« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

もう男の子なんて言わせない

我が家の愛犬・茶々は、向こう意気の強さとキリッとした風貌からか、よく「カッコイイですね~。」とか、「ええっ?女の子だったのですか!?」などと言われるんです。

But!これでどうだー!どこからどう見ても女の子! うっふん♪

P1011090 3匹のペキママさん作の本革の首輪です。

ショップで一目惚れして、即購入しました(¥1500)。

派手すぎない私好みの桃色、縁を彩るワインレッドのステッチ、アクセントの白い花、う~ん、カワユイ(*^_^*)

ハートをドキューーーンと射抜かれてしまいました。

茶々に似合うかどうか不安でしたが、さっそく付けてみると、あら、可愛いじゃないの(^^)、うん、うん、似合ってるよ~♪親バカと言わないでぇ~(^^;)

なんだか茶々も嬉しそうですね。

  

P1011088 とても丁寧に作られていて、作り手であるペキママさんの体温が伝わってきそうな、温かい商品なのですよ。

(ピンクの四つ葉のクローバー型の物は迷子札で、私が付けたものです)

  

  

  

P1010619 これは今の首輪です。

同じくペキママさん作。

多くの人に「可愛い首輪ね~。」と声をかけてもらいました。

これはかれこれ半年以上使っています。散歩時にかなり激しく遊ぶ茶々ですが、全然ほころんできません。丈夫に作られているのですね。

こっちもまだまだ使えそうなので、その日の気分で付け変えたり、よそ行きの時は桃色の方にしたり、、、と両方楽しもうと思います。

ペキママさん、どうもありがとう!大切に使わせていただきますね(^^)/

  

Banner_02 ←キュートな首輪をGETした茶々に「よかったねー」のワンクリックを、プリーズ!

| | コメント (4)

中国製の冷凍餃子は食べちゃダメ!

夕方のニュースを見てびっくり!

今、冷凍庫に中国製の餃子がある人、絶対に食べちゃいけませんよ。

毒性の強い農薬が検出されたそうですよ。重体者も出ています。

詳しくはここを見てね。

餃子の他にも、ロールキャベツや業務用ヒレカツも危ないそうです。

今、同じ工場で製造された冷凍食品のリストがテレビに出たけど、いっぱいあるよ~(>_<)

今、中国製の冷凍物はやめておいた方が賢明かも。

っていうか、こんな事が起きては、もう中国の物は怖くて食べられないですよね。

そう思うのは私だけでしょうか・・・。

これって、いったいどういうことなんだろう???

なぜ農薬に使われる薬物が混入するの!?

  

とにかくこれ以上被害者が出ませんように。。。

  

※本日ふたつめの記事です。↓のも読んでね。

  

| | コメント (11)

おすまし→おじや

昨夜はアサリのすまし汁でした(by夫)。

あの海の幸独特の香りと旨味は貝殻から出るのでしょうか?それとも貝の身にしみ込んだ磯の匂いの成せる技?とにかく美味しいですよね~。

アサリのみそ汁も大好きです♪

  

一夜明けて今日の朝食。

残ったすまし汁でおじやを作りました。

たっぷりの白ネギ&青ネギとふわふわ卵入り、刻み海苔もパラパラと。

あったまりますね~。

寒い冬の朝は、こういうのに限ります、はい。

またまた写真を撮る前に平らげてしまいました(^^;)

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとよろしくお願いします。

  

| | コメント (0)

年賀状のお年玉くじ

今年こそは!とはりきって新聞の当選番号とにらめっこしましたが・・・、はぁ~、記念切手シート3枚だけ。。。毎年毎年、まったく進歩がない我が家。。。

一等賞でなくても、「選べる食材」でいいから当たってみたいものです。

  

それはそうと、今年から抽選日が遅くなったのですよね。

去年までは15日だったのに、今年から27日。

私はその事を知りませんでしたー(^^;)

16日の新聞に載ってないので、「なんでやねん!?」と悶々としておりました(笑)。

良く見たら年賀状の下の方に、「抽選日27日」とありました。

ただ、同じような人が大勢いたようで、郵便局への問い合わせがかなりあったそうです。

私だけじゃなかった~と、ちょっと安したりして・・・(^^)。

Banner_02 ←当選番号を見るって、ドキドキしますね。当たった人も、当たらなかった人も、ポチッとよろしく~。

| | コメント (0)

甘~い♪安納芋(あんのういも)

聞いたこと、あります?

食べたこと、あります?  

「ある、ある!」という人に出会ったことがないので、マイナーないお芋さんなのですね。

すっごく美味しいので、この機会に安納芋を広めようかと思いまして・・・(^_-) -☆

  

P1261048 これが安納芋のこがねという種類です。

大きさやパッと見はじゃがいもみたいです。

味はサツマイモをうんと甘くした感じで、物によってはまるでスイートポテトのようです。ホクホクで美味しいの~♪

写真の左側は茶々のご飯です。

茶々もこの芋が大好きです♪今日は、牛のレバー、ブリ、大根、ニンジン、ピーマンをだしで煮込んだものをかけてあげました。

P1261049 P1261053

  

  

  

  

  

  

ガツガツ食べて、あっという間に完食です。

ご飯を心待ちにしてくれている様子が伝わってくるし、ご飯を見ると大喜びするし、なにより美味しそうに平らげてくれるので手作りはやめられません、はい。

  

安納芋、お近くのスーパーで探してみてね~。

Banner_02_2 ←いつもご訪問ありがとう。ワンクリック、お願いしまーす。

| | コメント (2)

応援song

馬場俊英さんが歌う「スタートライン ~新しい風 」という曲を最近知りました。

作詞・作曲も彼自身です。

  

教えてくれたのは高3の娘でした。

「ちょっと、ちょっと、オカン。この歌、聴いてみぃ、泣けてくるから。」と。

なんでも、多くの受験生ががこの曲に共感し、涙し、勇気づけられるのだそうです。

娘もその中の一人だったようです。

  

もうダメさ これ以上は前に進めない

そんな日が 誰にだってある

だけど 雨でも晴れでも何でもいつでも

その気になりゃ 何度でもやり直せる 何度でも

これからのことを思うと 負けそうになる

心配なことがあって しゃがみそうになる

あと少しだけ もう少し 強くならなくちゃ

でも 大切なことはいつも 誰も教えてくれない

だから そうだよ 

くじけそうな時こそ 遠くを見るんだよ

チャンスは何度でも 君のそばに

  

うーん、なるほど、心当たりがありますねー、こういう心境。

受験生に限らず、人生の応援歌ですね~。

何十年か生きてりゃ、誰だってこういうこと、ありますよね。

また二番の出だしのフレーズも好きなんですよね。

  

この道の先に何が待っているのかなんてこと

わかるわけない

答があっても無くても YesでもNoでも

決めた道を行くしかないさ あるだろ? そんな時

     <中略>

だけど そうだよ 

くじけそうな時こそ 遠くを見るんだよ

見えない このスタートラインから 

また ここから

  

うん、ある!ある!あるよねー。

  

この曲が収録されているアルバム「青春映画が好きだった」、オススメです。

コブクロが好きな人は、馬場さんも好きかも・・・です。

Banner_02_3 ←みなさんのワンクリックは嬉しい応援歌です。どうぞヨロシク。

| | コメント (4)

厚揚げカレー

「秘密のケンミンショー」という番組を知っていますか?

