« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

夏休み

どこに行っても子供が多いと思ったら、夏休み中なんだね、今は!

>気づくの、遅い・・・ってか?

茶々と行く朝の公園で、セミ取りをする子供を見つけるとなんだかホッとする。

ゲーム以外にも、面白いことはいっぱいあるよねーって。

一日だけ小学生時代の夏休みに戻してあげるって言われたら、何をしようかな。

やっぱり川で泳ぐかな。

川岸の岩場によじ登り、木のツルをつかんでターザンみたいに「あ~あぁ~!」と叫びながら、深みにドッボーーーン!

水中メガネをかけて、魚探しやきれいな石探し。

お昼頃からおやつ時まで、肌がふやけ、唇が紫色になっていることもおかまいなしに友達と遊びほうけていたなぁ。

いつでも真剣に遊んでた。

そして帰りに必ず駄菓子屋に寄り、くじ付きの、今思えばしょーもないお菓子を買っては「当たった!」「はずれた」とギャッキャッ言ってた。

そんなふる里の夏も様子が違ってきているようだ。

川ガキも、虫取り網を持って走り回る子ども達もあまり見かけないらしい。

ちょっと淋しい。。。

                  

夏になれば必ず水難事故、車に置き去りにされての熱中症の犠牲者が出るね。

でも、これらは防げる事故なんだよね。

どうか今年はこれ以上悲しいニュースが流れませんように。

| | コメント (2)

手紙っていいなぁ~♪

先日懐かしい人から手紙を頂きました。

字は体を表すと言いますが、のびのびとしたきれいな字は、彼女のお人柄そのまんまで、その字を見ていると懐かしさがどんどん広がってきました。

手紙って、いいですねぇ~。

さっそく返事を書きました。

書き出しから半分ぐらいまでは、

「おおー、私も案外達筆かも~」なーんて調子の良いことを言っていられるのですが、そのうち集中力が続かなくなり、普段のせせこましい字に成り下がります。

そう言えば、自分の書く字は変わりますよね。

学生時代の自分の字を見ると、

「へぇ~、私ってこんな字を書いていたんだー。今よりずっとしゃきっとしてるじゃん。」なんて思ったりします。

                     

ちょうど今は暑中見舞いの季節です。

自分らしい字を散りばめた季節のお便りを、大切な人の送ってみるのもいいかもしれませんね。

| | コメント (5)

幸せな昼寝

夏には強いはずなのに、珍しくバテ気味。。。

ちょっと横になることにしました。いつの間にかウトウト・・・。

どれくらい経ったのかな、、、腰のあたりが妙にぬくいので目を覚ますと・・・

P7250889_1 あらっ!かわいいヤツ♪

そのぬくもりは茶々でした。

仕事が休みで家にいて、近くでパソコンをしていた息子に撮ってもらいました。そーっと、そーっと、ね。

気分を変えてモノクロです。

          

茶々はめったに甘えません。

せいぜいひっくり返ってお腹を見せ、撫でてちょーだいとねだるぐらいなもんです。

映画のように、ペロペロ顔をなめて飼い主を起こしたりもしません。

夫や私が朝寝坊をしても、根気強く目を覚ますのを待っていてくれます。

私は昼寝はめったにしませんが、眠っている私の形相が凄まじいのか、異様なオーラを醸し出しているのか、理由は知りませんが、あまり近寄ってくれず、時々足の指をなめる程度です。

だから、こんなふうにさりげなく寄り添ってくれると嬉しいな~。                

この微妙なひっつき加減がなんとも幸せな気持ちにさせてくれます。

| | コメント (4)

脱トランス脂肪酸で行こう!

大阪の北摂地区で知らない人はいないぐらい有名な洋菓子店「ミルフィーユ」。

その筋の雑誌でも幾度となく取り上げられています。

先日、そのミルフィーユのクッキー&パウンドケーキの詰め合わせを頂くという幸運に恵まれました。

箱を開けた瞬間、「うわぁ~、美味しそうー♪」でも・・・・

「こういうのって、たいがいトランス脂肪酸グが入ってるんだよね。」と小袋の裏を見ると、、、、、ない!!!

えっ?なんで入ってないの?はっ?マジで!?

クッキー、ミニカステラ、パウンドケーキ、すべてをチェックしましたが、「マーガリン」「ショートニング」の文字が見当たりません。

それらの代わりはどうやら「バター」のようです。

        

やるじゃん、ミルフィーユ!!!

          

うん、美味しい♪

型崩れしやすい気がしますが、包装に工夫がされているので、そんなことは気になりません。

北摂地域では洋菓子業界をぐいぐい引っ張る立場のミルフィーユ、後に続きたいお店は山ほどあるでしょう。

そんなミルフィーユが率先して脱トランス脂肪酸路線を突っ走ってくれたら、影響力は大きいですよね。

いつからそうしているのかは分かりませんし、ケーキ類にも不使用かどうかは分かりませんが、この英断を支持&応援したいです。

                     

トランス脂肪酸というのは、知ってる人は知っている「できれば排除すべきもの」であり、気にする人は気にしている「要注意物質」です。

簡単に言うと、植物油に水素を添加するとできる人工油で、マーガリンやショートニングなどに多く含まれています。

高温でも溶けず酸化しにくい、作りたての食感を長く保てるといったメリットから、菓子パンやスナック菓子、ファーストフードなどに広く使われています。

ずーーーーっと放置してもカビも生えなければ、ゴキブリでさえも食べないそうです。

これって、怖いことですよね。

トランス脂肪酸は、血管を詰らせる悪玉コレステロールを増やす一方、善玉コレステロールを減らすので、心筋梗塞や脳卒中を引き起こす動脈硬化の要因になることが分かっています。たくさん摂ることで、アレルギー疾患が悪化するという報告もあります。

            

すでにヨーロッパでは使用禁止になっている国もあるのですが、昨年末に「ニューヨーク市、トランス脂肪酸を使用禁止へ」というニュースが報じられました(徐々に減らしていく方針のようです)。

これを受けて、ケンタッキーフライドチキンでも脱トランス脂肪酸に向けて動き出しているそうです。

         

日本ではまだまだ「なに?それ」という人が多いトランス脂肪酸ですが、将来の自分のために、ここらでひとつ、真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

そうそう、犬や猫のおやつにも時々入ってますので、気をつけて見てあげてほしいものです。

※alterna(オルタナ)No、2参照

| | コメント (2)

帽子を脱いだら・・・

車椅子を押して屋外を長く歩く私の仕事は帽子が必須アイテム。

特に今日のような猛烈に暑い日は、ツバの広い帽子を、ギュッと深くかぶって、紫外線からお肌を守らなくっちゃ!

                

お昼時には、お店に入ってご飯を食べる。

そこがどんなにキンキンに冷えていても、私は帽子を脱ぐことができない。

脱いだときの自分が怖くて・・・。

まるで一仕事終えた海女さんのよう。

髪は汗でベタベタ&ぺっちゃんこ、前髪はおでこに張り付き、生れながらの絶壁頭とあいまって、なんとも形容しがたい様相を呈するのだ!

