« 自転車の教則が変わるんだって | トップページ | 苦難を明日の力に »

アトピーの講演会あります

皆さんのお近くに、アトピーで悩んでいる人やそのご家族、皮膚科医、看護師さん、保健師さんなどがいたら、こんな講演会があるよ~とお伝え頂けると幸いです。

特に来て頂きたいのが、皮膚科医、それも、ガイドラインにのっとった、ステロイド剤を中心とする薬物療法をメインに治療に当たっておられる皮膚科の先生方です。

ステロイド剤によるアトピーの治療の是非について語り始めると、一晩あってもまだ足りません。なので、ここでは割愛させて頂きますが、私自身、間違ったステロイド療法のせいで、単なるアトピー性皮膚炎からステロイド皮膚炎に進化し、自律神経のバランスも崩れ、身体の内外共にボロボロになるという、大変貴重な体験をしました。ステロイドからきれいさっぱり足を洗ってから健康な肌を取り戻すまでに、12年の歳月が必要でした。

(詳しく知りたい人はここのアトピーのページをご覧下さい)

そう言う経緯があるので、私はアトピー性皮膚炎の治療に、強い副作用があるステロイド剤は不要!と考えています。私同様、ステロイド剤でアトピーをこじらせてしまった人達が大勢いて、これまた同じようにステロイド剤に頼らない治療が必要と考えている人は多いのです。が、ステロイド剤は使い方次第では強い味方・・・と考える人もまた大勢います。街で「○△皮膚科」と看板を挙げているほとんどの皮膚科医もステロイド剤による治療を第一選択と捉えているようです。

そういった先生達や看護師さん達に是非ともこの講演会に来て頂きたいのです。

こんな治療法もあって、効果をあげているのですよ、患者はこんな想いをかかえて苦悩しているのですよ、等々、知ってもらいたい事がいっぱいあるのです。

***********************************************

第10回アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会

                             

日時:平成20年2月24日(日)

講演会    13:00~15:00 (淀川キリスト教病院チャペル)

報交換会 15:00~16:00 (喫茶店「ルル」)

場所:淀川キリスト教病院のチャペル 

   電話:06(6815)7643 皮膚科外来直通

   参加費(情報交換会喫茶店「ルル」での料金込み):1000円

※アクセス方法は、上記HP内、「病院のご紹介」の中に載っています

<開会の辞> 

<特別講演>

座長  藤澤重樹 先生 (医療法人社団アップル会 藤澤皮膚科院長)

演者  玉置昭治 先生 (淀川キリスト教病院附属クリニック所長)

   「アトピーは治るー脱ステロイド療法の検討」

前回のこの会で「アトピー性皮膚炎は治る」と発言したが、その発言に対して疑問を呈する声を聴いた。脱ステロイド療法を提唱した頃「脱ステロイドでステロイドの副作用が治るのはわかるが、元々のアトピーをどうして治す?」という質問があった。当時は「特別何もしませんが、アトピーも治ってしまいます。その機序はわかりません」と答えていた。

淀川キリスト教病院の治療は以前から「早寝早起き,バランス良く食べて,言いたいことがいえるようになる」です。これですべての人が治ったといっているわけではないが,治ってしまっている人の割合は多い。当院の脱ステロイド療法を検証してみたい。

<閉会の辞>

守口敬任会病院アレルギー科部長 木俣肇先生

(講演終了後、情報交換会として、懇親会を予定しております)

  

Banner_02_3 ←いつもご訪問ありがとう、ポチッとよろしく!

守口敬任会病院アレルギー科部長  木俣肇 先生

|

« 自転車の教則が変わるんだって | トップページ | 苦難を明日の力に »

アトピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車の教則が変わるんだって | トップページ | 苦難を明日の力に »