各都道府県出身の有名人がゲストとして参加していて、自分の出身県の秘密を明かすという番組です。

かなり面白いです。

例えば、、、

愛知県民のお宅は、あんこの缶詰を必ずストックしているそうです。それも10缶以上も!

石川県民は、「若い力」という歌を聴くと踊りだすそうです。

大阪府民の特徴はかなり笑えますよ。

面白いのは、それらがその県独特の現象であることに本人さんたちは気づいてないことですね。

私も、日本全土の人達が、ビーチサンダルのことを「水せった」と呼ぶと信じて疑いませんでしたもの。はい、和歌山県民だけでした。

あっ、このネタ、ケンミンショーに応募してみようかな。。。

  

そのコーナーで、先週、福井県民は多くの料理にも厚揚げを使う、、、と紹介されていました。福井には薄揚げと厚揚げの中間の厚さの「中揚げ」というのがあるらしく、その中揚げを入れて作ったカレーがえらく美味しいとのことでした。お肉の変わりに中揚げを入れるので、ヘルシーですね。

で、今日、作ってみました。

大阪には中揚げはないので、厚揚げで。。。

P1261046 うん♪なかなかいけます!

揚げにカレーの味がしっかりしみ込んで、美味しいです。

←どこに厚揚げが隠れているか分ります?クリックしたらおおきくなりますよー。

そう言えば「揚げ」は、うどんでもみそ汁でも、たっぷりお汁のうま味を吸い込んでよい味をだしますよね~。

ぜひ一度お試しあれ。

Banner_02 ←「そう!そう!」とうなづいてはる福井の人も、そうでない人もワンクリック、よろしく~。

| | コメント (0)

私は見た!ツチノコを

と言っても、かれこれ30年以上前のことなんだけどね。

また、また、また~、ヘビがカエルを飲み込んでただけじゃないの?と思ってるでしょ。

いいえ、あれはヘビではないのだ。

たとえカエルを飲み込んだとしても、頭や腹部の大きさが符合しないし不自然だもの。

やっぱりあれはツチノコなのだ(このページのツチノコはかなり干からびてる。もっとふっくらさせて、爬虫類独特のテカテカした感じ)。

このページのずーっと下の方のイラストは、私が見たものとかなり近い。トップの模型は怖いね(^^;)

昔から日本には野槌(ノヅチ)と呼ばれいた生物がいたそうな。野槌=ツチノコで、クサリヘビ科の仲間とされる説と、トカゲの仲間だという説とあるようだ。マムシと同じ性質の毒を持っているらしいので、やっぱりヘビか!?今となっては永遠の謎だ。

  

あれは確か小学3~4年生の頃だった。

私のふる里は和歌山県、ふむふむツチノコの生息地とされる場所だ。

地元の山の麓に農水池があって、そこから流れ出る水路沿いの畦道を友達と二人で歩いていた。周りにはみかん畑しかなく、農家の人しか通らないような細い畦道だ。

私は野山を駆けずり回って遊ぶ野生児だったので、その辺は庭のようなものだった。

その日もいつものように友達と普通にそこを歩いていた。

と、視界の端っこで何やらうごめいたのだ。

見ると、水路の中に黒っぽい生物が!

体長は50~60cm、体の幅は最も広い腹部で20cmぐらい。頭はやや三角っぽくてソフトボールぐらい。首のところでくびれている。そしてシッポが特徴的で、スーッと先細りになっているのだ。

そのような見たこともない生物が身をくねらせて水路を猛スピードで移動してゆくのだ。

きっと私達に驚いたのだろう。

そいつも驚いただろうが、私達はもっと驚いた!

野生児とはいえ、一応は女の子、「ギャ~~~~!!!」という凄まじい悲鳴がみかん畑にこだましていたに違いない。

ひょっとしたらその生物を追い越してしまったかもしれないと思うほどのスピードで、すっ飛んで帰った。

今思えば、もっとよく観察しておくのだった。

次の日、もう一度その場所に行ってみた、網を持って。その次の日も、また次の日も・・・。

でも、もう二度と会えなかった。

その後、図鑑やら図書室の本で調べたところ、どうやらツチノコらしいことが判明。

当時ツチノコブームだったこともあり、地元紙の取材も受けたし、学校でも発表した。

  

30年以上経った今でも、あの奇妙にうごめく謎の生物の映像がまぶたに浮かぶ。

近年、ツチノコの目撃情報はないようだ。

想像でしかないけど、私は、ツチノコは絶滅寸前で山深い奥地でひっそりと今も生息していないものと考えている。そうサンショウウオのように。サンショウウオは秘境と呼ばれる地域に山登りに行くとまれに遭遇する。そういう地域の空気と水は澄んでいる。そこにはめったと人間が足を踏み入れないし、ツチノコは水中に住むサンショウウオよりもさらに敏感に人間の気配を察知して身を隠すだろうから、発見されるはずもない。

発見されなくていいから、生き残っていて欲しいな。

ええ!私はツチノコのこと、決して架空の生き物だとか、妖怪だとか、爪の先ほども思ってないのだ。

だって、この目で見たのだから・・・ (^_-)-☆

Banner_02 ←私も見た!と言う人がいたらぜひコメントを!そうでない人もワンクリックを!

| | コメント (2)

GOKOKUに首ったけ

こんな美味しい物がこの世にあったのかぁ~~~~!という感動の旨さ!!!

それは何かと聞かれたら・・・以前ここで紹介したGOKOKUのロールケーキなのさ~♪

オープンから約半年、週末は行列ができるほどの人気店になったようです。

平日でも、時間帯によっては3~4人並んではります。

わざわざ買いに来る価値ありですよ。

半年ぶりに、昨日食べました♪どれにするか、迷いに迷った末「渋皮和栗のなんちゃらかんちゃら」。すみません、うろ覚えで・・・。

詳しくはここを見てね。

コクがあるけど甘さ控えめな生クリームの魅力にとりつかれそうな私です。

困ったことに、このお店、今の職場の目と鼻の先なんだよね、毎日買って帰りたい欲望に打ち勝つのに必死です(^^;)

***************************************

P1010925 あっ、お母しゃんたら、立ったまま何か食べてる。行儀わるぅ~。

座るとアタシに取られそうになるからだって。

あんまり知られてないけど、アタシたちワンコは甘党なのだワン♪

だから、今お母しゃんが食べているようなものには目がないの。

一口ほしいなーーー。

えっ!?くれるの?珍しい!と思ったら、こんだけかぃ!?ケチ!