ある時、前髪をかき上げた状態で帽子をかぶってみた。これでもう張り付くこともないだろう。さすがみずがめ座の私、目の付け所が違うね。

・・・と思ったのだが、やめとくんだった。

その辺のオジサン顔負けの、パッカーーーンとみごとに割れた6:4分け。

さらに、いつものベタベタ&ぺっちゃんこ頭にとどめの絶壁後頭部。

いつもご一緒させてもらう車椅子の女性の鋭い一言に打ちのめされた。

                   

「落ち武者みたいやで。くっくっくっ。」

                 

帽子を脱いでも髪がふわっとしたままというのは、叶わぬ夢なのか!?

*********************************************

P7270891

お家の中、35度もあるんだって。

「こんなに暑いのに、よう寝てばっかりおれるわ。」

アタシに言ってるのかな・・・。

この四角く光ってる物の上で寝なさいってウルサク言われるんだけど、まだアゴをちょっとのせただけなの。

それがお母さんにはとっても不満みたい。

| | コメント (6)

12星座で最も・・・

  • おひつじ座は「動機が純」
  • かに座は「センセーショナル」
  • しし座は「迷いがない」
  • おとめ座は「狂いがない」
  • てんびん座は「人恋しい」
  • さそり座は「奥が深い」
  • いて座は「スピリチュアルでリアル」
  • やぎ座は「自分のことがわかっている」
  • みずがめ座は「目の付け所が良い」
  • うお座は「愛のキャパシティが大きい」

先日、ちょっとした時間つぶしに入った書店で、各星座の本の帯に上のようにズバッと一言かいてある占いの本を発見。

おうし座とふたご座の人、ごめんなさい。本がなかったの。

短時間でこれだけ記憶した私を誰か褒めて~。    

                         

やぎ座で「おお、当たってるじゃん!」という友達がいる。

そう、あなたよ、Mさん。

ホントにご自身のことがよく分かっていらっしゃる。

娘もこの星座で、「うちはこれでも自分のことは分かってるんですっ!」が口癖。たまたまか!?

                       

うお座の父は本当に愛のキャパが大きいと思う。あの暴れ馬の母との結婚生活が破綻していないのがその証拠。

子供の頃、父に言ったことがある「別れてもいいよ。」と・・・(^^;)

                             

「えっ、そんな理由で始めちゃったの!?」と何度か思ったことがある彼女はやっぱりおひつじ座だった。でも、長く続くから偉い!

              

おとめ座の夫を見ていて思う。

少しぐらい狂ってもいいんじゃない?と。ホントに考え方が超マジメ。

            

息子の星座であるふたご座の本はなかったが、何て書いてあるのだろう?

気になる。

「流れに乗るのがうまい」とか。

ヤツは特に努力もせず、いつもひょうひょうと世の中を渡っていくんだよね。

今度大きな書店で見てみようっと。

                   

そして私はみずがめ座。

目の付け所がいいのか・・・

確かによく人から「そんなこと、よく考えつくね。」と言われる。

占いは、もっぱら良い所だけ参考にする主義(^_^)v

                        

| | コメント (10)

ヘィ、ビリー、なぜうちに?!

わが家にビリーがやってきた。

とうとうわが家にやってきた。

なんで、我が家にやってきた?

息子経由でやってきた。

試しに昨晩やってみた。

身体が硬くて、前屈、開脚、マジ、キツイ。

部屋も狭くて、マジ、キツイ。

やっぱり私にゃ向かないや。

                 

わが家でDVDを観られるのはパソコンの前だけ(DVDプレーヤーはなし)。

わが家のパソコンは台所の隅っこに置いているから、そもそもそこに無理がある。

あちこちぶつかるっちゅうねん。

おまけに、私はリズム音痴!?

フィットネスもそうだけど、なんか乗れない(T_T)

ビリーの波にも、きっと乗れない・・・(-_-)

分かっていたことなんだよね(^^;)、だから最初から入隊予定はなかったの。

私はゲーム性のあるスポーツじゃなきゃ続かないのだーーー。

| | コメント (9)

話題の本・「ひとりと一匹」

あっ、この本だ・・・

思わず書店で手にとったのは、累計2500万アクセスを誇る人気のブログ「富士丸な日々」の著者である穴澤賢さんが書いた「ひとりと一匹 ~富士丸と俺のしあわせの距離~」(アーティストハウス)

P7200870 どれどれ、ちょっと立ち読みをば。。。

冒頭からぐいぐい惹きつけられる文章だ。

さすが人気ブログの著者だわ~。

ある一文にさしかかった時、鼻の奥がツーンとしてきた。

どうしよう、涙が出てきた。

立ち読みで泣くヤツがおるか?ダメダメ、ここで泣いちゃ、変なオバサンや。

でも、続きが読みたい。

でもここでは読めない・・・・・・レジへGO!

                            

そこに何て書いてあったかというと・・・

「(前略)だからおまえを見ていると、時々無性に切なくなる。

楽しそうに野原を駆け回っていたって、美味しそうに骨をかじっていたって、そんなお前の姿を見ていると泣きそうになることがある。

だってお前は俺より先に死ぬのだろう。

そんな幸せそうな顔をしていたって、必ず俺を置いて逝くのだろう。

・・・(中略)・・・

お前は毎日楽しく暮らすことだけを考えればいい。

自分がいなくなった後のことなんかなにも考えなくていい。

お前がいなくなったら、俺はしばらく泣いて暮らすことになるだろう。もう犬なんか飼うものかと思うかもしれない。

でもお前なんか貰ってくるんじゃなかったとは決して思わないだろう。

それでいいんだ、それでいい。」

                      

なぜ涙がこみ上げてきたのか、、、それは私も同じことを思っているから。

嬉しそうにボールを追い、それをくわえて戻ってくる茶々。

ドッグランで水を得た魚のように疾走する茶々。

両前足で大事そうにはさんで好物のアキレス腱をちびちびかじる茶々。

その姿はいつも可愛くて、幸せな気持ちを運んでくれる。

でも・・・

君はいつか私達を残して虹の橋のたもとへ行ってしまう。

その切ない想いは、いつも幸せの間から見え隠れ。

でも、大丈夫。

その事実は変えられないけど、だからといって今考えてもどうしようもないよね。

楽しく笑って君との日々を大切にしていくよ。

君を迎えた日、約束したよね、幸せな犬にすると。

そして私もうんと幸せにしてもらう!

だいたい君たち犬は、自分があと何年生きられるとか、明日は何しようとか、あの頃は良かったとか、一切思わないんだよね?

まさに今を生きてる。

一生付き合ってあげるよ。っていうか、付き合わせてよ。

できるだけ楽しい「今」をたくさん、た~くさん、共有しよう!

