« ヒマラヤ岩塩風呂♪ | トップページ | ものごとを考えるときの視点 »

症状が出るということ

何らかの症状が出る、これは何を意味するのか、お分かりですか?

私はここ十数年、色々勉強しつつ自分の身体と向き合ってきたのでよく分かっているつもりです。私の友達にも、よくご存知の人が大勢います。

人でも、犬でも、猫でも、何らかの症状が出てきたら、それはウェルカム!な出来事なのです。たとえどんなに不快や苦痛を伴ったとしても・・・です。

さる3月21日に参加した獣医師・須崎恭彦先生のセミナーでもそのようなお話しがありました。

資料にはこうあります。

<症状の意味>

1:「何かを変えなさい」というサイン

  (体内汚染が改善すべき状態まできました、ということ)

2:歪んだバランスを元に戻すときに必要なプロセス

3:「これは排泄ですか?病気ですか?」という質問はナンセンス

なるほど。

人も動物も同じなので、イメージしやすい人の場合で考えることにします(以下は私の考察です)。

1つ目は分かりやすいですね。

胃がムカムカする→食べ物とその量を変えましょう!ってことですよね。

動物は誰に言われるでもなく、食べなくなったり、草を食べたりします。

2つ目は、発熱、鼻水、咳、下痢などですね。

腐った物を食べてしまい、腸内が細菌だらけになりました。

           ↓

お腹がピーヒャララ、凄まじい下痢を起こして、細菌を一刻も早く追い出そうとします。

出す必要があってそうしているのだから、薬で止めない方が早くスッキリ治ります。

これは発熱の時も同じです。たかが鼻水ごときで薬を使うのはいかがなものかと思ってしまいます。

必要が無くなれば止まるのですから、必要はうちは出しましょうよ、ってことです。

また、私のように長年使ってきた薬を止めた場合に生じる様々な症状もこれにあたるかと思います。

極端な話、麻薬の禁断症状もこれですよね、たぶん。

「本来の状態に戻るために必要不可欠なプロセス」ってヤツです。

3つ目は、ちょっと分かりにくいですかね。

ステロイド剤から離脱して何年か経過したアトピーの人が、何かの拍子に再び症状がドバーッと出てくることがあります。そういう時に思うのは「これって、ステロイドのリバウンド?それとも純粋なアトピーの悪化?どっち!?」ということ。

私もそう思ったものです。

でも、そう考え込むのは時間の無駄なのかも・・・という気がしてきました。

名目はどっちでも良いんだけど、とにかく出さなきゃいけない状態だから出してるだけのこと、排泄作業だという点では同じなのです。

この辺で話を犬や猫に戻しましょう。

犬や猫にありがちな外耳炎の汚い耳だれ、皮膚炎の湿疹や脱毛、涙焼けを起こす汚れた涙、尿に混じる結石、ガン細胞の増殖・・・これらも「何かを変えなきゃダメだよ~」であり、「このままじゃ、ヤバイよ~」なのです。

人もそうですが、犬や猫も、尿や便で排泄しきれない老廃物が上記のような症状となって現われるのだそうです。

何度も言いますが、どんな症状でもウェルカムです!

症状が出るってことは、排出しきれてない何かがあるってこと。

それを出せるように、食事や運動の仕方を変えてあげれば良いってことですよね、犬や猫も、そして人も!

それに関しては次回に。

|

« ヒマラヤ岩塩風呂♪ | トップページ | ものごとを考えるときの視点 »

動物」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

いつも同じペースで食べられたり動けたり、
それが"健康"なんだとずっと勘違いしてました。
食欲が落ちてるのに「食べなきゃ栄養が足りなくなる」と
無理して食べたりする必要ないんだよね。

私も1ヶ月動きすぎで固まってた体がこの1週間で戻ってきました。
動けてるけど自分の体以上のことをしてる時はとても居心地が
悪いのです。でも自分の体の居心地悪さを感じられるうちは
大丈夫なのかなと思うの。
大病する時って大抵、無理してることに気づいてないもんね。

ずーっと不摂生してると体の不快を感じられなくなるから
ちょっとだけいつもと違う生活をしてみればいいんだけど、
説明してもなかなか理解してもらえないし、
生活習慣を変えようとしない頑固者が多くて困ります。
人間って、とことん痛い目に合わないとわからないんだねー。

投稿: mayu | 2007年3月27日 (火) 10時05分

mayuさんへ

犬や猫も、人と同じなんだ~、と言うことに考えが及びにくいんですよね。
私も、茶々が皮膚炎になったとき、冷静になれず、バタバタしてしまいました(^^;)

人も犬・猫も身体がせっかく出してくれたサインをもっと真摯に受け止めなきゃね。

私も、ここ1~2年で少しは自分の身体に敏感になってきたものの、まだまだ修行が足りない状況です。「居心地の悪さ」はまだ察知できませぬ。
そういうことでは、mayuさんはベテランの域に達してるよね(^_^)v

投稿: めりはり | 2007年3月28日 (水) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒマラヤ岩塩風呂♪ | トップページ | ものごとを考えるときの視点 »