あっ、いやいや、なんでもございません、ありがたく頂きます、ちびっとでも・・・。

****************************************

※3匹のペキママさんへ

いつもコメントありがとう!昨日頂いたコメントへの私からの返事、昨日のうちにお読みいただいたかもしれませんが、今朝一部内容を変更しました。お時間があったら再度読んで下さいませ。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとヨロシク~。

| | コメント (2)

Happy birthday cooking

P1191040 P1191043

   

  

  

 P1221060  

  

  

  

  

これら3品は「チキンカレー」「とろ~りチーズの大根ステーキ」「ブタの角煮」です。

すべて夫が一から手作りしました。

カレーはサッパリ系でヘルシー&ジューシーです。チキンとトマトがマッチして、香り豊かで、とっても美味しかったです♪クセになる辛さ・・・と本に書いてありましたが、ホントにその通り、美味しくて食べ過ぎてしまいました。

角煮は半日かけて作ってくれました。

脂を念入りに取り除いているため、必要以上に脂っこくなく、胃にもたれません。箸でツーーーと切れるほど軟らかく、百貨店のそれより断然美味しかったです。

大根のステーキは、、、、、不思議な味でし(^^;)

  

実は、私、今日が誕生日なんです。

それで、この前から休日の度に料理を作ってくれたのです。

年末年始に私が短期のアルバイトをした間に何度か晩ご飯を作ってくれた夫は、料理の面白さを発見したようです。

そして、どっちかというと完璧主義の血が流れている人で、由緒正しく、きちんと作るので美味しくできます。感謝ですね。

ただ、歓迎しがたい事が2つ。

食べている私と娘の横に張り付いて、「美味しいやろ?なぁ、美味しいやろ?」と何度も聞かないで~、落ち着いて食べられなーい。

余った野菜を冷凍庫に入れないで~。うちの冷蔵庫の一番下の引き出しは冷凍庫なのね、野菜室はその上。これまでの凍死の被害者は大根さん、おネギ君、枝豆ちゃん、もやし爺さん。

って、まぁ、いいか。

  

私達夫婦はここ数年、互いの誕生日は特にプレゼントもケーキもなく、スルーしてきました。私は「おめでとう」は言っていましたが、心がこもってなかったかも・・・です、反省。

ですが、このたび復活することにしたのです。

8月が誕生日の夫には、去年のうちに遅ればせながらのお祝いをしました。

これからは結婚記念日も、誕生日も、一緒に祝って行けたら・・・と思います。

えっ?いくつになったのかって? な・い・しょ。

分る人には分りますよね(^^;)

水瓶座で血液型はABというと、意味深な様子で「ふーーーーん・・・。」と言われることが多々あります。ちょっと待って、それってどういう意味なんでしょうか?

  

私が考える誕生日のプレゼントは「ちょっと変」らしく、笑えるエピソードが色々あるのですよ。かつての夫は、私からのプレゼントにビクビクしていた時期がありました。

「おそろしや~、今度は、いったい何!?」みたいに(笑)。

まったくぅ、失礼な話です。

また機会があったらお話しするとしましょう。

Banner_02_3 ←プレゼントセンスに乏しい私に、激励のワンクリックを!

 

| | コメント (10)

再び繁昌亭へ

先日の日曜日(20日)、再び繁昌亭で落語を楽しんできました。

P1201044 チケットがなかなか取れないのも納得、開場前からご覧の通りの行列です。皆さん、少しでも良い席で楽しみたいのですね。

この行列、写真に写っているのは前3分の1ぐらいで、ずーーっと後まで続いています。

この日は大入りで、立ち見も出たようです。私達は滑り込みセーフで、なんとか席を確保しました。昼寄席は3時間、立ち見は辛いですものね。

えっ?3時間も!?とお思いでしょうが、どの出演者も面白く、あっという間に過ぎてしまいました。

  

この日聴いた落語の中に、男性はなかなか声を出して笑わないという話が出てきました。

肩を揺らして、声を殺して、「くっくっく・・・」と、マナーモードで笑う、、、と。

さすがは落語家、上手いこと言いますね。

  

やっぱり笑うって楽しいです♪

笑うと免疫力もUPするみたいだし♪

とは言え、たびたび繁昌亭を訪れる余裕もないし・・・。

今年も、オヤジギャク&下ネタ連発で、お金をかけずに、笑い倒していくつもりです!

Banner_02_2 ←オヤジギャグ大好き♪という人は共感のワンクリックを!

| | コメント (0)

散歩でRun、Run、Run♪

P1010957 目が覚めたら一面雪景色・・・を期待したけど、外れちゃったね。

♪雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう~♪

有名なフレーズのような天気予報だったので、期待したけど残念。

雪道を、茶々とはしゃぎながら散歩したかったんだけどな~。

  

こんな寒い朝の散歩は走るに限る!

「茶々、行くよっ!」と声をかけると、写真のような顔で私を仰ぎ見て、「あひゃ♪」って顔になって、一気に駆け出す。

8mのリードはあっという間に伸びきり、茶々は振り向いて、もたもたと走ってくる私を待ってくれる。そして、また駆け出す・・・。

可愛い口元から漏れる息は白く、オシ○コやウ△チからも湯気が立つ。

茶々が落としたイチモツを拾うとき、彼女の命の温かさが伝わってくる。

よく人から「こう寒いと、お散歩が大変でしょ。」と言われるが、私はけっこう気に入っているのだ。まぁ、大阪の寒さはしれてるから、こんな気楽なことが言えるんやね(^^;)

北海道のワンコ達は氷点下でも散歩に行くのだろうか???

