« 茶々の初恋物語4 | トップページ | 繁昌亭で大笑い(^^) »

もの申す! その3

電車に揺られている私の肩越しに、柔らかな午後の日射しが降り注ぎ、10秒後の私は確実に夢の中だろうな~なんて思っていると・・・

右隣から「カチッ、カチッ、カチッ」と耳慣れた音が聞えてきた。

「ん?この音は何だ?よく聞く音だな、、、えーっと、えーっと、、、そうそう、爪を切る音だよ。Zzzzzz、、、あ゛!?爪を切る音だぁ?なして?ここは電車内やっちゅうの。」

わたくし、シャッキーーーンと開眼!

見ると、70歳代のおじいさんが膝に乗せたカバンの上で爪を切っているではないか!

ファッショナブルで、見ようによってはダンディー、ロマンスグレーっぽい。

向かいの席の女性3人もそのおじいさんに注目している。

4人の女にガン見されていることにもおじいさんはまったく気づかない。

彼のカバンの上にはどんどん切り離されたばかりの彼の末端がたまっていく。

私の、そしておそらく他3人の女性の気がかりはただ1つ。

その末端の行く末だ。

   

あ~ぁ、やっぱりそう来たか・・・。

カバンを傾け、足元にパラパラパラ・・・。

周りの人が不快に思うなんてことには、とうてい考えが及ばないだね。

想像力が足りないよ、まったくぅ!

いったい幾つの時から電車内に爪をばらまいてんだろ。

「そういう事は、家でやって下さい。」

この言葉、喉まで出かかったけど、奥歯に引っかかって言えなかったよ~。

だって、アブナイ世界の黒幕っぽさも少し漂っていたんだもん(^^;)

あはは、やっぱり私は小心者だ。

Banner_02 ←そんな私の応援のワンクリックを!

|

« 茶々の初恋物語4 | トップページ | 繁昌亭で大笑い(^^) »

ぼやき」カテゴリの記事

コメント

結末は想像通り(笑)電車の中で弁当を食べてる人…化粧をしている人を見た事はあるけど、さすがに爪切りは無いなぁ~o(_ _*)o
ある意味貴重な経験と今後の話題性を与えてくれた、かけがえの無い人ですね!!話は変わり今日も会えなくて残念でした(>_<)ボックスで入れ違いだった様です…めりはりさんの事『上品で綺麗な方ですよ~』と従業員の人が教えてくれましたo(^-^)o
でも私の事はどんな人?って聞かないで下さいね~(笑)
『よく喋る下品な人』と言われそう↓↓(|||_|||)

投稿: 3匹のペキママ | 2007年10月20日 (土) 20時40分

3匹のペキママさんへ

従業員さんのコメントは即刻忘れて下さい(>_<)
上品でキレイだなんて・・・私を知ってる友だちが一斉に吹き出してるよ~。

電車内で爪を切る人に遭遇したのはこれで2度目なんです。前はおばちゃんでした。
2度あることは3度ある?!

投稿: めりはり | 2007年10月20日 (土) 20時57分

曲線部分の通過などの際には電車が大きく揺れますので、深爪にご注意ください。
ってアナウンスはないよな。

クルマの中でも、ひげそったり、化粧したりしてるもんなぁ。

そんなの関係ねぇ!ってことでしょうか・・・。

投稿: はむ | 2007年10月22日 (月) 12時20分

はむくんへ

そのアナウンス、最高だね♪

前に電車内で化粧をしていた人がいて、電車が揺れた拍子に口紅が横に滑って、ちょっと面白かったなー。

投稿: めりはり | 2007年10月22日 (月) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茶々の初恋物語4 | トップページ | 繁昌亭で大笑い(^^) »