« 茨木のり子さんの詩 4 | トップページ | 気象と身体 »

脱・貧粗犬

P9160191 P9160192   

   

   

   

   

   

これは約1年前の茶々で、1歳を過ぎた頃です。

ひどかったアレルギー性皮膚炎は終焉に向かっていましたが、よく食べるのに痩せていて、毛は艶がなく、ガシガシした感じで、全体的に白っぽいですね。

若犬なのに、人から「もうお婆ちゃん犬なのですか?」と聞かれたことは1度や2度ではありません。とにかくやつれていたのです。

ウンチはゆるいことが多く、腸の状態も良くないだろう事は察しがついていました。

  

そんなこんなで手作りご飯に切り替えてはや1年2ヶ月が経ちました。

P6090796 P1010950    

   

  

   

   

   

そしてこれらが最近の茶々です。

年と共に、しっかりとした体格になってきたと言うこともあるでしょうけど、もうやつれ感はありません。

毛は深みのある茶色になってきたし、フカフカで美しいです。

お腹の調子も良好です。

皮膚炎も再発していません。

オシッコのpHが高めだったのですが、結石ができることもなく、何の治療もせずに正常値に戻りました。

しょっちゅう罹っていた外耳炎もとんとご無沙汰です。

  

生涯ドッグフードを食べ続けても何の問題もないワンちゃんもいっぱいいます。

でも茶々の場合は、フードが体質に合わず、まず腸が荒れ、そして肌が荒れ、毛艶も悪く、なんとなく元気も出ない・・・みたいな事になってしまったのかな・・・と思うのです。

  

たいした物は作っていませんが、犬の手作りご飯は多少手間がかかります。

それでも茶々の健康と嬉しそうな食べっぷりを見るためにこれからもマイペースで続けていこうと思う私です。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう!応援クリック、よろしくね。

|

« 茨木のり子さんの詩 4 | トップページ | 気象と身体 »

茶々」カテゴリの記事

コメント

まるで別犬ですね~若いのに『おばあちゃん犬ですね~』って飼い主は傷つきますよね(;_;)ウチもシニアに突入し、手作り食に切り替え、余分な脂肪もスッキリ('-^*)/胃腸の調子、軟便も解消されました!正直、手間もお金もフードの頃よりかかりますが、体調の良さを実感できれば、頑張れますよねo(^-^)o茶々ちゃんはめりはりさんの子になれて幸せですよね(=^▽^=)
凄く、美しい犬になれて♪(*'-^)-☆

投稿: 3匹のペキママ | 2007年11月16日 (金) 07時45分

おはようございます・茶々ちゃん良くなって
良かった。これもめりはりさんの努力の
たまものですね。茶々ちゃんの見た感じと、
体格と言い全然違います。。頑張れ
お二人さん。

投稿: ぷりん | 2007年11月16日 (金) 07時56分

本当に別人みたい(じゃなくて別犬ですね。。)
茶々の話を聞くと、自分に重ね合わせて
参考になることが多いのです。
生き物の健康って共通してますね^^。

投稿: makiko | 2007年11月16日 (金) 11時10分

犬も人間も、植物だって同じなんだよね。
こんなに元気になったのは愛情のたまもの。
食べ物がかわったという直接の理由のほかに
茶々も手をかけてもらってることがわかるんじゃないかな。
私もたっぷり愛情を注ぐぞ~。自分の体に(笑)

投稿: mayu | 2007年11月16日 (金) 14時38分

<3匹のペキママさんへ>

そちらのペキちゃん達も体調がよろしいようで、なによりですね~♪

茶々はすごく美しいワケではありませんが、普通の柴犬になれて良かったなーと思っています。

そうそう!少し前の事だと思うのですが、ペキママさん作の茶々の首輪を見た散歩仲間の人が、夢ごっこでペキママさん作の首輪を購入されたんですよ。真っ赤な首輪に白い花が付いているやつです。そこのワンちゃんは真っ黒のトイプーで、赤と白がとても映えて、よく似合っていました!飼い主さんも、とても気に入っているとのことでしたよ。
それから、「ぜひとも首輪とおそろいのリードもお店に置いて下さい。」とのことでしたよ(^^)。