Banner_02 ←いつも茶々を見守って下さり、どうもありがとう!ポチッとヨロシクね~。

| | コメント (5)

映画「earth」

映像はどれも最高に美しく、大画面で観て欲しい作品です。

あたりまえだけど、地球は私達人間のためだけにあるんじゃないって事も改めて痛感しました。温暖化の被害を真っ先に被っているのも、動物たちだということも再認識できました。多くの子ども達に観て欲しいなーとも思いました。

「不都合な真実」を観たときもそうでしたが、頭脳を持った地球の住人である私達人間一人一人が、自分にできることを着実に実行すべき時期に来ている事を、きちんと認識しなくてはいけないと思いました。温暖化に伴う環境悪化を止められるのは私達人間だけなのですから。。。

自分一人が頑張ったところで何も変わらないとか、誰かがやってくれるだろうとか、そのうちものすごい秘策が登場するんじゃないの?とか、そういった甘い考えはいい加減やめないといけないんじゃないかなーとも。

  

残念だったのは、映画を観る前にすでにテレビでいろんなシーンを観てしまっていること。シャチがオットセイを仕留めるシーンとか、氷が溶けた海をホッキョクグマが泳いでいくシーンとか、空を埋め尽くすほどの鳥が飛んでゆくシーンとか、巨大な滝から水が落ちるシーンとか、他にもいろいろ。

映画館のスクリーンでそれらを初めて目にしたなら、それはそれは感動的だったと思います。でも、そうではなく、すでに家の小さなテレビで観てしまっているので、感動が半減です。

衝撃的なシーンを使って映画の宣伝をして、少しでも多く観客を動員したいという思惑は分らなくもないですが、果たしてそれでいいのでしょうか!?

それにしても、動物の本能はスゴイですね~。

******************************************

P1011087 あらよっと、オシ○コ中で失礼。

そう言えば、夏の頃は散歩が大変なのだワン!

アタシたちは地面に近いし、素足だから、熱くて熱くて仕方ないの。お母しゃんは、これからはどんどん熱くなる一方だって言うし・・・快適な散歩ライフが危ういのだワン!

今は毛皮が羨ましいってか?でも、夏は地獄だよん。

Banner_02_2 ←いつもご訪問ありがとう。ワンクリック、よろしく~。

  

| | コメント (2)

ワンクリック詐欺にご用心!

何気なく興味を持って、パソコンやケイタイの画面上の項目をクリックしただけで、入会登録され、高額な料金請求が来る・・・そんな悪質な詐欺が増えていること、ご存知でしょうか。「ワンクリック詐欺」と呼ばれているそうです。

まったく別の物を見るつもりが、いきなり画面が切り替わって、「あなたは会員登録されました」みたいな表示が出ることもあるそうです。

そして、何もしてないのに、料金を請求されるそうです。

○日以内なら○万円、○日以降△日までだと○万円に増え、それ以降はとんでもない高利率で料金が増えていくというものです。

しかも、あり得ないことだけど、「アナタの個人情報はすべて把握しています」みたいなことを言葉巧みにちらつかせるのだそうです。

さらに、料金未納のまま1ヶ月を経過すると少額訴訟を起こすとか何とか、そういった内容のメールを送りつけてくるケースもあるようです。

やたらと難しい専門用語を並べた内容に、消費者はあわてふためき、「どうしよう(>_<)」と動転してしまうのだそうです。

そして、「今なら○万円で済むのか・・・」と被害を最小限にとどめようとして墓穴を掘ってしまうのだそうです。

一度支払ったお金は取り戻すことは不可能。しかも、一度支払うとそれ以降もあの手この手で色々請求が来るそうです。

絶対に支払ってはいけません!これが肝心!!!

「どういうこと!?」と仰天して、先方のメールアドレスやフリーダイヤルに問い合わせしたくなるけど、それもダメ。メールアドレスや電話番号が先方に残ります。

わざわざ個人情報を提供することになってしまい、先方の思うツボです。

何を言ってきても無視、無視、無視!

ワンクリックしただけで、個人情報が先方にばれているはずがありません。

  

知り合いの、そのまた知り合いのお宅であったことですが、奥様が興味本位にアダルトサイトにアクセスし、何気なくある画像をクリックしたら、いきなり「会員登録されました~!○日以内に△万円振り込んで下さい、でないと・・・云々」となり、あわてふためいた奥様がクレジットカードで支払ってしまったんです。で、怖いのはここからで、クレジットカードを偽造され、100万円ほど使われてしまったそうです。

  

また娘の友達は、ケイタイで友達のHPに寄せられたコメントを読もうと思ってクリックしたら、ロリータ系のサイトに飛んで、「えっ?何?」と思って、一つ目の項目をクリックしたら、上記のような事になって、しばらくは親にも言えず、眠れぬ夜を過ごしたそうです。

  

そいうのって、画面の下の方に小さな字で「規約」が掲載されていて、確かに「画面上のどこかでクリックすれば入会と見なす」みたいに書かれているそうです。

でもそんなのは違法行為、べらぼうな高利率も違法。

少額訴訟などと難しそうな言葉を使って消費者を脅しますが、訴訟なんて起こせる立場じゃないし、起こしたところで絶対に勝てないのです。だから完全にハッタリなんですよね。

  

ケイタイが低年齢層にまで普及した昨今、こういった詐欺にあって人知れず悩んでいる子供さんや、うっかり支払ってしまう人が増えているのだそうです。

様々な、そして悪質な詐欺行為が蔓延している今の世の中を変えることは難しいですよね。ならば私達がひっかからないように気をつけるしかありません。

だから、学校などでこういう事についての授業を積極的にして欲しいと思うのです。

私が知らないだけで、すでに行なわれているのかなぁ。。。

そして地元の自治体には必ず消費生活センターがあります。

ネットでも「国民生活センター」のHPがあります。

料金を支払ってしまう前に、相談して欲しいと思うのです。

  

それにしても、こういう悪い奴らを取り締まる方法はないのかねぇ、まったくぅ!

Banner_02 ←こちらはどうぞ安心してワンクリックして下さいまし。ヨロシク。

| | コメント (2)

温泉でポッカポカ♪

いやぁ~、やっぱ、冬は温泉がいいわぁ~~~♪

この冬一番の寒さだった昨日、天然温泉「万博おゆば」に行きました with 夫。

源泉100%の露天風呂は広くて、ゆったりできるんです。

昨日は時折雪がちらつき、風も強く、そのせいか内湯はそこそこの入り具合でしたが、露天風呂はガラガラでした。

澄み渡る青空、湧き上がる湯煙を強風が蹴散らします。水面にできた風紋が私に向かって押し寄せてきます。

はぁ~、気持ちいい~♪

やっぱ、冬の露天風呂はサイコーだわぁ~(^^)/

身体はポカポカ、首か上は適度にひんやり、長く入っても、のぼせないのが良いですよね。

結局、内湯には一切入らず、40分ぐらい、ずーーーっと露天風呂に浸かりっぱなしでした~。

車で20分の所にこんな良い天然温泉があるのだから、これからはちょこちょこ利用したいものです。

  

昨日の午前中は映画「earth(アース)」を観ました。

これに関してはまた後日報告しようと思います。

*****************************************

P1061058 犬も入れる温泉に行こうか、、、だって?

ノー・サンキューなのだワン。

絶叫しまくり、大暴れしてもよござんすか?