                           

本の最後にこんな文章があった。

「富士丸、いろいろ書いたがいいたいことはひとつだけだ。

俺はお前が大好きだ。

だから少しでも長生きして欲しい。

それだけだ。」

うーーん、ここも全く同じ気持ち。

私だけでなく、犬や猫、その他の動物と一緒に暮らしている人の多くが同じ気持ちだろうな~。

             

切ないような内容ばかり紹介したけど、面白いエピソードもたくさんあるし、30歳前後の男の人ってこんなこと考えるんだーとか、家族への想いとか、とにかく一気に読める一冊、オススメだよ。

| | コメント (5)

ロンちゃんに会いに

お家から脱走し、4つの町を横断し、わが家の近所で交通事故に遭ってしまって、脊椎骨折という重症を負ってしまった柴犬のロンちゃん(♂)。

道ばたに倒れていたロンちゃんに出会ったのが3月3日、桃の節句でした。

手術のこと無事退院したことその後の経過はすでに書いたとおりです。

その後も時々飼い主さんから連絡を頂いていました。

あれからも実は大変だったのです。

傷口が再び化膿し、高熱が出て、再入院。

どうやら同じ場所が再び折れてしまい、周囲が炎症を起こしていてたのです。

「再骨折したら安楽死も考えて下さい。」と以前から申し渡されていたそうですが、言った当人である先生も諦められなかったのでしょう、「手術料は要らないので、もう一度手術させて欲しい。」との申し出があり、再手術したそうです。

その手術から今日でちょうど1ヶ月、事故に遭ってから4ヶ月半のロンちゃんに、娘と二人で会ってきました~。

P7230879 少しぽっちゃりしたロンちゃんは瞳がキラキラして、元気いっぱい!

穏やかなその表情からは、たっぷりの愛情に包まれて暮らしていることが伝わってきました。

突然現われた私と娘に「な、な、なんや、お前ら?」と最初は緊張気味でしたが、すぐに手をペロペロなめてくれるようになりました。

1週間前までは、伏せの体勢ばかりとっていたそうですが、それ以降は写真のように柵を上手く使ってお座りの姿勢ができるようになったそうです。

順調に回復しているって事なのかな、そうだといいな。

初対面の時も感じましたが、あまりにも茶々とそっくりでビックリ!

身体の大きさと言い、顔の感じと言い、2匹並べたら絶対兄妹で通ります。

                   

ボルトを抜く手術も入れたら合計4回もの手術に耐えたロンちゃん。

すごーーーく頑張ったよね。

幸せそうで私達も嬉しいです♪

もう手術をしなくても済みますように、どうかこのまま好調をキープできますようにと、だただ祈るばかりです。

                           

| | コメント (0)

チャリンコに乗って♪

ペットショップに買い物にチャリンコで出かけました。

茶々を乗せて♪

せっかく自転車に乗せられるようになったので、時々は乗らないと、ね。

お店の周辺をしばらくウロウロして、オシッコを済ませせてから入店。

ショーケースの中の子犬たちに吠えまくられました(^^;)

茶々は素知らぬ顔で、匂い嗅ぎに大忙し、といった感じでした。

さっさと買い物を済ませ、本日のメインイベント~、初めての公園で遊びました。

P7220876_2嬉しそうな顔をしてるでしょ。

ここは街中の公園ですが、木が多く、なにやらうっそうとしています。

土や葉っぱの香りが大好きな茶々は、嬉しさ余って縦横無尽に駆け回りました。

今日は湿気が多いものの、木々の間を風が渡って気持ちよかったです。

公園のはずれにはグランドもあります。

P7220879 遊んでいたら遠くにワンコ発見!

前傾姿勢で凝視しています。

今にも走って行きそうな雰囲気が漂ってます。

幸いこのワンちゃんは♂で、仲良く遊べました。

                          

これからもどんどん新しい場所に遊びに行こうと思います。

| | コメント (2)

バッティングセンター

昨日の仕事帰り、寄り道をしたのでいつもとは違う道順で帰った。

すると、「おお、バッティングセンターじゃん!!!」

ここにあることは知っていたけど、バッティングセンターそのものの存在を忘れてた。

通り過ぎてからマイ・ちゃりんこは急ブレーキ、急旋回。

よし、いっちょハッスルハッスルだぃ!

                      

自慢じゃないけど空振りはしない!・・・えへっ、ウソ、50球中、3球空振り。

3年ぶりぐらいなのに絶好調♪

あわやボード直撃か!?というホームラン性の当たりが3本。

外野手の頭を越えるヒットが6本ぐらい。

外野手の手前に落ちるヒットが8本ぐらい。

打撃の基本であるピッチャー返しで、センターに抜けるヒットが5本。

サード強襲のヒットが4本。

三遊間を抜くヒットが3本。

残りはファール。

>おいおい、えらく前向きな判定ですなぁ。

どうも私は流し打ちが苦手のようで、一塁方向に一本も良い当たりがなかったよ。

ここで、めりはりのワンポイントアドバイス~!>いらん!

「最後までボールから目を離さない!」これに尽きる。

えっ?いったい球速は何kmなのかって? 70キロだよ

何で字が小さいのかって?

だって大きな声じゃ言えないもん。

               

とにかく、スカッとするからオススメだよ。

| | コメント (2)

冷えすぎの治療院って、どうなん!?

今日、仕事でとある鍼灸院に付き添って行きました。

院内に入ったとたん「暑っ!」

普通この時期なら「あ~、涼しー♪」となるのですが・・・。

車椅子を30分押してきた私は、しばらく汗が引きませんでした。

でも、、、本来はこうあるべきですよね。

だって、ここは治療院なのですから。

整骨院でも鍼灸院でも、クーラーがガンガン効いているのは変な話です。

急性の炎症以外は患部を温める方が回復は早いわけだし、今の時代、たいがいの人がベースに冷えをかかえていて、それが腰痛や肩こりを治りにくくしているとも言われています。

治療に来ているのに、その場が冷え冷えとしているのは、どうにも納得できないのです。

実際、40分ぐらいベッドに横になっていると寒くなってきますよね。

クーラーの設定温度を高くすると、施術する先生たちは汗だくになることでしょう。

そこは扇風機などを上手く使って、工夫してもらいたいです。

また、患者さんから「暑い!」とクレームがつくかもしれませんが、そういう患者さんこそキンキンの冷え性でしょうから、意識改革のチャンス到来です。

ぜひとも「冷え」の悪影響について説明してあげてほしいものです。

院内に、設定温度を上げている理由についての張り紙をするのもひとつの手ですよね。

今日は、本当の意味で患者さんの事を考えている鍼灸院を発見できて良かったです。

                       

ちなみに、私が時々お世話になっているS先生の治療院は、真夏でもクーラーが入りません。たとえ外気温が30度をゆうに越えていても・・・。

それもどうかと、、、いやいや、それで良いのです(^^)

| | コメント (6)

ビーズ細工に初チャレンジ

「やってられっかーーーーっ!いいぃぃぃーーーっ」と何度叫びそうになったことか。

でも、PTAのお母様方の中にあってはそれもできず、頑張って作りました。

P1010724 これ、大小のビーズのバッグです。

テグスを通す穴は小さいし、ビーズの順番が分かりにくいし、せっかく調子よく行ってたと思ったら、ブルーのビーズを入れ忘れて、やり直し・・・(-_-)