<ぷりんさんへ>

激励のメッセージをどうもありがとう!
はい、これからも一日でも長く健康でいてもらいたいので、頑張っていこうと思います。

<makikoさんへ>

同じほ乳類ですものね。
動物や自然界から学ぶことが多いですね。

<mayuさんへ>

そうなんだよね、私達は動き回るのならばしっかりメンテナンスもやれよ!という体質だもんね~。

投稿: めりはり | 2007年11月16日 (金) 17時35分

茶々ちゃんのお友達だったんですか!!
宣伝、ありがとうございますo(^▽^)o
今年の5月から
夢ごっこに出店し、初めはどうなる事かと心配しましたが、一度も赤字を出す事も無く、先月は本革のリードセットが2本…首輪が4本売れましたo(^▽^)o
赤に白の花付き首輪は、500円の超お買い得商品でした!本革のセット物は
基本的には5千円の値段で販売…サイズや革の幅により、
今は本革セットで、2千5百円から販売しています('-^*)/
じゃあ何で首輪だけだと極端に安いの?となりますよね↓↓やはりセットで欲しがる、お客様の方が多いからです(^_^;)簡単に言えばお揃いのリードが無いからです(>_<)赤で本革のリードを単品で、作る事は可能ですが革質が首輪と違う事や、お値段がかなり高くなってしまう事をお伝え下さい↓↓ちなみに茶々ちゃんの首輪は染色から作成しました(笑)!!
よって技術の未熟さゆえ同じ色の首輪はもう作れません(笑)夜中にバケツで革を染める姿に主人は
ドン引き(|||_|||)
今は染色した革を仕入れています(^O^)/

投稿: 3匹のペキママ | 2007年11月16日 (金) 20時51分

ホントだ・・・
立派になってますね♪

茶々ちゃんも、やはり精神的にしんどかったんでしょうか、表情も全然違って見えますね。

あ・・その黒のプードルちゃん、最近夕方見かける子ですかね?
カラーも見た気がするような。。。

興味深いのは、ペキママさんて方は革でカラーとか作られてるんですか?
頼んだら作って頂けるのでしょうか?
個人的に茶色の無地のシンプルなのが好みなんですけどああ見えて意外と首が細いのと、シンプルなのって意外と少なくて・・・

投稿: ふーちゃん | 2007年11月16日 (金) 22時26分

めりはりさん、お久しぶりです。

茶々ちゃんすっかり美肌ですね!うらやましいです~!
食べ物って大切なんですね。あらためて感じています。
ただいま激悪化中の私です。もう一度食生活を見直してみます。

下の記事ですが大山崎山荘美術館を懐かしく思い出しました。
テラスからの眺めはすばらしいですね♪
静かなたたずまいが好きで何度か一人で訪れました。
モネの絵をあんなにゆっくり見られる美術館ってなかなかないのでは?と思います。
穴場ですね!

投稿: さえ | 2007年11月16日 (金) 22時41分

可愛い~~

ほんと見違えるような感じですね。
今のほうが顔が丸くなって毛がフワフワ~
一年前は可哀相なくらい痩せてますね…

ドッグフードが合わないってこともあるんですね。

かなり前ですが新聞記事で読んだのは
手作りのえさを食べているペットのほうが長生きすると書いているのを読んだことがあります。

茶々は愛されてる犬ですね。
ヨチヨチ♪

投稿: kaori | 2007年11月16日 (金) 23時22分

<3匹のペキママさんへ>

夢ごっこで一度も赤字を出さずですか!すごいなぁ~。私などはたまにしか黒字になりませんがな(^^;)
お店の人は「もっと値段を上げればいいのに」と言ってくれるのですが、手軽だから買って下さるお客様もいるだろうし、自分としては値上げは考えていないんです。まぁ、最初から採算度外視で始めたことで、どなたかがお金を出して買って下さるという、それだけで十分嬉しいです。

首輪&リードの件、了解しました。
今度会ったら伝えておきますね。

茶々がしている首輪は初期の作品で、思い入れが深いというお話しは前にも聞いて知っていましたが、染める段階からご自分でされたのですね。何人もの人が「可愛い首輪ね。」と言ってくれますよ。
まさに世界にたったひとつしかない首輪なのですね。大事にしますね~。

<ふーちゃんへ>

あの夢ごっこにペキママさんのコーナーがあるので、まずはそこを見てみてね。
店員さんに「革の犬の首輪やリードを作っている人のコーナーはどこですか?」と聞くのが早いかな。
そこにイメージする首輪がなかったら、お店の人を通してでもいいし、私を通してでもいいので、ペキママさんに要望を伝えて、作ってもらうことはできるかと思います。って、私が勝手に言ったらあかんね。
ペキママさん、いかがでしょ?

<さえさんへ>

大山崎山荘美術館、2度ほど行きましたよ。
モネの絵をじっくり見ました。
テラスで食べたケーキセット、美味しかったな~♪

激悪化中とのこと、しんどいですね。
私も、悪化と改善を繰り返していた頃は、自分の体なのに、全く予測がつかず、症状に一喜一憂していました。
ただ、ずーっと悪い時が続くことはありませんでした。身体が喜ぶことを続けつつ、嵐が過ぎるのを待って下さいね。
きっと調子が上向く時が来ます。
その時までなんとかしのいで下さいね。
言うは易し成すは難し・・・の世界ですよね。

<kaoriさんへ>

ヨチヨチ♪してくれてありがとう!

縄文時代から日本にいて、人と共生してきた柴犬が、アトピーになりやすい犬種の筆頭に挙げられていることが、どうにも納得できない私です。
ドッグフードが世の中に浸透してから皮膚炎で苦しむ犬が増えてきたんだよねー。
美味しいおやつなども、昔の犬はもらってなかったでしょうし。
皮膚炎以外にも犬の生活習慣病がどんどん増えているそうです。人も犬も同じ道をたどっているような気がします。

投稿: めりはり | 2007年11月17日 (土) 13時14分

〈めりはりさんへ〉ふーちゃんさんの件ですが、まずはお店の方で首輪を見て下さい(^-^)/気に入った物が無ければ、
オーダーは受け賜りますが、手元にふーちゃんさん希望の茶色の革が無い為に、材料を仕入れてから作成する事になる為通常のオーダーより日にちが欲しいです(^o^;)お店で販売している革はまとめ買いや、安い時に仕入れた物なので、
色やデザインに偏りはありますが、
お値段的にはオーダーより、安く販売出来るのですo(^▽^)oふーちゃんさんが
首輪単品希望なら
お店の物を買って頂く方が確実にお得だと思います(^O^)/
黒か赤なら、首輪とリードセットを作る材料の在庫はありますので、茶色よりは安く販売出来きます('-^*)/とお伝え下さい(笑)♪♪♪

投稿: 3匹のペキママ | 2007年11月17日 (土) 22時00分

茶々ちゃんの回復ぶりはめりはりさんの愛情の証ですね~!
純血の血統犬は意外と血が濃くなるのか病気に対する抵抗力が弱くなると聞いたことがあります。茶々ちゃんは繊細なんですね!そういう点では雑種の犬のほうが病気には抵抗力が強いらしいですよ~!
そういえば以前、役場からフェラリアの予防接種の案内が源ちゃん宛に届いたのですが、そこに、ミックス(雑種)と記載されていたことに私の母親が怒って、役場に血統書を持って抗議に行っていました(笑)ミックスがら柴犬(?)に直ったのかな?
とりあえず最近の源ちゃん昼寝と快食で病気もしないで元気です~!

投稿: 源ちゃん | 2007年11月18日 (日) 06時44分

源さんへ

雑種が強いという話、私も聞いたことがあります。

雑種の子達って、みんな独特の可愛さがありますよね。
うちは雑種の子犬をもらいそびれたことがきっかけで茶々を迎えることになったのでした~。

源ちゃん、お元気そうでなにより、なにより。

投稿: めりはり | 2007年11月18日 (日) 22時54分

3匹のペキママさんへ

お返事ありがとうございます。
上記の件、ふーちゃんにメールで伝えておきますね~。

投稿: めりはり | 2007年11月18日 (日) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茨木のり子さんの詩 4 | トップページ | 気象と身体 »