アタシはお留守番でけっこうけっこう、コケコッコー。

  

  

Banner_02 ←いつも読んでくれてありがとう。ポチッとワンクリック、お願いします。

| | コメント (5)

激震から13年

今年も実施しましたよ、災害時持ち出しバッグ、我が家では「もしものカバン」と呼んでいますが、、、これの中身のチェックを。

消費期限切れの食材がチラホラ、明日にでも新しい物を調達しておこうっと。

去年から、1月17日は「もしものカバン」の点検日にしています。

あの日を忘れないために、教訓を活かすために、ずっと続けていこうと思っています。

それに、有事の際はどこに避難するのか、どこで待ち合わせるのか等、家族で話し合っておくことも大切ですよね。

  

うちの息子もそうですが、当時小学1年生だった子供が20歳になるのですね。

13年も経ったことが信じられない気がします。

あの朝、横で寝ていた娘に覆い被さるようにして彼女を守ろうとした夫の身体が、上下に激しく弾んでいたこと、今でも鮮明に覚えています。

思い出すたび、揺れの大きさを思い知らされ、今でも怖くなります。

  

亡くなられた人達のご冥福と、被害を受けた人達の真の復興を心からお祈りしています。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう!応援のワンクリック、プリーズ!

| | コメント (0)

コミュニケーション・フラッグ!?

夫が初めて「ただいま」と言った。

結婚してもうすぐ22年、初めて帰宅時に「ただいま」と言ったのだ。普通に「おかえり」と声をかけたのでは絶対に言わないので、笑いを誘う工夫をしつつ「おかえり」と言ってみたら、笑いにつられて「ただいま」と言いよった。よしっ!作戦成功。(ガッツポーズ)

  

「ただいま」に限らず、夫は挨拶言葉をまったく言わない。

結婚してこのかた、一切聞いたことがない。

家族には照れくさくて言えないそうだ。

この~、ひねくれもんがぁー。

私が大事にしている物を壊しても謝らない、食事の前の「いただきます」、食後の「ごちそうさま」もなし。料理が上手くできても何もなし、まずいときだけハッキリ言う(笑)。同僚には何気なく言える「お疲れ様」も私には言えない、メールに書くのも無理、他人には言えるが妻には(照れくさくて)言えないのだそうだ。メールなんだから、お・つ・か・れ・さ・ま と打って、変換するだけなのになぁ~。

・・・・いったいどこまで根性ねじ曲がってるんだか。。。

いやいや、夫がいかにひねくれもんかって話じゃないんだよ、良いところもたくさんあるし。

ただね、私はフツーに、何気な~く、そういった言葉を言って欲しいとずーーーっと前から思っているのだ。

でも、これだけ私が願っても、どうしても言えねぇっつうなら仕方がないや。

てやんでぇ、こんなの作っちゃったぜ。

P1161070_2    

  

  

  

  

 

今では食事の途中、時々「うまい♪」の旗が振られ、食後は「ごちそうさま」がはためいている。その姿がちょっと可愛い。ムフフ、そのうち、旗を振るのが面倒になって、「言った方が早いや」・・・となるのが私のねらい。さて、この顛末や如何に・・・???

Banner_02 ←「いい年して、何やってんねん!?」と思った人も、「良いアイデアやん♪」と思った人も、ポチッとよろしく~。

| | コメント (9)

今ごろ大掃除

今日、やっと風呂場の大掃除完了!あ~、キレイサッパリ♪

今の家は築2年半なので、風呂場&キッチンの壁はパネル。汚れもサッと一拭きで取れ、掃除もめちゃ楽チン♪

もう麦わら帽子も、ほっかむりも、マスクも、首に巻くタオルも要りません。

風呂場の掃除になぜそんな物が要るのかって?

そう、これまでの家は正直大変でした。

結婚と同時に入居した社宅は、昭和45年築、2番目の社宅は昭和55年築で、どっちもお風呂場はコンクリートに塗装した壁と木材の天井で、こすってもこすっても汚れが落ちませんでした。特に天井のカビは強敵で、天井にカビキラーを吹き付け、しばらく経ってからタワシでゴシゴシこすって落とすのですが、この時、ポタポタと液が降ってくるのです。顔や頭にカビキラーがかからないように麦わら帽子をかぶります。念には念を入れて、タオルでほっかむりをしてフェイスラインをガード、さらにマスクで口をガード、眼はいいのかって?メガネをかけてますから。。。でなければゴーグルですね。とどめに首にタオルを巻くのです。もちろんどうでも良いボロの服を着て行ないます。そして浴槽の縁に上り、しっかり踏ん張って、荒川静香さんのイナバウワーのごとく状態を反らして天井をゴシゴシするのです。

考えてみたら、ものすごい格好ですよね。新種の生物っぽいかも。。。

今となってはなんだか懐かしいです。

今の家はカビキラーも不要です。できれば使いたくはありませんものね。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとお願いしまーす。

| | コメント (0)

成人の日に寄せて

今日は成人の日でした。

うちの息子にも案内状が来て、スーツを着込んで出かけてゆきました(この時間はもう勤務地の名古屋に戻りましたが・・・)。初恋の彼女には会えたのでしょうか、中学時代の懐かし面々には会えたのでしょうか。

 

女子は華がありますね~、街で何人もの艶やかな振り袖姿のお嬢さんを見かけました。

振り袖を着たことがない私は、ちょっぴり羨ましかったりして・・・(^^;)

  

今日の日を迎えられたこと、心からおめでとう!

一緒に、自分にできることを頑張っていきましょう。

そして、「大人になるのも、いいかも~」と感じる子供が増えるような社会にしていこうじゃありませんか(^_^)v

Banner_02 ←新成人も旧成人もはりきって参りましょう!その前にポチッとヨロシク!

  

| | コメント (0)

猫に好かれる家?

どうも我が家は猫に好かれるみたいです。

エサをあげるわけでもないのですけどねぇ。。。

P1111065 ←ごちゃごちゃしていて見にくいのですが、、、赤い○の中にノラネコがいて、スヤスヤ眠っています。

ここは我が家のガレージの隅っこ。

車の横に自転車2台を突っ込んでいて、その奥に蓋付きのブリキのバケツを置いています。その上に、茶々が自転車に乗るとき用のミニ毛布をおいていたら・・・、いつの間にかこの猫ちゃんの寝床になっていました。

毎日毎日夜になると現われ、ここで安心しきって眠っています。

最初、私が近づくと警戒して、逃げるそぶりを見せていましたが、今では全く平気。

薄目を開けて、私をチラ見、ふぅ~と軽いため息をついて、再び入眠、Zzzzz・・・。

まぁ、私はいいんですけどね、茶々がね、「納得いかねぇ!」みたいな顔をしてるんですわ。

P1061061 だって、だって、あの水色のミニ毛布、アタシのお気に入りだったのに、お母しゃんたら「あの子にあげようね~」って言うんだもん。

納得できないんだワン!いじけてやるぅ~。

  

まぁまぁ、そう言わないで。新しいのを用意してあげるから。

それにしても、我が家はいつものら猫が居着いてしまいます。

P1010089 P1010092

   

  

  

  

↑は前の家での写真です(撮影は2004年)。右側は今はやりの「ねこ鍋」状態ですね(^^)。

あれれ?先の猫と色柄が似てる!?