他のお母様方と親睦を深める余裕は全くなく、黙々と取り組んだ私です。時々イラッとしていたことは、どうやらばれなかったみたいです。ホッ。

おかげで「ええ~、ビーズは初めてでしょ?なのに2つともできたんですか~?器用ですねぇ。」と褒めて頂きました~。

でもね、小さい方を良く見るとビーズが1個、抜けてるんです。

「やったー、できたー♪」と喜んでいたら、あらら、机の端っこにビーズが1個、残ってるじゃん。まっ、いいかー。

これだから私は絶対に職人にはなれませんね(^^;)

                       

今日は朝から3時半頃まで娘の高校に居ました。

進路説明会、学級懇談会、進学ゼミ説明会、そしてPTA主催のビーズ作り教室。

今どきの学校は冷暖房完備で羨ましい反面、「これじゃぁ、芯まで冷えちゃうよ~。」と実感。人間、身体を冷やしてはいけません、特に乙女は。。。

あれじゃぁ、みんな生理痛がひどくなるのも当り前。

しっかり冷え対策をしてほしいものです。

冷房の効いた部屋に6時間もいた私は、足腰が冷えて、痛くなってきました。

普段、冷房を使わないから余計そうなんだと思います。

明日はきっとお腹がピーヒャララです。

帰り道、チャリンコをこぎながら徐々に解凍、外気が暑いと感じたのは、20分ぐらい経ってからでした~。

| | コメント (7)

アトピーのHPオープン!

<長くなりますが、良かったらお付き合い下さい>

 アトピー治療のために、生後8ヶ月から27年間使い続けたステロイド剤を一気に中止したのは今から14年間の秋のこと。当時、アトピーは全身に広がり、四六時中からだのどこかが痒く、ステロイド剤を塗っても塗っても効果なし。むしろ副作用ばかりが目立つようになってしまった。色々勉強した結果、「この薬と縁切りしない限り、私の将来はない」という結論にいたり、脱ステロイドを決意。それに伴う症状で、全身がぐちゃぐちゃだったその当時、私は「いつか必ずHPを作って、この体験をつづろう」と心に誓った。
ステロイド剤の長期連用&乱用でこんな事態を招いたことは疑う余地がなかった。こんなしんどい想いをする人が 一人でも減るように、自分が体験した全てをHPで伝える、それが私の目標になった。
 
 約3年でステロイドからの離脱症状が落ち着いた。その時すぐに取りかかれば良かったものの、子育て、仕事、2回の引っ越し、マイホーム探し、アトピーの再燃などに足を取られ、ぐずぐずしているうちに10年が経ってしまった。同じ状況下でも、できる人はちゃっちゃとHPを作ってしまうのだろうけど、私にはできなかった。ただ、10年経ったから書ける事もたくさんある・・・のだ。
 
 去年の春、ようやく腰を据えてHP作りに取り組むことができるようになった。いつの日かHPを・・・と思っていたので、アトピーの記録や資料はちゃんと保管していた。

が、それらを文章にまとめる作業に思いの外時間がかかってしまった。

伝えたいことをきっちり文章で表すことの難しさを改めて痛感した。
どうにかこうにかページを作成し、ようやく「そろそろお知らせしてもいいかな」という所までこぎつけた。
タイトルはちょっと長くて
アトピーだって我が道を行く!with愛犬・茶々、山and花
※「アトピーだって我が道を行く!」で検索してね、出てくるから。

 HP作りを目標に掲げた当初は、「自分のようにステロイド剤で苦しむ人を一人でも減らしたい」という気持ちが強かった。それは変わらないが、今はそれだけじゃない。私は、温泉(湯治)という古来からある治療法、東洋医学的アプローチ、汗をかきまくる、この3本柱でアトピーを卒業できた。アトピーが出なくなって今年で丸4年。だからと言って、すべてのアトピーの人が私と同じやり方で上手くいくとは限らない。それは分かっている。だから、私がたどった道を、そっくりそのまま押しつけるつもりは毛頭ない。ただ、先に書いた3本柱で健康な肌を取り戻した者が確かにここに一人いる、その方法がみんなに合うとは限らないけど、それもありかな・・・ぐらいに思ってもらえたら嬉しい。行き詰まった時のちょっとしたきっかけになれたら、もっと嬉しい。

  そしてもうひとつ、ぜひとも伝えたいことは、《治療法は自分で決める》ことの大切さだ。

別にこれはアトピーに限ったことではないのだけれど・・・。

どの治療法を選ぶかはその人の自由だ。だけど、アトピーではどのような選択肢があるのかについて、またそれぞれの治療法について、真剣に検討している人がどれだけいるだろうか。よーく考えた末、どんな治療法を選ぼうと、何も言うつもりはない。だけど、自分で調べることなく、医師の言うがまま、ガイドラインのままに薬物治療に入り、気づいたときには、とんでもないことになってた・・・という、かつての私のような人がまだまだ増えそうな気がしてならないのだ。自分で治療法を決めるに当たって、少しでも参考にしてもらえるHPになるよう、これからも内容を充実させていこうと思う。
アトピーに限らずどんな病気でも、初動がその後を左右するのだ。

どの治療法を選ぶかで、病気は180度違った方向に動き出すことだってあるのだ。

 また、図らずも去年はうちの犬までもが皮膚炎を発症した。

「おいおい、犬までアトピーかぁ!?」と凹んだものだ。
だけど、ここでも多くのことを学んだのだ。症状が出ることの意味は人も犬も同じだったのだ。

 そんなこんなで、<健康維持=未病の段階で身体のメンテナンスをする>であるという結論に至った私は、今後、そこら辺のことについても折に触れ書いていこうと思っている。 

 当HPはもちろんアトピーの事がメインだけど、わが家の柴犬・茶々のページ、山登りのページ、花のアルバム、のら猫のアルバム、我が街・吹田のページもある。
ただ、山のページはほとんどが真っ白、これから頑張るつもり。

愛犬・茶々のページでは、茶々との出会いやわが家のしつけ方法、アレルギー性皮膚炎の経過などを記してる。                      
まだまだ発展途上のHPだけど、コツコツと内容を充実させていこうと思う。

                             

もし知り合いにアトピーで悩んでいる人がいたら、「こんなHPがあるよ。」と伝えてもらえたら幸いです。全く役に立てないかもしれないし、少しは役に立てるかもしれません。

よろしくお願いしますm(_ _)m

*****************************************

P7150866 最近のアタシ、お家の中では首の輪っかをしてないの。

“クールビズ”なんだって。

あんまり、というか、ほとんど変わらないんだけどな・・・。

お父さん、今日のギターの調子はまずまず、かな。

 

| | コメント (9)

小さな訪問者

P1010706 P1010709                            

               

             

     

             

クマゼミ君、わが家のモクレンの木にようこそ、ようこそ!

