« こんなに汚れていたとは | トップページ | 猫に好かれる家? »

バイオリンとピアノのコンサート

今日は夫も私も心待ちにしていた、CHISA&MINOこと、高嶋ちさ子さん&加羽沢美濃さんのニューイヤーコンサートでした。お二人で演奏活動を始めて、今年で10周年だそうです。その記念コンサートでもあります。

P1121068 高嶋ちさ子さんはヴァイオリニスト、バラエティー番組でも歯に衣着せぬズバズバトークで楽しませてくれますよね。

加羽沢美濃(かばさわみの)さんはピアニストで、作曲家として、演奏家として幅広く活躍されています。テレビドラマやドキュメンタリーの作曲も多く手がけているようです。

  

2年ほど前にも、高嶋さんの演奏を聴きに行ったことがありました。その時はチェロとの共演でした。

彼女のコンサート、演奏は言うまでもなく素晴らしいのですが、トークがめちゃくちゃ楽しいのです。クラシックコンサートでこんなによくしゃべる人は他にはいないでしょう。

しかも、まるでコントのような掛け合いで、笑いが絶えません。今日も期待通りでした。

また、演奏の合間に、「ヴァイオリン講座」の時間を設けてくれます。1万円のヴァイオリンと数億円のストラヴィヴァリウスを弾き比べてくれたり、2歳児が使う16分の1のヴァイオリンを見せてくれたり・・・。

加羽沢さんのほうは、会場のお客さんからリクエスト曲を募り、即興でアレンジしてメドレー演奏してくれました。本日会場から上がった声は「君といつまでも」「Let it be」「千の風になって」 ディズニーの曲、オペラ座の怪人の歌などで、それらを見事にメドレー演奏してくれました。

またアンコールの時間では、加羽沢さんはまたまた即興で「吹田、大好き!」という曲を、高嶋さんと加羽沢さんの連弾で「猫ふんじゃった」を披露してくれ、会場がますます和みました。もちろん最後はちゃんとしたクラシックの曲で絞めてくれましたよ。

これだけ楽しめて2500円は安い!

CHSA&MINO 10周年コンサートは、本日の吹田・メイシアターを皮切りに全国展開されるそうです。皆さんのお近くで開催されることがあれば、ぜひ足を運んでみて下さいね。

とにかく楽しいひとときを過ごせますよ~♪

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとよろしく!

|

« こんなに汚れていたとは | トップページ | 猫に好かれる家? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんなに汚れていたとは | トップページ | 猫に好かれる家? »