ひょっとして、同じ猫だったりして・・・距離的にはありうる。。。

Banner_02 ←猫派の人も犬派の人も、ポチッと応援よろしく~。

| | コメント (1)

バイオリンとピアノのコンサート

今日は夫も私も心待ちにしていた、CHISA&MINOこと、高嶋ちさ子さん&加羽沢美濃さんのニューイヤーコンサートでした。お二人で演奏活動を始めて、今年で10周年だそうです。その記念コンサートでもあります。

P1121068 高嶋ちさ子さんはヴァイオリニスト、バラエティー番組でも歯に衣着せぬズバズバトークで楽しませてくれますよね。

加羽沢美濃(かばさわみの)さんはピアニストで、作曲家として、演奏家として幅広く活躍されています。テレビドラマやドキュメンタリーの作曲も多く手がけているようです。

  

2年ほど前にも、高嶋さんの演奏を聴きに行ったことがありました。その時はチェロとの共演でした。

彼女のコンサート、演奏は言うまでもなく素晴らしいのですが、トークがめちゃくちゃ楽しいのです。クラシックコンサートでこんなによくしゃべる人は他にはいないでしょう。

しかも、まるでコントのような掛け合いで、笑いが絶えません。今日も期待通りでした。

また、演奏の合間に、「ヴァイオリン講座」の時間を設けてくれます。1万円のヴァイオリンと数億円のストラヴィヴァリウスを弾き比べてくれたり、2歳児が使う16分の1のヴァイオリンを見せてくれたり・・・。

加羽沢さんのほうは、会場のお客さんからリクエスト曲を募り、即興でアレンジしてメドレー演奏してくれました。本日会場から上がった声は「君といつまでも」「Let it be」「千の風になって」 ディズニーの曲、オペラ座の怪人の歌などで、それらを見事にメドレー演奏してくれました。

またアンコールの時間では、加羽沢さんはまたまた即興で「吹田、大好き!」という曲を、高嶋さんと加羽沢さんの連弾で「猫ふんじゃった」を披露してくれ、会場がますます和みました。もちろん最後はちゃんとしたクラシックの曲で絞めてくれましたよ。

これだけ楽しめて2500円は安い!

CHSA&MINO 10周年コンサートは、本日の吹田・メイシアターを皮切りに全国展開されるそうです。皆さんのお近くで開催されることがあれば、ぜひ足を運んでみて下さいね。

とにかく楽しいひとときを過ごせますよ~♪

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとよろしく!

| | コメント (0)

こんなに汚れていたとは

P1101064 これ、我が家の散歩のお供、そう茶々のグッズが詰った散歩用バッグです。

かれこれ2年ほど使っています。

血と汗と涙がしみ込んだ、あっ、いやいや、血と涙はないね、、、その代わりに土埃はしっかりしみ込んで、もともと白色だったのがいつしか汚い灰色になっていました。

で、ようやく洗うことに・・・

>おいおい、2年間も洗わずかぃ!?

洗面所に水を張って、まずはもみ洗い、汚れを浮かします。

ぬぉ~、水を3回替えてもまだ黄土色に濁ります。まるでアマゾン川のようです。

まさかこんなに汚れていたとは、、、。

水洗いを5回したのち洗剤を入れて洗いました、するとまたもやアマゾン川に・・・。

一応その写真も撮ったのですが、あまりに汚いので載せるのを思いとどまりました。

  

ふぅ~、ようやく洗濯完了!上の写真の通りずいぶん白さが戻ってきました。

これからはもっとこまめに洗おうっと。

洗濯の後、洗面所を念入りに掃除したことは言うまでもありません、はい。

  

Banner_02_2 ←洗濯時の水がアマゾン川レベルに濁ったことがある人もない人も、ポチッとよろしくお願いします。

| | コメント (2)

苦難を明日の力に

これは高3の娘の学級通信に載っていた話です(長いのでかいつまんで・・・)。

*****************************************  

思いもよらぬ災難や、理不尽な苦悩が降りかかったときでも、人生がもたらすものを信頼すれば、どこまでもプラス思考になれるんですね。

どんな状況でも、感謝して、I am happy を生きることができるんですね。

嬉しいことがあると「おー、ありがたい」

普通の人なら落ち込んだり悲しんだりするような出来事があっても「おー、厄介払いができた、ありがたい」

人生のプロセスを信頼することで、最高にハッピーな人生が実現するんです。

****************************************

う~ん、こう思えるようになるには、時間が必要かも。

ただ、私も30代半ばを越えたあたりから、似たような考え方ができるようになってきました。

自分の身の上に起こることは、全て自分に必要なこと・・・そこから何かを学びなさいということかな~って。

病気、人間関係、親子関係、仕事関連、お金の問題、生きていればみんな色々あるけれど、「きっと大丈夫、これでいいんだ。」と人生のプロセスを信頼できたなら、また違った風景が見えてくるのかも。。。

そして、それを明日への力に変えることができたなら、人として一回りも二回りも成長できるのかもしれません。

私がその境地にたどり着けるのはいつになるのやら・・・(^^;)

  

女性ボーカリストのトップに君臨していると言っても過言ではない浜崎あゆみさんが、左耳の全力を失ったと数日前に報じられていました。2000年から患っていた突発性内耳障害が悪化したそうです。ただでさえ大変なことなのに、彼女は歌姫。どうかこの苦難を乗り越え、明日の力に変えていってほしいものです。

Banner_02 ←ブログランキングに参加しています。応援のワンクリック、お頼み申す~。

| | コメント (2)

アトピーの講演会あります

皆さんのお近くに、アトピーで悩んでいる人やそのご家族、皮膚科医、看護師さん、保健師さんなどがいたら、こんな講演会があるよ~とお伝え頂けると幸いです。

特に来て頂きたいのが、皮膚科医、それも、ガイドラインにのっとった、ステロイド剤を中心とする薬物療法をメインに治療に当たっておられる皮膚科の先生方です。

ステロイド剤によるアトピーの治療の是非について語り始めると、一晩あってもまだ足りません。なので、ここでは割愛させて頂きますが、私自身、間違ったステロイド療法のせいで、単なるアトピー性皮膚炎からステロイド皮膚炎に進化し、自律神経のバランスも崩れ、身体の内外共にボロボロになるという、大変貴重な体験をしました。ステロイドからきれいさっぱり足を洗ってから健康な肌を取り戻すまでに、12年の歳月が必要でした。