心ゆくまで樹液を吸ってね。

確かセミは土の中で5~7年もの長い年月を過ごすのに、地上に出たら10日程で死んでしまうんだよね。

昔は平気で捕まえたなぁ~、頭から羽の付け根あたりの硬さとか、手の中で羽ばたく感触とか、ハッキリ覚えてる。 

正面から見るとちょっとおもしろ怖い感じ・・・、ほら。

P1010707 虫嫌いの人は、写真をクリックしちゃダメよ。 

クマゼミは圧倒的に関西に多いらしい。

近年、徐々に関東にも勢力を広げつつあるんだって。

うちの近所では、朝早くから午前中にかけて鳴くのはこのクマゼミで、それ以降はもっぱらアブラゼミの出番。

たまにミンミンゼミが「ミィーーーーーン、ミンミン」と呑気な鳴き声を披露してくれる。

あれを聞くと、なんか和むというか、やる気がうせるというか・・・。

私の田舎(和歌山県中部より少し上)には体長3~4cmぐらいの小さなニイニイゼミがたくさんいたものだけど、この辺じゃ、さっぱり見かけない。  

どのセミも、鳴くのは♂なんだって。

                        

蝉しぐれ、入道雲、蚊取り線香、打ち上げ花火、かき氷、スイカ・・・、もうすぐ夏本番!

                              

※このクマゼミ君、よほどこのモクレンの木が気に入ったようで、すっかり住み着いてる。今もいる。昨夜の大阪は大雨洪水警報が出る程の雨だった。その最中も木にしがみついてた。 なんか情が移りそうだよ~。

      

| | コメント (2)

SHIBA’S BOOT CAMP!

P1010526 回る、回る、回る!

そう、軽やかに!う~ん、なかなか良い感じだね。    

     

P1010378 Photo_2 走る、走る、走る

坂道を駈け上がれ~~~! 

                  

P1010157腰を鍛えるんだーーー!

グッ ジョブ!                    

                  

Pa120314 首をもっと大きく振ってぇー!

そう、左右にもっと激しく!   

                 

ワンモアセッ!ワンモアセッ!

                    

                

P6090792 お疲れさん!

頑張ったのでおやつをあげましょ。

※画像をクリックすると大きくなります。                     

                  

              

これに懲りずに明日もご訪問下さいm(_ _)m                                                                 

| | コメント (3)

エンサイ・・・?

スーパーでこんなのを発見。

P1010690 香川県産、エンサイ、と書いてある。

初めて見たこの野菜を手にとって、パッケージの裏に書いてある調理例を真剣に読んでいると・・・

「それ、どんな味がするんやろね。あなた、買うの?だったら今度感想を聞かせて。」と初対面の60歳代の女性に話しかけられた。

「では、ちゃんとお顔を拝見させて頂いて・・・と、今度お見かけしたら、ちゃんと感想をお伝えしますね。」と妙な約束をして別れた。

さてと、買ったはいいけど、どうやって食べる?

パッケージ裏のレシピはいまいち食欲をそそらない。

で、ネットで検索したら美味しそうなレシピを見つけた!これ

少し私流にアレンジ、油はごま油に、うちに白みそは無いので赤だしみそに、その赤だしみそは酒と醤油で伸ばしてドロドロにして、最後にフライパンに放り込んだ。

う~ん、我ながら美味しい!!!

マジで、ご飯がご飯がすすむ君♪だよーーー。

(またしても、写真を撮る前に食べちゃった、悪しからずご了承下さい)

今度はこれに挽肉もプラスして、メインのおかずとして出そうっと。

夫に感想を聞いたら、

「ええんちゃうか、でも、いつもこれはちょっと味が濃いんだよな。」と来た。

「いつも?おんどりゃぁ、これはなぁ、初めて作ったんじゃ~、われぇ~」と吉本新喜劇のやすえちゃん風に叫んだ私であった(もちろん、本気ではなーい)。

大丈夫、こんなふうに言っても夫は怒らないの、むしろ大うけ、ワハハハと笑ってる。

味噌が赤だしの分、ちょっと辛くなっちゃったかな。

                              

このエンサイ、栄養価がスゴイ!

さっきのHPによると

 ★カルシウム ほうれん草の4倍
 ★ビタミンA ほうれん草の5倍
 ★ビタミンB ほうれん草の1.8倍
 ★ビタミンC ほうれん草の2倍

ね!食べなきゃ損、損。

癖のない味なので、ぜひ食べてみてね。

****************************************

P1010632 アタシのご飯にも、あの緑の葉っぱが入るのかな。

お母さん、年がいもなくモリモリ食べてるよ。

| | コメント (7)

パソコンがぁ~~~(>_<)

<本日二つ目の記事です、下のも読んでね>

スクリーンセーバーを写していたパソコンの画面だったが、ふと見ると真っ黒。

マウスを触っても、キーボードを叩いても、うんともすんとも言わない。

ええーーーっ!ひょっとして、壊れたー!?

それともウィルス感染!?

しゃぁない、電源を切るしかない!と思ってスイッチを押すも無反応。

えっ?切ることもできないなんで、どういうこと!?

しゃぁない、コンセントを引っこ抜くか・・・、でも、それっきり起動しないかも。

でも、することないから、やってみよう!えいっ、スポッ、そして再度びし込む。

ドキドキしつつパソコンの電源を入れる・・・・

ああぁ~、良かったーーー、ちゃんと起動したよ。

いつも通りのことがちゃんとできる。

いったん何だったんだろう???

勝手に電源が落ちるようにになったら余命幾ばくもないってことなんだよね。

うちのパソコンもそろそろヤバイかも。

                             

このブログ、今年は毎日更新を目指しているんです、実は。

帰省や旅行などで家を離れる時とサーバーのメンテナンス時は休みますが・・・。

ですので、予告なく急に更新が止まったら、メンテナンスかパソコンが壊れたかのどちらかだと思って下さいね。

***********************************************

P7140860 散歩に行きたい、行きたーーーい!

もう少ししたら嵐が来るってお母さんが言ってる。

嵐っておいしいのかな。。。

| | コメント (3)

台風4号が来るぞー

近畿地方には今夜遅くから明け方にかけて最も接近するそうです。

近畿南部に上陸の可能性が大とのこと。

皆さん、十分に警戒しましょう。

九州南部はずーーーっと雨続きで、自然災害がすでに発生していて大変なところに、さらに追い打ちをかける形となる今回の台風襲来。

自然というのは憎たらしいほどに、いつも容赦ないですね。

お見舞い申し上げます。

                                 

世間は今日から3連休、昨夜から旅行に出かけている人、また出かける予定だった人も大勢いらっしゃるのでしょう。

私達、山ノボラー(私作の造語、山登りをする人のこと)にとっても、この3連休は貴重で、皆さん、アルプスに出かけます。

でも、今年はみごとに台風通過と重なってしまいましたね。

昨日、テレビのニュースでどこかのお父さんが嘆いておられました。

「せっかく苦労して休みを取ったのに、、、(飛行機の)チケットも、ホテルも、ぜ~んぶパー!」と。。。

レジャー施設だって痛手ですよね。

よりによって3連休を直撃しなくても・・・です。

まったくもって自然は容赦ないですね。

                          

台風接近時、私が早々とベランダの植木鉢を避難させると、台風がそれる・・・というジンクスがあるのですが、はてさて、今回はどうかな。昨日、植木鉢を安全地帯に動かしました。

                      

P1010700 ひ~ま~

たーいーくーつー

上から落ちてくる水、いつ止まるの?

