« 頭皮のマッサージに励む | トップページ | 総コレステロール値 »

夫の気持ちを代弁川柳

今日は私の夫の視点から、ぼやき川柳、3本立て。

「茶々のメシ あるのにボクの メシは無し」

一日出かけていた休日の夕方に、決まって妻がこう言うのだ。「晩ご飯だけど、私達は冷蔵庫にある物でいいよね、茶々のご飯だけ作るわ。」

また、妻が山に行った日など、テーブルの上に温めればすぐ食べられる状態の茶々のご飯が置いてある。でも、ボクのご飯はどこにも見当たらない・・・なぜだ!?

「早起きも 掃除も全て 茶々のため?」

休日の朝寝坊をこよなく愛する妻であったが、茶々が来てからというもの、すっかり早起きになった。掃除も以前よりマメにしている。妻曰く「せっかく良くなった茶々の皮膚炎が再発したら大変だもんね~。」自分のアトピーが悪化しないように・・・とは考えないようだ。

「妻一番、娘が二番で ボク何番?」

悔しいが茶々にとっては妻が一番のようだ。次が娘。

この二人の茶々に注ぐ愛情はマリアナ海溝より深い。

ボクへのそれは紀伊水道ぐらいか・・・、まさか近所の糸田川?

茶々にとっての三番目の椅子は息子かボクか、さて、どっちだ!?

|

« 頭皮のマッサージに励む | トップページ | 総コレステロール値 »

ぼやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭皮のマッサージに励む | トップページ | 総コレステロール値 »