(詳しく知りたい人はここのアトピーのページをご覧下さい)

そう言う経緯があるので、私はアトピー性皮膚炎の治療に、強い副作用があるステロイド剤は不要!と考えています。私同様、ステロイド剤でアトピーをこじらせてしまった人達が大勢いて、これまた同じようにステロイド剤に頼らない治療が必要と考えている人は多いのです。が、ステロイド剤は使い方次第では強い味方・・・と考える人もまた大勢います。街で「○△皮膚科」と看板を挙げているほとんどの皮膚科医もステロイド剤による治療を第一選択と捉えているようです。

そういった先生達や看護師さん達に是非ともこの講演会に来て頂きたいのです。

こんな治療法もあって、効果をあげているのですよ、患者はこんな想いをかかえて苦悩しているのですよ、等々、知ってもらいたい事がいっぱいあるのです。

***********************************************

第10回アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会

                             

日時:平成20年2月24日(日)

講演会    13:00~15:00 (淀川キリスト教病院チャペル)

報交換会 15:00~16:00 (喫茶店「ルル」)

場所:淀川キリスト教病院のチャペル 

   電話:06(6815)7643 皮膚科外来直通

   参加費(情報交換会喫茶店「ルル」での料金込み):1000円

※アクセス方法は、上記HP内、「病院のご紹介」の中に載っています

<開会の辞> 

<特別講演>

座長  藤澤重樹 先生 (医療法人社団アップル会 藤澤皮膚科院長)

演者  玉置昭治 先生 (淀川キリスト教病院附属クリニック所長)

   「アトピーは治るー脱ステロイド療法の検討」

前回のこの会で「アトピー性皮膚炎は治る」と発言したが、その発言に対して疑問を呈する声を聴いた。脱ステロイド療法を提唱した頃「脱ステロイドでステロイドの副作用が治るのはわかるが、元々のアトピーをどうして治す?」という質問があった。当時は「特別何もしませんが、アトピーも治ってしまいます。その機序はわかりません」と答えていた。

淀川キリスト教病院の治療は以前から「早寝早起き,バランス良く食べて,言いたいことがいえるようになる」です。これですべての人が治ったといっているわけではないが,治ってしまっている人の割合は多い。当院の脱ステロイド療法を検証してみたい。

<閉会の辞>

守口敬任会病院アレルギー科部長 木俣肇先生

(講演終了後、情報交換会として、懇親会を予定しております)

  

Banner_02_3 ←いつもご訪問ありがとう、ポチッとよろしく!

守口敬任会病院アレルギー科部長  木俣肇 先生

| | コメント (0)

自転車の教則が変わるんだって

30年ぶりに自転車に関する教則が見直されるらしい。

禁止事項として、携帯電話の操作やヘッドホーンの使用が挙げられている。

うん、これは賛成!

周りの音が聞えない状況はとても危険だもの。

また、幼児二人を乗せての運転ができなくなるかもしれない。

もしそう決まると子供が二人以上いるお母さんは困るなぁ。。。

どちらかを留守番させて買い物に行かなくちゃいけなくなる。

二人連れてちょっと遠くの公園に遊びに行くときはどうすりゃいいのだ!?

うーーーん、、、危険なのは分るけど、かつて前と後に子供を乗せて、スーパーや公園によく出かけた私としては、複雑な心境だなぁ。

 

警視庁の「自転車の安全な通行方法等に関する検討懇談会」は、今年の3月までの改正を目指しているらしい。さて、どう決まるのやら。

**************************************

Pa101015 アタシはこれからも乗ってもいいのかな・・・。

  

  

  

  

  

Banner_02 ←いつもどうもありがとう!ポチッと、ヨロシクお願いします。

| | コメント (3)

風の数え方って?

さっきクイズ番組でやってた事なんだけど、風、雪、横断歩道の数え方ってあるんですね。

風は一陣、ふーん、そうなんや、ちょっとカッコイイね。

雪は一片(ひら)、あっ、これは聞き覚えがあるね。

「一片の雪」、歌か何かで聞いた気がする。。

横断歩道は一本、でも、、、数えること、ないよね(笑)。

  

人生半分、まだまだ知らないことがいっぱいあるねー。

Banner_02 ←へぇ、へぇ、へぇ、と思った人、「知っとったわぃ」という人も、ポチッとヨロシク~。

| | コメント (4)

お客様は何様か!?

商品やサービスを提供する側と受ける側、本来は対等なはず。

売り主とお客、お金を払うお客の方が偉いという訳ではない、と思う。

確かにお客様あっての商売だけど、お客様の方だって、生産者や運送業者、売り主のおかげで欲しい商品やサービスが手に入るのだ。

持ちつ持たれつ、フィフティ・フィフティの関係だと思うのだ。

  

ところが、だ。

ここ大阪という土地柄か、「お金を払うお客の方が偉い!わがまま言ってどこが悪い!」とマジで思っている人や、お客だから何を言っても良いと勘違いしている輩の多いこと!

前からそう思っていたけど、今回の短期アルバイトでますますそう感じた。

  

どんな商売やサービスにも一定のルールってのがある。

おおかたのお客様はそれを守って下さる。

ところが中に、「こっちは客なんだから、そんなルールを守る必要はない、とっとと言うことを聞かんかぃ!」みたいな人がいる。

こっちだって、少々無理な要望を出されても、なるべく意に添えるよう力を尽くす。

でも、どうしてもその部分は守って頂かないと困る・・・という約束事はどんな世界にもあるだろう。そこを正々堂々と無視しておいて、大声出せば周りが折れると思っている人がいるんだよねー。そして、こういう輩が毎日のように出没するんだよねー。

私は電話応対だけで済んだけど、お客様と直接やりとりする部署のスタッフはほとほと困っていたよ。

そんなふうに勘違いしている人達って、人生のいろんな場面で損をしてる気がするんだけどなー。きっと友達も少ないんじゃないかなーなんて、余計な想像までしたりして。。。

感謝の気持ちを忘れず、人には優しく、穏やかに・・・、そうすれば、ぜ~んぶ自分に還ってくるのに、、、ね。

  

短期アルバイトは昨日で終わり!