                    

| | コメント (0)

大好きアイスクリン(^^)

P1010691 これ、これ!

クリーム色で、ちょっとシャリシャリしてて・・・、こういうのアイスクリンって言いませんか?

私、大好きなんです♪

でも、こういうのは砂糖や脂肪分を多く含み、持病のアトピー悪化につながるので、永らく食べていませんでした。

ところが先日、息子がこれを買ってきて、美味しそうに食べるではありませんか!

「一口ちょうだい!」と特大のカレースプーンを持ってお願いしたら、

「スプーンを小さくすればあげてもいいけど・・・」とのことで、ティースプーンに持ち替えて、一口GET!。

うわぁ~、おいしいなー、口の中に懐かしい味がパァ~ッと広がるぅー(^^)

あれから3日、今日ついに買っちゃいました。

そして1個まるごと食べちゃいましたー!

ちなみにこのオハヨー「昔なつかしアイス」は、乳化剤、安定剤、香料、着色料は使っていません。

その点、安心ですね。

                                  

P1010697 お母さんたら、また何か食べてるよ。

ん?ウキウキする臭いがするよ、こんなの初めてかも~。

でも、どうせアタシにはくれないんだろうな・・・。

「これは犬は食べちゃダメなの!」とか何とか。。。

ところで「犬」って何のことかな?

あれれ?食べてもいいの!? やったー♪

P1010699_1  

!!!                                                                        

                                                                            

おかわり~!

| | コメント (5)

このマーク、な~んだ?

Photo このマークはハート・プラスマークと言って、内部障害者への理解を深めるために、「ハート・プラスの会」が主体となって、障害のある人達が自ら考案したマークだそうです。
内部障害というのは、心臓、呼吸機能、腎臓、膀胱、直腸、小腸、免疫機能の疾患のこと。
車に貼ったり、バッグなどに付けて使います。
携帯タイプには「私は身体内部に障害を持っています」という一文が添えられているそうです。
世に出て今年で4年、少しずつ各地に広まりつつあるようです。

ハート・プラスの会のホームページにはこうあります。

「このマークは、公的機関が定めたシンボルマークではありません。
また、法的拘束力も一切持ち合わせていません。
ただ、患者本人が自発的にこのマークの必要性を欲し、
理解を求めることのみによって作成されています。
そして、このマークが自然発生的に拡がり、世間一般で
認知され、内部障害者に対する理解が深まることを願っ
てやみません。」
                                 

内部疾患は外見から分りにくいため、誤解を受けたり、肩身の狭い思いをすることが度々あるそうです。
例えば、通院のために乗った電車で優先座席に座っていると、目の前にお年寄りが立ち、、咳払いで席を立つよう促されたり、駐車場の優先スペースに車を止めようとして、警備員さんに注意されたり・・・と、みなさん苦労されているようです。
前に、呼吸器疾患を持つ人が
「息苦しくてどんなにしんどくても公共の乗り物では席を代ってもらえないし、仕事は一向にはかどらす、怠け者のように思われるのよ。」と言っていたことを思い出しました。

「ハート・プラスの会」の会員さんは約700人、かたや身体障害者手帳を持つ内部障害者は全国で約120万人に上るそうです。
このマークを必要としている人がまだまだ大勢いるってことです。
もしも皆さんの周りにもいたら、ぜひ教えてあげて下さい。

詳しいことは「ハート・プラスの会」のHPで。

※7月8日 読売新聞朝刊を参考にしました

| | コメント (7)

おかきの播磨屋本店 大阪店

実を言うと、あんまり人には教えたくないんだけど、、、
でも、やっぱりこんな美味しいモノは独り占めしたらバチが当たりそうなので、
ドドーンと教えちゃいます!

地下鉄御堂筋線江坂駅から徒歩3分ぐらいの所にあるおかきの播磨屋は有名ですね。
帰省時のお土産、季節のご挨拶の品などを求めるお客さんで、平日でも店内は賑わっています。
GW前、お盆前、年末はどえりゃぁ人です。

と、まぁ、ここまでは、「だから何?そんなこと、知ってるよ」的な話なんですが~。
お店の中の、向かって右奥に、どえりゃぁ和風の休憩室があることはあまり知られていないんですよ。
店内から休憩室に続く通路は、まるで「洞窟か?」と思うほど暗いのですが、
幸い短いので目をしょぼしょぼさせている間に休憩室に着きます。
休憩室はこんな感じ。

P7100857 臭いとか、色づかいとか、天井などは、田舎の土間を思い出します。
テーブルの奥行きがありすぎて、向かい合って座ると相手が遠い、遠い(笑)。

私が今回、こっそりオススメするのは・・・
ジャジャーーン、夏季限定メニューのわらび餅!
ミートボールぐらいのが10個入って262円(店内のお品書きは263円になってる、でもレシートは262円・・・?)。

私にとっては、これぞ本物のわらび餅ぞ!って感じです。

P7100853 芳醇なほうじ茶と季節のお花が添えられて出てきます。
粋でしょ。                   

                               

その他のメニューはこのとおり。

P7100854 モッチモチのおこわも美味しいし、ぶっかけタイプのそうめんも上品な美味しさで、エビがのってます♪
お雑煮も、大福ぜんざいも、ボリュームたっぷりで美味しいの~!
あずき粥はまだ未体験です。
どのメニューにも、季節の花一輪とほうじ茶も付いてきますし、
嬉しいことに、メロンも一切れ付いてきます。
メニューによってはお吸い物、箸休めの一品も付いていたように記憶しています。

一度行ってみる価値ありですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日は当ブログが朝から深夜まで緊急メンテナンスでログインできずじまい。

それで新規投稿、コメントなど一切できませんでした(T_T)

聞いてないよぉ~!です。でも、ムッとしてはいけませんね。

無料でこういう場を使わせてもらっているのですもの。

メンテも必要、感謝、感謝です。

| | コメント (2)

初・遠乗り♪

と言っても、大した距離ではないのですが・・・。

茶々と2ケツで動物病院に行って来ました~。

うちがお世話になっている動物病院の先生は、常日頃から

「悪いところが無くても、時々立ち寄って下さいね。僕や病院に慣れてもらっておいた方が、いざという時治療しやすいので。」とおっしゃって下さいます。

で、隔月にノミ&ダニ駆除薬のフロントラインプラスを病院で付けてもらうことにしています。今月は病院で、来月は家で・・・という具合です。

体重を計ってもらうと7、1kgありました!あら、ビックリ。

400gほど増えてます。

最近痩せたように見えるのは、下毛が抜けたからなんですね。

今ぐらいがちょうど良い体格だと言うことで、特に気にしなくて良いそうです。

                             

初めての遠出が病院では、自転車の印象が悪くなりそうなので、帰りにE坂公園に寄りました。

少し遊んで、持参したおやつを食べて、再び2ケツで帰ってきました。

普段のスピードを出しましたが、大丈夫でした。

よし、よし、いい感じ、いい感じ。

次はどこに行こうかね。

| | コメント (5)

映画「ジョーズ」&「シックスセンス」

先日テレビで「ジョーズ」を観た。5回は確実に観てるかな。

何度観ても面白い!

