« チャリンコに乗って♪ | トップページ | 話題の本・「ひとりと一匹」 »

ロンちゃんに会いに

お家から脱走し、4つの町を横断し、わが家の近所で交通事故に遭ってしまって、脊椎骨折という重症を負ってしまった柴犬のロンちゃん(♂)。

道ばたに倒れていたロンちゃんに出会ったのが3月3日、桃の節句でした。

手術のこと無事退院したことその後の経過はすでに書いたとおりです。

その後も時々飼い主さんから連絡を頂いていました。

あれからも実は大変だったのです。

傷口が再び化膿し、高熱が出て、再入院。

どうやら同じ場所が再び折れてしまい、周囲が炎症を起こしていてたのです。

「再骨折したら安楽死も考えて下さい。」と以前から申し渡されていたそうですが、言った当人である先生も諦められなかったのでしょう、「手術料は要らないので、もう一度手術させて欲しい。」との申し出があり、再手術したそうです。

その手術から今日でちょうど1ヶ月、事故に遭ってから4ヶ月半のロンちゃんに、娘と二人で会ってきました~。

P7230879 少しぽっちゃりしたロンちゃんは瞳がキラキラして、元気いっぱい!

穏やかなその表情からは、たっぷりの愛情に包まれて暮らしていることが伝わってきました。

突然現われた私と娘に「な、な、なんや、お前ら?」と最初は緊張気味でしたが、すぐに手をペロペロなめてくれるようになりました。

1週間前までは、伏せの体勢ばかりとっていたそうですが、それ以降は写真のように柵を上手く使ってお座りの姿勢ができるようになったそうです。

順調に回復しているって事なのかな、そうだといいな。

初対面の時も感じましたが、あまりにも茶々とそっくりでビックリ!

身体の大きさと言い、顔の感じと言い、2匹並べたら絶対兄妹で通ります。

                   

ボルトを抜く手術も入れたら合計4回もの手術に耐えたロンちゃん。

すごーーーく頑張ったよね。

幸せそうで私達も嬉しいです♪

もう手術をしなくても済みますように、どうかこのまま好調をキープできますようにと、だただ祈るばかりです。

                           

|

« チャリンコに乗って♪ | トップページ | 話題の本・「ひとりと一匹」 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャリンコに乗って♪ | トップページ | 話題の本・「ひとりと一匹」 »