« 美味しい音 | トップページ | ワンコのクラブ活動・勧誘編 »

夏を制する者は冬を制する!

これはよく受験生に向けられる言葉。

うちの高3の娘も、この言葉を胸に刻んで、暑かった今年の夏も頑張ってきたし、今も頑張っている。

P1010763 右端の「本気」、ちょっとうける(^^)

モチベーションを保つには、これが必要らしい。

                 

夏の過ごし方で冬が決まる。

待てよ、これは健康にも通じることかもしれないぞ。アトピーにも言える事じゃないだろうか。

クーラーがそれほど普及していなかった子供時分(30数年前?)、アレルギー疾患の人は今みたいに多くなく、肥満児も少なく、子供も大人も今より元気だった気がする。

夏の間にたくさん汗をかく事は、人間の身体にとってはごくごく自然なことだ。

汗の道(汗腺をや皮脂腺がすぐに開いて汗がでやすい状況)を夏の間にしっかりつけてあげることが、冬を調子よく乗り切るキーワードだと思うのだ。

汗の道がしっかりついていると老廃物の排出もスムーズだし、肌の自浄機能も十分に働く。新陳代謝も活発になり、肌細胞もスムーズに生まれ変わる。なにより自分の皮脂で肌が潤うのだ。かく言う私は5~11月までの間、化粧水や乳液等の保湿剤はいっさい不要だ。

それに夏に汗をたくさんかくと、その間腎臓が休憩できるのだそうだ。

確かに汗をたくさんかいた日は尿量が減るよね、つまりは腎臓の仕事量が減るってこと。そうやって夏の間に鋭気を養った腎臓は、冬場はやる気満々で働いてくれるんだって。

逆に、夏に休憩できなかった腎臓は、年中フル稼働でお疲れモード。そればかりか夏場のクーラーでダメージを負ってしまっているため、冬に踏んばりがきかない。それで何度も風邪をひいたり、持病が悪化したりするらしい。

夏のはじめに言ってよね~、という声が聞えてきそう、今頃ですみませーん。

                     

夏には大汗をかいて、冬場はちょっと皮下脂肪を増やして、よく歩いて、食べ過ぎず・・・そんな昔ながらのごく自然の暮らしに立ち返ることが、身体の狂ったリズムを修正するとっかかりのような気がするのだ。

もはやクーラーなしの日常生活は考えられないというのもうなずける。でも、曇っていて気温が高くない日でも、寒いぐらいクーラーを利かせてるって再考の余地ありだよね。スーパーでもコンビニでも電車でも、寒くて長くいるのが苦痛だもの。

日本人はいつから窓を開けることを忘れてしまったのだろうね。

だいたい、今のお店は窓を開けられる構造になってないし。。。

オフィスでは書類が飛んで困るかな。

       

夏以外の時を過ごす自分のために、来年の夏の過ごし方、少し変えてみませんか?

来年の初夏に、再びここに書くとします。

***************************************

P8300922

ハァ、ハァ、ハァ、、、

アタシ、夏でも元気いっぱい!

今日もこの黄色い球りんこで思いっきり遊んだよ~♪

Banner_02_2  ←ポチッと応援おねがいします

|

« 美味しい音 | トップページ | ワンコのクラブ活動・勧誘編 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

お嬢さん、がんばっているのね!
我が家の娘も頑張っているなぁと思います。
みんな18歳の春を笑って迎えられたらいいね。

汗の話・・・いちいちパソコンに向かって「へぇーそんなんだぁ!」と声を出しながら読みました。
ここのところ、ソフトバレーもお休みしていたので、今日から復帰して、私に体重のためにも、腎臓のためにも、いい汗かいてきます!(冷や汗かくことは日常茶飯事なんだけど・・)