1975年の映画なので、もう30年以上前の映画だけど、全然古くさくない。

スティーブン・スピルバーグ監督の作品は色々観たけど、やっぱりこれが一番好きかな~。

怖さの演出、カメラのアングル、あの巨大なサメのリアルな動き、特に物語の終わりの方で、サメが狂ったように檻を襲撃するシーンなどは、何度も観ているのに身の毛がよだつもんなー。

                                        

昨夜放送された「シックスセンス」も好きな映画。

ハーレイ・ジョエル・オスメント君の演技力に脱帽!

彼が車の中で、お母さんに自分の秘密を打ち明けて、それをお母さんが信じるに至るシーンが大好き。

なんか、ジーンと来るのだ。。。

                              

映画って、やっぱりいいなぁ~♪

                           

| | コメント (0)

ちゃりんこは楽しい?

茶々が自転車の後カゴに乗る練習をし始めて今日で6日。

町内をぐる~っと1周できるようになりました~!

P7070849 ほら、茶々もまんざらではない表情です。

ひったくられては困りますのでネットをかぶせてます(笑)。

一箇所ゴムを切ってあるので、頭を出すことができます。

これで飛び出すことはできません。

P7050847 時々立ち上がります。

ありゃりゃ、ゴムが食い込んでる?

割と伸縮性があるので、大丈夫、大丈夫、痛くないって。>ホンマに!?

念のため、首輪と荷台をつないでいます。

P7050843 これは登山用のカラビナ。

手で持ってる部分を、自転車の荷台にガチャリとかけます。

カラビナと首輪に間にある黒い物は、首への衝撃を和らげる働きをするゴムです。今回は単に長さの調節のために使っているだけなのですが、普段の散歩時は重宝しています。

例えば、ボール遊びの最中にうっかり遠くまで投げすぎて、リードがピーーーーンと伸びきってしまった時、急に進めなくなるわけだから、茶々の身体はクルッとひっくり返ったりします。人間ならムチウチか!?みたいなことになります。首への衝撃はかなりのものでしょう。

そんな時、この黒いゴムを付けておくと、幾分衝撃を和らげることができるのです。

ちなみに茶々の伸縮リードは8mです(^^;)。

私も全力で走りつつ遊ぶので、けっこう運動させてあげることができます(^_^)v

明日、雨じゃなかったら、ちょっと遠くの公園までサイクリングするとしますか!

| | コメント (5)

ホントに目みたい

Web 友達のブログでこの「神の目」のことを知りました。

下記の文章もそのまま使っても良いとのことで、ほぼそのまんま使わせて頂きました(ありがとー)。

なんだか、吸い込まれそうな目ですね。

この画像は、NASAのハッブル宇宙望遠鏡が撮影した、みずがめ座の惑星状星雲です。

画像をクリックすると少し大きくなります。

試しに7つの願いをこめて見つめてみました。

果たして、私に奇跡は起こるのか!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

from NASA Hubbell Telescope. Make 7 wishes.
ナサのハブル望遠鏡撮影。

「7つの願いをこめて」

この写真はナサの天体望遠鏡で撮影されたもので、
3000年に一度と言われている大変珍しい現象です。

これは「神の目」と呼ばれています。
この目を見つめる者には多くの奇跡が訪れるといわれており、
見る者がこれを信じる信じないは関係なく、7つの願いが
聞き届けられると言われています。

とにかく試してみて、どのような変化があるか、見てみてください。

そして、この事をたくさんの方にシェアして下さい。

自分の願い事だけでなく、「そのかたの願いが叶いますように」と思いを込めて。
独り占めはしないで・・・。

今日から七日までが最も強いパワーだそうです。

| | コメント (2)

図書館の活用法

私の図書館活用法

<その1>最新号の雑誌を読む

                  

最新号の雑誌は貸し出してもらえませんが、図書館で読むことができます。

「山と渓谷」は毎月読みに行きます。で、どうしても今月号は手元に置きたいと思った月だけ、書店で買います。

家を買うことを考えていた時期は、そういう方面の雑誌をよく読みました。

ファッション雑誌も色々ありますよ~。

著作権などに引っかからなければ、コピーだってOKだそうです。

                    

                             

<その2>新刊だって予約できちゃう♪

                          

これは最近まで知らなかったんだけど(tamaさんに教えてもらいました)、新刊も取り寄せてもらえるんです!

発刊日以降に予約を入れると、図書館にない場合は取り寄せてくれるのです。

もう、感激ぃ~♪ただ今1冊待っているところ。

ただし、入庫まで3週間ほどかかるので、急いで読みたい場合は不向きです。

            

                   

<その3>山の地図(国土地理院の2万5千分の1の地図)をコピーする

                            

ちゃんとした地図は山登りの必需品、登る山によっては、2~3枚にまたがっていたりします。

でも、買うと一枚200円ぐらいするのです(あれ?正確な値段、忘れちゃった)。

そんな時は、図書館にGO!GO!、一枚10円でコピーできます。

ただし、丸々1枚全部コピーすることは不可、コピーできるのは1回につき半ページ以内。

だから、何回もコピーして、後でつなぎ合わせます(^_^)v

コピー申し込み書に記入するのが、ちょっと面倒なんだけどね(^^;)

                  

我が街吹田には図書館が7館あります。

かなり充実している方だと思います。

買ったけど、読んでみたら買うほどでもなかった・・・という本、けっこうありますよね。

最近では、まず図書館を覗いてみることにしています。

ただ、残念なのは、人気がある本は数十人待ちで、自分の番になるのが1年先とかになること、かな。

皆さんの街の図書館はどんな具合でしょうか。

図書館、見直してみる価値ありかも、です。

| | コメント (2)

どうなってるの!?中国

歯磨き粉、粉ミルク、ペットフード、咳止め薬、注射薬など、中国の有害製品がどんどん明るみに出ている。

オモチャの機関車トーマスの塗料から、基準値を超える鉛が検出されたり、魚介類から抗菌剤が出たり・・・。

今日のニュースでは、横浜市の給食用食材の中国製乾燥キクラゲから、基準値の2倍の残留農薬が検出されたとか。。。

ひょっとして、これらはほんの氷山の一角かも・・・という気がしてきた。

こうなると、中国に対する信頼度は限りなく0%に近くなるよね。

わが家は少し高くつくけど、食材は極力国産品にこだわってきた。

食品は国産品を選ぶことができるけど、文具や雑貨はどうすればいいんだろう?

