ~(笑)

投稿: 源ちゃん | 2008年3月 6日 (木) 23時25分

源ちゃんへ

「しまう」はですねぇ、片づけるってことですよ~。

投稿: めりはり | 2008年3月 8日 (土) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 純正芋100%こんにゃく | トップページ | とぼとぼと歯医者さんへ »