体もそうだけど、自然の摂理に反することをしていると、何かしら、ゆがみがでてくるよね。

地球温暖化もそうだし、もう一度原点に戻って、いろんなことを見つめなおさないと・・

先日も娘が「私が老後を迎えるとき、地球はどうなっているんだろう・・」とつぶやいているのを聞いて切なくなりました・・

投稿: 西乃家 小春 | 2007年9月11日 (火) 10時25分

夏の安眠対策は?と聞かれて
「設定温度20度にして冬用布団かぶって寝てます」
という若者を見て
「ばっかじゃないの~?」と突っ込みを入れる私も、
真夏は1日中クラーつけて車で移動してしまう。。。。
エコとはほど遠い生活だね~。
この春夏は肌の調子が悪く、もう使わないだろうと思ってた
皮膚科の保湿剤まで塗ってしまいました。
体調とエコのはざまでいつも悩んでしまいます。
早くめりはりさんみたいに、堂々とこういうことを
言えるようになりたいです。

でもガンガンに冷やさないからか、
クーラーつけてても大汗はかくんだよね、私の場合は。
そのおかげなのか冬の寒さには比較的強いです。
真夏でも室温程度のものしか食べたり飲んだりしないので
(熱疲労などで緊急に冷やす必要がない限りは)
内部は冷え冷えになってないのかもしれません。
冷蔵庫が普及してから冷え症が増えたという話も聞いたよ。

投稿: mayu | 2007年9月11日 (火) 13時15分

そうだそうだ、季節の養生をする意識を持つだけでも違いますよね。昔の人がやっていた本当に当たり前のことが今は違ってしまって…。
熱気が余りにすごい時は、クーラーもいるけれど(熱中症とか)、要らない時にそんなに寒くしなくてもいいのに~と思います。
これだけクールビズといっていて結構寒い。

エコと体調のバランスは私も悩むところですが、倒れてしまってはエコライフもできないので、最低限身を守って後はできることをやれるだけやる、かなぁ。。。

それと風通し。風の通り道がよいだけでわりと涼しいと思うのですが。あっちこっち開発して高いビル建てたり、無計画な町作りが温暖化に拍車をかけたかなぁという気もします。

「本気」、すばらしい。
お嬢さんにエールを送ります!!!

投稿: makiko | 2007年9月11日 (火) 15時30分

そうそう、この2年間夏を制しきれていないのか、冬の悪化が著しいです。

ここで一句「温暖化、実はウレシイ、乾燥肌」

って、それじゃダメじゃん。


頑張れお受験!

投稿: はむ | 2007年9月11日 (火) 16時16分

<西乃家 小春さんへ>

そちらのSちゃんも頑張っておられるのですね。もう高3だなんて・・・早いですよね。

私は茶々が来てから山登りに行く回数がめっきり減ってしまって・・・(^^;)
日々の散歩で足ばっかり鍛えてます(笑)。

このまま温暖化が進むと、人間はもちろんですが、まず動物が影響を受けるよね。絶滅する動物も増えるだろうし、犬だって今より暮らしにくくなるだろうね。

投稿: めりはり | 2007年9月11日 (火) 16時55分

<mayuさん&makikoさんへ>

お二人のように、ご自身のお身体のことをよく分っていて、いつも身体と対話できている人は心配要らないと思ってるの。

そうではなくて、病気とは無縁だと思ってる人や若い世代にありがちなオシャレと快適さが一番、健康は二の次って人達に伝えたくて、何度も同じようなことを書いてます。

娘のモチベーションカード、これの他に「ぶっつぶす!」ってのもあるのよ~、怖~ぃ。
いったい何をぶっつぶすのーーー???と尋ねたら、「睡魔に勝てない自分」だって。
そのカード、私にも必要だわ。

<はむくんへ>

娘へのエール、ありがとう。

今年の夏は一杯汗をかいたんじゃない?

投稿: めりはり | 2007年9月11日 (火) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美味しい音 | トップページ | ワンコのクラブ活動・勧誘編 »