« ほっこり日和 | トップページ | 嗚呼、言い間違い その2 »

もの申す! 

誰にかって?

とあるスーパーの鮮魚売り場で魚をさばいているお兄ちゃんとおっちゃんの境目ぐらいの人に!

 

スタッフ同士でどんな揉め事があったのかは知らないけど、そんなにネチネチと怒りながら魚をさばくの、やめてほしいなぁ。

さっきから聞いてたら、自分がどれだけ偉いのか(立場が上ってことね)、そればっかりじゃん。

ほら、お客さんが怪訝そうな顔で何人も振り向いてるでしょ。

えぇ~ぃ、おだまり!魚にツバが飛ぶっ!

しかも、空気を読まないアルバイト君が、うっかり商品の並べ方について質問してしまった~!それに対し100%八つ当たり的な返答。そりゃないよ~~~、気の毒なアルバイト君、魚のパックを持ってウロウロしてたよ。

そりゃぁ、誰かがその人を怒らせたかもしれないし、その人の怒りは正しいのかもしれない。けど、それをお客さんに見せるってどうよ!?

だいたいこの人はいつも不機嫌なのよね。今日は特別ひどかったよ。

すっごくイヤな気分だった。

そう感じたのは私だけじゃないと思う。

   

たまにいるよね、こんなふうにお客さんや人前で、さも「自分が正しくて偉いんだ!」みたいに嫌味な言い方でガミガミ言ってる人。

分らないのかねぇ、それって「自分は器の小さな人間ですよ~」って大声で叫んでいるのと同じだって事が。

  

私はこのスーパーが大好き。

魚は新鮮で美味しいし、身体に良い商品もそこそこあるし。

だから今日のようなことはもうあって欲しくない。

それで「お客様の声」みたいな箱にそう書いて入れたよ。

苦情を書くのは初めてなので、なんかドキドキした。

ああ、小心者。。。

****************************************

P8170126 え゛っ!?

と言うことは、このご飯、ひょっとしてその怒りん坊さんのツバエキス入り?

キュゥ~ン。

  

  

  

Banner_02_2

←いつもご訪問ありがとう。ポチッとよろしゅうに。  

|

« ほっこり日和 | トップページ | 嗚呼、言い間違い その2 »

ぼやき」カテゴリの記事

コメント

えらいっ。ちゃんと書いて入れたんだね。
嫌だなぁと思いながらなかなかそこまではしないよ。

めりはりさんのお宅もご商売してるんだよね。
うちも親戚に商売人が多いせいか、
接客態度が悪いとすごく腹立つんだー。
第一、怒ってる人が売ってる食べ物なんてまずそう。
こういうのも嫌だけど、お客さんがいるのに
世間話してる店員さんがいるお店も気分悪いよね。

私は穏やかな気持ちの時にしか縫い物をしないよ。
だって、物には作った人の気が入るっていうじゃん。
私が作ったもので体調悪くなった・・なんて絶対嫌だから。
誰が見てるわけじゃないけどそういう所にはこだわりたい。

今日もポチッといっときました。毎日の楽しみになりつつある(笑)

投稿: mayu | 2007年9月28日 (金) 08時40分

魚屋でちょっとだけアルバイトしたことのある私としては、わかるなぁ。
気性荒い人が多いんだよね。
包丁持って部下に殴りかかるなよ主任!みたいな。^^;

食べ物関係のバイトしたら、裏側が見えて嫌になるんじゃないかなぁ。

お客さんが見ている場所で説教しちゃあかんな。雰囲気が悪くなる。

お店の「お客様の声」を読むのが結構好きなんだよね。>変な趣味。

投稿: はむ | 2007年9月28日 (金) 09時47分

茶々ちゃんの躊躇した顔がとっても可愛い(=^▽^=)ですね!唾入りの魚…嫌ですよね(|||_|||)先日うちの近くにコンビニがオープンしたのですが、逆バージョンでおばさんが若い店員の女の子に怒鳴りまくっている場面に遭遇しました!!理由ははっきりとは分からないのですが声が小さいとか、なんとか…( ̄□ ̄;)!たかがそれだけで?(あなた、ここはコンビニですよ(笑)高級レストランでは、ありませんよ~)と言いたくなりました偉そうな店員も気分を害しますが、勘違いな客も嫌なものでしたo(_ _*)o最後は店員の女の子は泣いていました!!良かった…私が店員ならおばさんとバトルで首になってます(笑)PS…首輪の宣伝、ありがとうございます(^-^)/また、来月お店に補充に行きます!

投稿: 3匹のペキママ | 2007年9月29日 (土) 00時48分

<mayuさんへ>

うん、私語の多い店員さんも感じ悪いよね。

作った物には人の気が入る・・・なるほど、そうかもね~。
絵、写真、音楽などアートの分野でも同じ事が言えるよね。心の状態がそのまま反映される。
mayuさんのこだわり、大事なことだと思います。

私もポチッとしてますよー。

<はむくんへ>

へぇ~、魚屋さんでバイトを・・・。へぃ、らっしゃいっ!なーんて、けっこう似合いそうね。

映画「スーパーの女」じゃないけど、従業員さんご自身が買い物をしているスーパーって、なんか安心できる。
でも、そうやってお客を安心させるために、従業員さんにお買い物割引券を配って、自社スーパーでの買い物を推奨してたりしてねー。深読みしすぎか?

<3匹のペキママさんへ>

確かにどこに行っても勘違いのお客はいますよね。そういうお客に当たってしまった店員さんは気の毒とした言いようがない。。。
ごねてるお客が年下なら注意もできるのですが、年配の人だと「若輩者が何を偉そうに!」みたいに、よけいこじらせそうで・・・。

↑のバトル、見てみたいような、キャハハ・・・(^^)

投稿: めりはり | 2007年9月29日 (土) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほっこり日和 | トップページ | 嗚呼、言い間違い その2 »