« 嗚呼、言い間違い その2 | トップページ | 足湯でほっこり♪ »

時津風部屋のこと/ハンドルネーム占い

正々堂々、真っ向勝負の世界ではなかったのか?角界は!

それを金属バットやビール瓶で殴打、全身打撲のアザだらけ、タバコを押しつけられた跡もあり、ケイタイは真っ二つ、メモリーは粉々・・・こんなの、稽古って言わない。

これじゃぁ、まるでリンチ&いじめだ。

  

6月下旬に亡くなった時津風部屋、序の口力士の時太山(ときたいざん)さんもそうだけど、いじめを受けている人も、家族にその事実を打ち明けられないケースが多いのだとか。

「自分がいじめを受けるような人間だと、親や兄弟に思われるのは耐えられないのです。がっかりさせたくないのです。」と、かつていじめを受けていた人が語っていたのを聞いたことがある。

そうなのか。。。

でも、家族は決してそんな風には思わないし、がっかりなんて、しない。・・・と思う。

でも、そう思えないから、打ち明けられないのかな・・・。

それとも大好きだから知られたくないのかな・・・。

もっと複雑な心理がはたらくのかもしれない。

ただ、自分が変わらなければ未来も変わらない。

自分はかけがえのない存在であることを思い出して、身近な誰かに相談することができたら、明日は少し変わるかもしれない。

  

しこ名はもう耳にしたくはないだろう。

斉藤俊(たかし)さんのご冥福を祈るばかりだ。

が、私なら、きっと成仏できない。

****************************************

重い話にお付き合い下さり、ありがとうございました。

さてと、友だちのダンドリーナさんから教えてもらったサイトです。

ハンドルネーム占い

うふふ、私「めりはり」は小吉、そこそこ(^_^)v

「ムッシュめりはり」「めりはり将軍」などに改名すると、さらに運気は上がるみたい。

って、ホンマかい!?

お試しあれ。

Banner_02_2

←いつもありがとうございます。ポチッとお願いします。  

   

|

« 嗚呼、言い間違い その2 | トップページ | 足湯でほっこり♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

『品格』を求めながら
一方ではもっとも品性の無い
卑怯なことをしていたのですね。
がっかりです。

昨夜、主人と吹田での思い出話で
盛り上がってしまいました。
ミルフィーユもスポーツクラブも
まだ健在なのですね。
元気いっぱいだった頃の
自分の証のようで
なんだかうれしいです~。

投稿: さえ | 2007年9月30日 (日) 13時35分

さえさんへ

コメントをありがとうございます!

私は吹田市内でも、特に千里ニュータウン地区が大好きです。
何と言っても桜が多い!緑が多い!

阪急山田駅周辺は何もなかったですよね?
今行くと、びっくりしますよ(^^)

投稿: めりはり | 2007年9月30日 (日) 14時29分

「はむ」は、大吉でした。^^

投稿: はむ | 2007年10月 1日 (月) 10時31分

はむくんへ

出たっ!大吉。
なにより、なにより。

投稿: めりはり | 2007年10月 1日 (月) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嗚呼、言い間違い その2 | トップページ | 足湯でほっこり♪ »