さぁ、明日から大掃除にとりかかるとするか。。。

なんか面倒だなぁ~(^^;)

Banner_02 ←そろそろ街にいつもの流れがもどってきますね。また明日から張り切ってまいりましょう!その前に、ポチッとよろしく!

| | コメント (7)

金平糖みたいな花

P1010458_2 この花、なんとなく金平糖みたいで可愛いです。

「ヒメツルソバ」 という名前です。

地面を這うように、また、石垣の隙間などに、ひっそりと、びっしりと咲いています。

確か、、、5~6月頃にも咲いていました。

息が白む冷たい朝、この花に出会えると、心までポッと薄ピンクに染まるような気がします。

きっとあなたの近くでも咲いているはず、探してみてね♪

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0)

粗食でいこう!

年末年始と言うだけで、なんだか食べ過ぎてしまいますね~。

我が家はなんら普段と変わらない日々で、おせちもなし(私以外の3人が、おせちが嫌いなんです)、親戚が集っての新年会もなしで、食べ過ぎる理由などないのだけれど、なんとなーく食が進んでしまいます。いつも通りのご飯の後に、お餅一個食べたりしてますから・・・(^^;)

年末年始、まとまった休みがとれた夫の体重がめきめき増えてきました。

で、本人の希望で、今日から肉・魚・卵・油抜きの晩ご飯を用意することとなりました。

お昼は職場の食堂でうどんやそばを食べるそうです。

クリスマスから年末年始にかけて、ケーキやら、お肉やら、お寿司やら、色々と食べ過ぎている私も、動物性タンパク質&油抜きメニューに付き合うことにしました。

今日は娘の18歳の誕生日で、そのお祝いのケーキが〆です。

さぁ、明日から食養生モードに切り替えです。

身体の中からキレイになるために、粗食でいこう!

えっ?以前、粗食をたらふく食べていただろうって?

はい、その通りでございます。あの頃の私は青かった。。。

粗食を腹7分目ぐらいに食べる、、、ここ、ポイントですね。

**************************************

P1011023 アタシはもっと食べたいのに、お母しゃんったらケチで、おかわりをくれないの。。。

「人も犬も腹八分目よん♪」とか言ってるの。

アタシ、本当は腹六分目なのだワン!

  

Banner_02 ←ついつい腹十二分目食べてしまうという私みたいな人、ワンクリックを!

  

| | コメント (2)

あなたの夢は何ですか?

今年は、「夢」を形にしよう。

自分の心の奥にそっと押し込んできた「夢」を。

決して諦めず、風に乗せてみよう。

佳い年にするんだから。

  

これは、さだまさしさんの日めくり(2008年版)に書かれていた文章です。

最後の「佳(よ)い年にするんだから。」のくだりが気に入ってます。

気負いのない決意を感じませんか?

  

よく耳にするのは「生まれ変わったら○○になりたい、△△をやりたい」という言葉。

でも、、、それって、本当に生まれ変わらないとできない事?

確かに、経済的、時間的、その他諸々の理由で、今の状況では絶対無理!というケースも多いことと思います。

一年の始まりに、自分の「夢」について、真面目に考えてみるのもおつなものではないでしょうか。私の夢は・・・・・、まだ秘密です(^^)。

ぜひとも佳い一年にしましょう!

***********************************

P1010995 アタシの夢は、骨付きお肉をたらふく食べることなのだワン♪

あぁ~、これがお肉だったらいいのにぃーーーっ!

  

  

Banner_02 ←私にも夢があるぞ!という人も、そうでない人もポチッとヨロシク!

| | コメント (3)

映画「俺たちのフィギュアスケーター」

新年早々、こんな話でええんかぃ!?という話です、今日は。。。

  

ここだけの話、我が家の3名(夫、私、息子)、実を言うと下ネタが嫌いではありません。

結婚前、夫が持っていたお下品系のめっちゃ面白い4コマ漫画を読ませてもらい、二人で笑い転げたものです。

息子とは、そういう話もできます。

>そいう話ってどういう話だよ!?

日常会話の端々にも、下ネタが登場し、滑ったり、うけたり、色々です。

娘はどうなんだろうと思って、ズバリ聞いてみました。

「ねぇ、下ネタ、嫌い?」

すると、「いや、別に嫌いじゃないけど、うちの年で自ら率先して下ネタ話したら、みんな引くやろ・・・。」

うん、そりゃそうだ。。。

  

うちのようにお下品な笑いもOKという人にオススメなのがこの映画、「俺たちのフィギュアスケーター

誰でも1000円で映画が観られる1日(元旦)に夫と観てきました。

上記のリンク先の予告だけでも覗いてみて下さいね、クスッと笑えますよ。

下ネタとブラックジョーク満載の、大人向けのコメディーです。

            

Banner_02← 「下ネタ、いいっすねぇ~」という人も、そうでない人も、ポチッとよろしくお願いします。

| | コメント (2)

初~

P1011080 2008年の初日の出。

厚い雲の輪郭を黄金色に輝かせつつ・・・。 

  

  

P1011078 南の空にはまだ月が・・・。

薄く切った大根のようです。

もうすぐ見えなくなりますね。

  

  

P1011082 初詣。

我が家は毎年ここK山神社です。

毎年絵馬の絵が可愛い系です。

おみくじを引きました。おおっ!大吉と出ました。夫は吉。二人揃って幸先よいですね。

なになに、、、「心、正直に強くもち、怠けず真面目に勉めれば、時到りて後には大いに仕合せよくなる。騒がず時を待つべし」だそうだ。ガッテン、承知した!

Photo_3 

 散歩にて、初プリけつ!

  

 

  

 

P1011094  初昼寝。

Zzzzzzzzz、、、

  

  

  

Photo_4  初詣、初散歩ですっかり小腹がすいたので、まだ10時前でしたが、そばを食べました。

>今頃かぃ!? 年明けそば?

十割そばだったので、そば湯も飲むことにしました。

それを頂きつつ、年賀状に目を通す・・・ああ、お正月だわぁ~。今年も個性あふれる年賀状の数々、みなさん、ありがとう!

※本日2度目の記事です、↓も読んで下さいませねー。

| | コメント (3)

ようこそ!2008年

あけましておめでとう!!!

皆さま、今年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

  

昔、子供に「どうしておめでたいの?」と聞かれて困ったことがありました。

お餅をいっぱい食べられるから、おめでたいのよ~♪

>ちゃうやろ!

無事に新年を迎えることができたことがめでたいのですよね。

かつて、そんな素朴な質問をした息子がたった今名古屋から帰ってきました。

   

本当はこの時間(0:05)、我が家の守り神、K神社に初詣に出かけているはずでしたが、夫も私も酔っぱらってしまって、しかも寒さにも負けてしまって・・・(^^;)

新年早々こんなので良いのか!?

夜が明けてから、しっかりお参りすることに致しまーす。

Banner_02 ←2008年の幕開けに大ハッスルのめりはりに応援の初ポチッと、よろしく~。

| | コメント (4)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »