« 生チョコ大福は恋の味? | トップページ | インフルエンザにご用心! »

良い変化がちらほら・・・

  • 1:しもやけで紫色に変色し、腫れていた手の指の腫れがひき、赤みが戻ってきた。
  • 2:手の指に数個できていたアカギレが治った。
  • 3:去年末から口の周りにできていた吹き出物が治ってきた。
  • 4:基礎代謝率が↑
  • 5:体脂肪、内臓脂肪、共に↓

以上は、ここ1週間で起こった変化。

ひょっとして、生体電子サロンの効果!?

まだ5回しか通っていないし、きちんとデーターをとって検証したわけではないので、因果関係ははっきりしない。

上記の1のしもやけに関しては、このところ暖かい日が続いていたので、自然に治ってきたとも考えられる。ただ、毎年しもやけになっている経験から言えば、治るスピードが速い気がするのだ。あっという間に治った。

今までと違うなと顕著に感じるのは2と3。

私の場合、冬場の乾燥する時期にできてしまったアカギレはなかなか治らず、ともすれば春の終わり頃まで引っ張ってしまうこともある。でも、今回はみるみるふさがってしまった。また、2ヶ月大事にもっていた(笑)吹き出物も、赤みが消え、もうすぐ治ってしまいそうだ。

たまたま治る時期と重なっただけかもしれないが・・・、うーん、やっぱり治るスピードがいつもより速いんだよなぁ~。

サロンの中村さんがおっしゃるように、「皮膚を修復し、再生する効果」はある気がする。

火傷のケロイドとか、アトピーで象のようになってしまった皮膚とか、レイノー病の変色した指先とか、そういうケースで効果は遺憾なく発揮されるそうだ。

4と5に関しては、うちのヘルスメーターを信じれば・・・の話だけどね。

基礎代謝判定の項目は「燃えにくい」「標準」「燃えやすい」の3つあり、私はもともと「燃えやすい」部類の人間だ。「燃えやすい」にも目盛りが6個あって、目盛りが多いほど、より燃えやすいのだ。前は2~3だったが、今では4~5。あと一歩でMAXだ。燃え尽きたりして・・・(^^;)

体脂肪率はここ数年で最も低い値を示している。先月の断食直後より下がった。

内臓脂肪のレベルは、「標準」、「やや過剰」、「過剰」の3項目があり、私は標準。その標準の中にもレベル1~9まであって、低い方が内臓脂肪が少ない訳だが、前は3だった。今は2だ。

食事は何も変わっていない。

サロンの中村さんが「血行が良くなり、ひとつひとつの細胞が活性化されると、代謝が亢進します。」とおっしゃっていたけど、そう言うことなのかな。

なんだか温泉の効果とよく似ている。

考えてみたら温泉も地中深くから湧きだした電子を豊富に含んでいるのだから、それもそのはずか。

とにかく、これらの良い変化が生体電子の成せる技かどうかはまだわからない。

けれど、続けてみるのも面白いかな~と思っている。

毎年春先に出るお決まりの症状の程度と、ステロイドの副作用でしつこく残っている色素沈着の変化に注目しつつ、しばらく通ってみようと思う。

時々、愛犬・茶々も私と一緒に生体電子椅子に座ってるよ。

これに関してはまた後日。

|

« 生チョコ大福は恋の味? | トップページ | インフルエンザにご用心! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この5項目のうち、一番興味あるのは4。
私はそれが低いからいろいろ溜まりやすいのかなと思って。
基礎代謝あげるにはインナーマッスルを鍛えるのがよいとか?
鍛え方、講座で教わったのでがんばるよ~。
内臓脂肪の数値はうちも1から9まであるんだけど
このところずっと1なの。これ以上下がない。

投稿: mayu | 2007年2月15日 (木) 15時51分

追伸、このサロン、駐車場ある?

投稿: mayu | 2007年2月15日 (木) 15時52分

mayuさんへ

インナーマッスル=内側の筋肉ね。
おお、そういえばサロンの中村さんがこんなことを言っていたぞ。
「背骨からは様々な神経が出ていて、その付近の奥の方には自律神経を司る、とても大事な筋肉があるんだけど、その筋肉はマッサージや整体ではほぐせない。生体電子はその深部の筋肉に働きかけ、ほぐすことができる。」って。だから自律神経失調に伴う不快症状も改善されるんだって。

駐車場は表向きはありません。私有地に停められないこともない・・・とおっしゃっていたかな。
スーパーライフに停めて、帰りに買い物をするとか。

投稿: めりはり | 2007年2月15日 (木) 17時50分

昔、ヘルストロンという似た感じの椅子に座ったことがあります。
細胞の活性化ってとっても興味あります~。
「皮膚を修復し、再生する効果」
特にこれ…↑が高まると皮膚に症状がある
患者さんは楽になることが多いのでは、と思ったり。
私はどうもインナーハッスルと読み違えてしまいます。
マッスル鍛えてハッスルといきたいものです(さむ~)。
続レポートお待ちしていますー。

投稿: makiko | 2007年2月15日 (木) 20時00分

Makikoさん、面白すぎます!
私も、マッスル鍛えてハッスルしようと思います!

皮膚などの目に見える部分で起こっているのと同じ事が内蔵でも血管でも起こっているのだそうです。

投稿: めりはり | 2007年2月15日 (木) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生チョコ大福は恋の味? | トップページ | インフルエンザにご用心! »