MADE IN CHINAばっかりだよ~~~。

全ての中国製の品物が有害である訳ではないってこと、分かっているつもりだけど、例えば愛用している6色ボールペン、このブラスチックにも有害物質が入ってるんでないの~?と勘ぐってしまう。

私は飲んでないけど、漢方薬でアトピーの治療をしている人は多い、大丈夫なんだろうか・・・。

                            

かつて日本にも、今の中国のようにモラルもへったくれもなく、ただお金儲けに走っていた時期があったようだ。

でも、日本人にはもともと道徳心があるし、中国と違って資本主義だし、報道も情報も自由だし、国土が狭いから国の政策も伝わりやすい、そういったことで近代国家の仲間入りができたんだよね、きっと。

でも、中国はどうなんだろう???難しい気がするよ。

| | コメント (4)

2ケツ、猛特訓

自転車に二人乗りすることをこの辺では「2ケツ」と言います(前にも書きましたね)。

昨日から、茶々と2ケツの猛特訓を始めました(^^;)

                                      

子犬の時、前カゴに乗せる練習中をしていたら、急に茶々が飛び降り、肝を冷やしたことがありました。リードをハンドルに通していたので、首つり状態になったものの、車に轢かれずに済みました。その一件で私も茶々もビビってしまって、<自転車に乗って一緒におでかけ~♪>の夢に蓋をしてしまいました。

                             

でも、、、やっぱり自転車で風を切って、ちょっと遠くの公園まで遊びに行きたい!

自転車に乗せることができたら、夏場熱くなったアスファルトの上を歩かせなくて済む。

動物病院に行くときも、ひとっ走りです。

車だといちいち駐車場のことを気にしないといけないし、自転車で行った方がよっぽど速かったりします。

自転車に乗せることができたら、世界が広がるのです。

                             

で、こんな自転車を見つけました、その名も「ふらつか~ず」。

うわぁ、いいなー、いいなー、これ欲しいなぁ。

これなら安心・安全、茶々も練習なしでOK!って感じですよねー。

げげげっ、約6万円だと。。。む、む、ムリだ。

チラッと夫に見せたら、「ええやんか、買えば。」

えっ!?今なんとおっしゃいましたか?

「うどん1杯に700円も出せるか!」と梅田でのたまったあなた様が、「買えば?」ですと?

まったく茶々には甘いんだから。

その横で娘がすかさずこう言いました。

「ろ、ろ、ろ、6万!?そら、アカンわ。6万あったら旅行に行けるで。美味しいもん、めっっちゃ一杯食べれるで。服だったら何着買えるよ!?だいたい、そのちゃり、どこに置くの?オカン、よう考えた方がええよ。」

はい、はい、あなたに言われなくても買いません。

                                   

で、昨日私の自転車に後カゴを付けてもらいました。6万円の事を思うと、随分安くつきました。

前から欲しかったんですよねー。でも、おばちゃんぽくなるので、躊躇していました。

これでトイレットペーパーなどの大きな買い物も楽々積めます。

                                       

雨の止み間に、さっそく練習しました。

最初は、「何が何でも入りませんっ!」と拒否していた茶々ですが、おやつに釣られてカゴに4本とも足を入れました。

その時すかさず引ったくり防止ネットをかぶせ、前みたいに飛び出すことのないようにしました。

ちょっと窮屈そうですが、首から先はネットから出ているので、大丈夫かと。。。

さらに、落ちないように登山用品のカラビナを上手く使って首輪とサドルとつないでいます。

昨日はどうしてもカゴ内で座らず、立ったまま。

自転車を押して歩くだけにとどめました。

今日はカゴの中で座れるようになりました。

近所をぐるっと一周できました。

スイスイ走れる日も近い、かな。

写真を撮る余裕がなく、文字ばかりですみません。

また後日晴れ姿をUPしますね。

| | コメント (2)

映画「不都合な真実」

先日、吹田市のメイシアター中ホールにて鑑賞してきました。

前売り券で¥1,000、お得です。

                               

元アメリカ副大統領のアル・ゴア氏の講演に感動したヒットメーカーのローレンス・ベンダー氏とジェフ・スコル氏などが映画化を進めたものです。監督はデイビス・グッゲンハイム氏。

まるで96分間のゴア氏の講義を聴いているかのような映画でした。

意識がふーーーっと遠のいた瞬間が3度ほどあったのですが(^^;)、おおむねマジメに観ていました。

ゴア氏の、どんな苦境にあっても、またどんな壁に阻まれても、伝えたいことは伝えるのだ!!!信じた道を突き進むのだ!!!という、とことん前向きな信念がビシビシ伝わってきました。

まさに彼が半生を捧げて伝える人類への警告ですね。

今更何をしても手遅れでは?と思うことなかれ。

できることはたくさんあります。

  • 電化製品を買い換えるときは、省エネタイプの商品にしましょう
  • クルマを買い換えるならハイブリッド車、という選択を前向きに考えましょう
  • クーラーで必要以上に室温を下げるのはやめましょう
  • 合成洗剤から石鹸成分の多い洗剤に変えましょう
  • できるだけ公共の乗り物を利用しましょう
  • 少しの距離なら徒歩や自転車で行きましょう
  • 過剰包装を断りましょう
  • 植物を育てましょう
  • これらを周りの人にも勧めましょう

他にもいろいろありますよね、きっと。

先日の新聞によると、日本ではエコへの関心が随分高まって来ているそうです。

人口がとてつもなく多い中国やインドの人達も、もっと真剣に取り組んでくれるようになったらいいなぁ。

CO2最多排出国であるアメリカ合衆国政府が、事の重大さを知りながら見て見ぬふりをしてるってのはどういうことかな。

                          

映画の最後の方にこんな字幕を見つけました。

「何かを祈るときは行動もすべし」

思わず、笑みがこぼれました。

ホントにそうですよね、神頼みだけってのは頂けません。

私も、できることを見つけて実行しようと、改めて思いました。

| | コメント (0)

+単純ヘルペス

昨日書いたコリン性蕁麻疹に加えて、今度は単純ヘルペスも発症。

数日前から首の喉仏のあたりに、ブツブツが数個できていたんだよね。

時々ピリピリ痛いし、今日になって水疱を持つようになり、ありゃりゃ、これはヘルペス?

ヘルペスウィルスは30歳代の人では約半数、60歳代ではほとんどの人が持っているとされていて、普段はなりを潜めているけど、体力や免疫力が落ちた時に、ここぞとばかりに現われてくるのだ。

夫は口唇ヘルペス持ち。疲れがたまると決まって唇におできが出現、いわゆる「熱の花」ってヤツ。

今日は天気もまずまずの予報だったし、ふらーっと山に行こうかな・・・と思っていたけど、中止。

一日家でゆっくりした。

久々にお昼寝、3時間爆睡したよ。

それにしても、なぜ私は疲れているの???たいしてしんどい毎日ではないのに。。。

このあたりを自覚できないところが、私の弱いところ。。。

たぶん、睡眠不足が続いていたところに、30度を超える暑さ、屋外での仕事、長すぎる茶々の散歩(笑)、生理、などが重なり、イエローカード沙汰になっちゃったんだろうな。

私って、とても体力があるように見られがちだけど、実はそうでもないんだよね。

自分の身体の声をもっともっと拾うことができるようになりたいな。

しばらくは自分のメンテナンスに気を配るとしよう。

| | コメント (7)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »