« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

4人の暮らしもあとはずか

社会人1年生のわが家の息子(19歳)が、もうすぐ転勤するそうだ。

まだ勤務地ははっきりしないが、名古屋行きが濃厚らしい。

息子は中日ドラゴンズの大ファンなので、願ったり叶ったりで、万歳三唱ものだ。

名古屋なら、同じくドラゴンズファンの彼女ができる可能性も見えてきた。

そしたら、素っ気ない息子の日々は一転バラ色だ。

花の19、恋せよ、男子!

これで、息子に関しては親の役目は一段落、かな。

嬉しい反面、やっぱり淋しいかも。

でも、みんなこうやって巣立ってゆくんだもんね。

かく言う私は高校卒業と同時に実家を出て、今に至る。

その後3年間は学生だったが、その間に帰省したのは春・夏・冬の長期休校時にちょこっとだけで、間の期間は全く帰らないし、電話もかけない親不孝娘だった。

親の気持ちなんて、これっぽっちも眼中になかったな~。

あの頃、私の両親も淋しかったのだろうか。。。

いつの時代も、「親の心、子知らず」かな。

息子も、私が淋しく思っているなんて、知るよしもないだろう。

それでかまわない。どうか、張り切って名古屋に向かって欲しい。

息子とひとつ屋根の下で暮らせるのもあと半月ほど。かけがえのない時間だ。

気合いを入れて晩ご飯と、お弁当を作ってあげようっと。

| | コメント (0)

大地をつかむように歩こう!

今日の大阪はまるで春のような陽気だった。

こんな日は茶々の散歩もウキウキ度↑↑。

それに、いつもは自転車で行くような距離でも「歩いていこ♪」となる。

せっかくだから、しっかり歩いてみよう。

踵(かかと)と足の指に意識を向けて、大地を掴むように歩くのだ。

いつもは猫背の私だけど、しゃきっと背筋を伸ばし、足は膝を曲げずに颯爽と前に振り出す。

そして、踵から着地し、着地と同時に5本の指を広げ、地面を鷲づかみしつつ、地面を後方に送る感じ。

冷え性の私の足はいつも冷たいけど、そんな風に歩いているとすぐにポカポカしてくる。

「地面を鷲づかみウォーキング」、お試しあれ。

| | コメント (0)

備長炭で電磁波対策

生体電子サロンの中村さんが教えてくれたことなのですが、備長炭で電磁波対策ができるというので、さっそくやってみることにしました。

電磁波が気になるのはなんと言ってもIHクッキングヒーターとパソコンです。

対策として一番良いのは、備長炭をポケットに入れたり、首からぶらさげたりして、身につける事だそうです。

が、わが家にあった備長炭が直径3cm、長さ約25cmとデッカイので、そのどちらも無理なので、パソコンの前とクッキングヒーターの前に置くことにしました。

P2240634 P2240635

黒い棒みたいなのが備長炭です。

効果を目で確認できないので何とも言えませんが、防止効果があるといいなぁ。

| | コメント (2)

ラズベリーティー&ハチミツ

P2250637 今日会った友達が、「1ヶ月ほど遅れだけど・・・」とバースデープレゼントをくれました!うわぁ~ぃ、どうもありがとう!!!

ラズベリーティーとハチミツのセット。

上品な木箱に入っていて、館や瓶もステキ♪

思わず写真に撮ってしまいました。

ラズベリーティーの香りをお届けできないのが残念。

さっそく紅茶好きの娘と、ハチミツを入れて頂きました。

決してキツイくなく、なんとも良い頃合いのフルーティーな香りが、部屋中を満たしてくれました。

昨日、今日と大阪は少し肌寒いけど、体も心も温まりました。

Mさん、どうもありがとう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は、「第9回アトピー性皮膚炎に対しステロイドを使わない治療を考える会」の講演会とアンケート調査報告に参加してきました。

嬉しい新たな出会いがあり、勉強もできました。

これに関しては、また後日報告できたら・・・と思うのですが、

講演のテンポがとても速く、ろくにメモを取ることができなかったので、報告できるだけのことを私がまとめられるかどうか・・・(^^;)

頑張ってみます。

| | コメント (0)

お雛様

友達のブログで「はっ!」とした。そうだ、お雛様を出さなきゃ!

いつの間にか、2月も残りわずかになってる。

P2240625 これは前出の和菓子屋「華匠庵」さんの、お手玉のようなお雛様。

台の部分が引き出しになっていて、こんぺいとうが入っていた。

可愛いので毎年台所の隅っこに飾っては和んでいる。

屏風は撮影用、いつもは置いてません。

こっちのお雛様はすぐ見つかったんだけど、去年、あんまり可愛いので思わず衝動買いしたお雛様がなかなか見つからない。いったいどこに片づけたんだ?私・・・。

P2240630_1 あった、あった。

手のひらサイズの立ち雛。

でも、今頃出したんじゃぁ、じきに片づけなきゃいけないね、まぁ、いいか。

部屋に季節のモノを飾ると雰囲気が和らぐね。

前の家ではケース入りの三人官女様までのこぢんまりしたものを飾っていた。

P1010181 ←これがそう。

今の家は片づけておく場所がないので、老人施設にもらって頂きました。

このお雛様、今頃ご老人方に喜んでもらっているといいなぁ~。

| | コメント (4)

生姜の保存方法

生姜は冷蔵庫に入れちゃいけないなんて、知らなかったよ~!

冷たくしちゃうと、せっかくの有効成分が消えてしまうらしい。

だから新聞紙に包んで、風通しの良い場所に保管するのがベストだとか。

野菜はたいがいこの方法が良いんだよね。

生姜もそうだたのか・・・。

これは、親しくさせてもらっているYさん(50歳代男性)に教えてもらった事。

彼は高級料亭の板さんをされていた日本料理のプロ。

Yさん、もう10年来の付き合いなんだから、もっと早く教えて頂きたかったわ~(笑)。

今までの生姜の有効成分を返してちょーーーだい!

今更そんなことを言っても、しょうが、ない。←これが言いたかっただけかぃ!?

| | コメント (5)

へそくり平均額306万!?

妻が夫に内緒で持っている「へそくり」の平均額は306万円なんだって!

(by2月19日付読売新聞朝刊、調査は損保ジャパンDIY生命、サラリーマン世帯の主婦500人が対象)

この額を多いと見るか少ないと見るか・・・私は、自分のことを棚に上げて言えば「そんなもんだろうな」かな。

100万円~200万円未満が最も多いんだけど、とてつもなく多額の人もいる関係で、平均するとこの金額になるそうな。

年代別平均額は、

  • 20歳代184万円
  • 30歳代173万円
  • 40歳代425万円
  • 50歳代444万円  と年齢と共に増えている。

私は40歳代、はぁ~、遠く及ばないや(T_T)

中には3500万円以上の人もいるんだって。

へそくりを得た方法は、

  • 結婚時にもってきた(59.2%)
  • 結婚後に働いて貯めた(35.9%)
  • 生活を切り詰めて貯めた(29.8%) だそうだ。

結婚時に持ってきた、雀の涙ほどのへそくりは、アトピーを治すために(ステロイド剤からの離脱)使い果たしたなぁ。

それからは、ぼちぼち働いてちょっとは貯まったけど、家を買ったときに取り崩しちゃったもんなぁ~。

この数字を目にしたらちょっとやる気が出てきた。またコツコツ貯めるとするか。

ちなみに、へそくりの目標額は平均807万円なんだって。

みなさん、現在のへそくり額にまだまだ満足していないということらしい。

とりあえず私の目標は40歳代の平均額としようかな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

後日談を2つほど・・・

  • 割れたパワーストーンですが、そうなった場合は感謝した後、自然にかえすのが良いそうです。ゴムを外して、海や川に流したり、土に埋めたり。その石の役目は終わったという解釈になるそうです(by tamaさん)
  • うちの玄関のカギ、やっと今朝交換できました。これで安心して外出できます。今も、引ったくり犯がうちのカギを持っているかもしれないと思うと、気持ち悪かったですから。お騒がせしましたm(_ _)m

| | コメント (4)

割れたパワーストーン

一昨日、友達のtamaさんと愛犬を連れてドッグランに行った事を書きました。

ドジな私はその時、以前tamaさんに作って頂いたパワーストーンのブレスレットを落としてしまったのです。

心を込めて手作りして下さったそのブレスは私のお気に入りでした。

金運の石・タイガーアイの効果か、宝くじで1000円当たったし、それを身につけるようになってからは肩こりをほとんど感じなくなり、喜んでいたんです。

だから申し訳ないやらショックやらで、後でもう一回探しに行きましたが、ありませんでした。

落とした事に気付いたとき、tamaさんがこうおっしゃったんです。

「パワーストーンが欠けたり割れたりすることで身代わりになってくれる事、あるのよ。」と。

御念珠の中の仏様が、身代わりになって居なくなった・・・という話は聞いたことがあります。

パワーストーンでも同じようなことが起こるなんて不思議、、、と、その時はサラッと思っただけでした。

そして、鳥肌が立つような事が起こったのです。

娘は昨日の記事の通り、一昨日の夜に引ったくりの被害に遭い、とても怖い思いをしました。ケガがなかったことがなによりでした。

P2200619 これは、tamaさんが私の娘のためにと、石を選んでくれ、作ってくれたブレスレットです。娘は常に身につけています。

5種類のパワーストーンが使われていて、夢の実現、忍耐力、持続力、勇気、聡明さ、決断力、自信などを与えてくれる効果があるとされているのですが、

ジャスパーという石に「危険を知らせたり回避する」効果があるようなのです。

今日、学校から帰ってきた娘が、ブレスを私に見せて

「ほら、ここ、割れてる。」と言うのです。

私は全身の毛がザワザワと逆立つのを感じました。

P2200620 見えやすいように少し引っ張ってみました。

見えますか?真ん中の青っぽい石が割れています。

(ただ、割れた石はジャスパーではありませんでした。)

tamaさんから聞いた話を娘に伝えたら、娘も鳥肌が立ってました。

二人で寒気ぼろだらけになりました(笑)。

身代わりになってくれたのかな、だとしたら、tamaさんと石の持つ力に、ただただ感謝です。

| | コメント (5)

憎っくき引ったくり犯(怒)!

昨夜、英会話教室帰りの高2の娘がひったくりにあってしまった。

交番からかけてきた電話の向こうで、娘の声が震えていた。怖かったのだろう。

うちの大事なお嬢に何してくれんのっ!だ。

自転車の前カゴにポンと手提げカバンを乗せていた娘も危機感がなさ過ぎだけど、人の物は盗っちゃいけないと親に教えられんかったんか!?

ほぼ同時刻に、女子大生も被害に遭って、二人で必死に追跡したけど、バイクには追いつけず、諦めたそうだ。

二人にケガがなかったことがなによりだ。大ケガさせられることもあると聞くから。。。

電話で娘の第一声を聞いたときは、とにかく無事だったことにホッとしたけど、盗られた物を聞いているうちに、別の怒りがこみ上げてきた。

メガネ、電子辞書、ケイタイ、筆箱、化粧ポーチ、財布(現金は1500円、クレジットカードなし)、家のカギ。

最初の3つを買い直し、家のカギを交換すると軽く10万を越えるやんかーーーーっ!

うちは、ローンと娘の学費(私学)で家計はいっぱいいっぱいやのに、何してくれんの~!だ。

今までは「かっこわるいよ~」と、前カゴ用の防犯ネットを付けたがらなかった娘だけど、これからは付けるそうだ。

どうぞ、皆さんもお気を付けて。

で、今日の朝一番に玄関のカギを交換してもらうべくそういう専門業者に来てもらった。

ところが、うちの玄関のカギは新式で精度が高く、あちこち問い合わせてもらったけど、部品がどこにもなく、取り寄せになるというのだ。ついでに言うと、ピッキングもできないカギらしい。とにかく、「あちこち行ってますが、こんなカギは初めて見ました。」と感心しつつ、妙に楽しそうに分解して、ああでもない、こうでもないと、色々やってくれたんだけど、結局今日は交換できずじまい。

土地は狭いし、家はしょぼいのに、なんでカギだけ高級やねんな?

その秘密はドアの形状にあり。

うちの玄関は引き戸なんだけど、昔ながらのガラガラガラ・・・と開ける2枚のやつじゃなく、一枚のドアが横にスライドするドアなんだよね。

例えば、、、病院の診察室の入り口のドアとか、障害者用のトイレのドアとか、ああいうイメージ。

なんせ土地が狭いので、少しでも省スペースを・・・と工夫した結果、そういう形状の引き戸になったのだと不動産屋さんが言っていた。

この新しいタイプの引き戸がくせ者らしいのだ。カギの仕組みも入り組んでいるのだ。

「(料金は)安くても2~3万はみておいて下さい。」だって。

メーカー直で交換してもらった方が安いかも、と言うことで今日の所は保留。

どっちにしても数日かかりそうで、あ~ぁ、頭が痛い・・・。

| | コメント (5)

犬も人もHAPPY!

愛犬の縁で友達になった人と連れだってドングランに行きました。

その人は時々コメントして下さるtamaさん。一緒にフリマをしたり、パワーストーンのブレスレットを作って下さったり、娘の文化祭用の衣装を縫って頂いたり・・・と大変お世話になってます(^^)。

P1010059

彼女の愛犬・ピース君。

ビーグル犬、男の子、5歳です。

いつも陽気で、無邪気で、包容力たっぷりで、優しいの!

通称ピーちゃん、大好きです♪

P1010030 平日ということもあって、ドッグランは貸し切り状態。

走る、走る~。

めっちゃ楽しそう。

P1010034 茶々もちょこっと写ってます。

さて、どこだ!?

  

P1010036 もういっちょ。

P1010043 躍動感たっぷりのピース君。

はためく耳が可愛いなぁ~。

tamaさん曰く、しっぽはまるでメトロノームだそうです。

なるほど、上手いこと言うなぁ。

P1010055

こんなのもお手のもの~。スゴイ、スゴイ!

P1010063

白目をむいて、ピーちゃんの足にがぶりつく茶々。

これこれ。

P1010053  私達が食べたランチメニューです。

今日だけセ・レ・ブ♪

tamaさんは・・・・・・・なんとかのパスタ>なんじゃ、それ。

私は、ミートソースのドリア。ここで食べたのは初めてですが、とても美味しかったです。

週末はけっこうなお客さんで賑わっているのも納得です。

P1010052 カフェでのピーちゃんと茶々。

普段ピーちゃんは、マットの上でお利口に待てるそうですが、

今日は茶々につられてちょっとソワソワモード・・・?かな。

2匹のリードがこんがらがって、ほい!状態でした。

P1010069_1 帰りにわが家によってくれました。

またまた一緒に遊びました。

彼等の幸せそうな様子に、私達まで幸せな気持ちになれました。

犬と暮らす、それがどういう事なのか、しみじみ感じる今日この頃です。

※写真が段々になって見にくくてすみません。どながか解決策を教えて~。

| | コメント (4)

天使の寝顔?

P2110599 茶々はいつも夫のベッドを我が物顔で使っています。

きっと「お父さんを寝かせてあげてるんだからね」ぐらいに思っていることでしょう。

もう1歳5ヶ月で、成犬です。人間でいうと19歳ぐらいです。

柴犬にしてはかなり小柄です。

一般的な柴犬の雌は8~10kgぐらいの体重ですが、茶々は6,5kgしかありません。

よく「豆柴?」と聞かれます。

ぐっすり眠っているので、寄ってみました。

P2110594

スヤスヤ、、、

もっと寄ってみよう!

安心しきっているのか、気配は感じているだろうに、ぐっすりです。

可愛いヤツ♪

P2110598

あっ!起きた。

なんか、オッサン顔やねぇ~。

「なんやねんな、、、」って感じかな。

ごめん、ごめん。

P2110591

寝ぼけ顔、ますますオッサンやんかー。

もっとピチピチのギャルらしく、可愛く目覚めて欲しいものです。

| | コメント (5)

階段の効用?

階段って、すごいかも!と思うことがあった。

高御位山に山登りに行ってから明日で1週間になる。

おかしいなぁ・・・、筋肉痛が起こらないのだ。

これまでの私なら、1ヶ月以上間があいて山に登ると、必ず筋肉痛に見舞われていた。

高御位山は2ヶ月半ぶりの山登りだったし、縦走コースをとったので、上り下りの連続だ。

おまけに所々岩がむき出しの山で登り応えたっぷりなのだ。

確か、前回の山登りの後も、久々だったにもかかわらず筋肉痛が起こらなかったのだ。

そっか!茶々の散歩で毎日2時間近く歩いているおかげか?

いやいや、散歩コースは平坦だから、斜面の登り下りに使う筋肉はまったく使っていない訳で、やっぱり筋肉痛になるはずだ。

ん?まてよ、家の階段にその秘訣ありかも!?

うちは3階建て。1日に何度往復するやら・・・。

山盛りの洗濯物が入った盥(たらい)や、8Lの水が入った特大ジョウロ、7kg弱の茶々を抱えて3階まで登っている(茶々は家の階段の上り下りができない)。

試しにカウントしてみた。

1~2階の往復12回、2~3階の往復6回、1~3階の往復3回、1階から3階に上がって2階に下りてくるのが3回。

単純に足すと、24階まで上がって、23階下りてくる勘定だ。

合計することにあまり意味はないかもしれない。私が日々感じていることは、3階まで上がることが筋力を落とさない秘訣かなぁ、、、と。

2階まで上がるのは全然平気、でも、3階に上がるときは、太股の筋肉がその存在を主張する。「足、しんどーぃ」となる。

何か持って上がるときはさらにしんどい。

何が言いたいかというと、特別運動の時間を設けなくても、足腰を鍛えることはできるんじゃないかな・・・ってこと。

暮らしの中に階段はいくらでもある。

健康上、問題がないなら、ほんの少し意識を変えて、駅では階段を利用するとか、

職場では3階以内は階段で往復するとか・・・。

あっ、登るのと同じくらい下りることも大事だよ、お忘れなく!

10年先、20年先、30年先も自分の足で颯爽と歩き、ちょっとつまづいただけでこけることなく、こけても骨はびくともしない!

そんなスーパー爺ちゃん婆ちゃんを目指したいものだ。

そのために必要なのはヨーグルトでも牛乳でもなく、負荷をかけた運動の積み重ねだと思うから(小魚や小松菜とか、お日様も、ね)。

| | コメント (0)

インフルエンザにご用心!

スギ花粉、そろそろ最盛期だそうです。

娘の学校ではインフルエンザによる欠席者が続出だそうです。

空気中には花粉やウィルスがうようよ・・・。

手洗いとうがい、念入りに、しょっちゅうやりましょうね。

学生の頃は、学級閉鎖にちっとも貢献できない私でした。

クラスの友達がばったばったとインフルエンザや風疹で倒れていくと、元気組は「明日こそ学級閉鎖か!?」と期待に胸を膨らませます。

翌日、学校の下足ホールで同じクラスの友達を発見すると、互いに「なんで来んのぉ~?」って(笑)。

そう、私は最後まで元気組の一員でした。

私はアトピー持ちだけど、花粉症はありません。

インフルエンザを何としても阻止せねば!でも、もし娘が発症したらきついなぁ。

いくら免疫力が高くても、家族が罹るとさすがにうつってしまいますから。。。

みなさんもお気を付けて~。

| | コメント (0)

良い変化がちらほら・・・

  • 1:しもやけで紫色に変色し、腫れていた手の指の腫れがひき、赤みが戻ってきた。
  • 2:手の指に数個できていたアカギレが治った。
  • 3:去年末から口の周りにできていた吹き出物が治ってきた。
  • 4:基礎代謝率が↑
  • 5:体脂肪、内臓脂肪、共に↓

以上は、ここ1週間で起こった変化。

ひょっとして、生体電子サロンの効果!?

まだ5回しか通っていないし、きちんとデーターをとって検証したわけではないので、因果関係ははっきりしない。

上記の1のしもやけに関しては、このところ暖かい日が続いていたので、自然に治ってきたとも考えられる。ただ、毎年しもやけになっている経験から言えば、治るスピードが速い気がするのだ。あっという間に治った。

今までと違うなと顕著に感じるのは2と3。

私の場合、冬場の乾燥する時期にできてしまったアカギレはなかなか治らず、ともすれば春の終わり頃まで引っ張ってしまうこともある。でも、今回はみるみるふさがってしまった。また、2ヶ月大事にもっていた(笑)吹き出物も、赤みが消え、もうすぐ治ってしまいそうだ。

たまたま治る時期と重なっただけかもしれないが・・・、うーん、やっぱり治るスピードがいつもより速いんだよなぁ~。

サロンの中村さんがおっしゃるように、「皮膚を修復し、再生する効果」はある気がする。

火傷のケロイドとか、アトピーで象のようになってしまった皮膚とか、レイノー病の変色した指先とか、そういうケースで効果は遺憾なく発揮されるそうだ。

4と5に関しては、うちのヘルスメーターを信じれば・・・の話だけどね。

基礎代謝判定の項目は「燃えにくい」「標準」「燃えやすい」の3つあり、私はもともと「燃えやすい」部類の人間だ。「燃えやすい」にも目盛りが6個あって、目盛りが多いほど、より燃えやすいのだ。前は2~3だったが、今では4~5。あと一歩でMAXだ。燃え尽きたりして・・・(^^;)

体脂肪率はここ数年で最も低い値を示している。先月の断食直後より下がった。

内臓脂肪のレベルは、「標準」、「やや過剰」、「過剰」の3項目があり、私は標準。その標準の中にもレベル1~9まであって、低い方が内臓脂肪が少ない訳だが、前は3だった。今は2だ。

食事は何も変わっていない。

サロンの中村さんが「血行が良くなり、ひとつひとつの細胞が活性化されると、代謝が亢進します。」とおっしゃっていたけど、そう言うことなのかな。

なんだか温泉の効果とよく似ている。

考えてみたら温泉も地中深くから湧きだした電子を豊富に含んでいるのだから、それもそのはずか。

とにかく、これらの良い変化が生体電子の成せる技かどうかはまだわからない。

けれど、続けてみるのも面白いかな~と思っている。

毎年春先に出るお決まりの症状の程度と、ステロイドの副作用でしつこく残っている色素沈着の変化に注目しつつ、しばらく通ってみようと思う。

時々、愛犬・茶々も私と一緒に生体電子椅子に座ってるよ。

これに関してはまた後日。

| | コメント (5)

生チョコ大福は恋の味?

うちのバレンタインデイの定番、生チョコ大福 by「華匠庵

P2140606 美味しそうでしょ!美味しいんですぅ!

焼きぐらいの大きさで、息子などは一口でペロリですが、

そんなもったいないこと、私にはできません(笑)。

口に含むと、とろけそうなんだけど、もちもち感もあり、何とも表現しがたい食感です♪

まるで恋心のよう、なんちゃって(^^;)

チョコが苦手な私ですが、これなら立て続けに8個ぐらいはいけそうな美味しさです。

いやいや、例えば、、、の話ですよ。おとなしく1個しか食べませーん。

実家の父はここのどら焼きの大ファンです。こっちは帰省時の定番です。

バレンタインデイと言えば、私はもっぱら恋のキューピット役でしたね~。

「これ、○○さんから。受け取ってあげて下さい。」ってね。

「心に決めた子がいるから、受け取れない、ごめん。」と言われたときは辛かったなぁー。

どう伝えたらいいものか、って、そのまんま言うしかないんですけどね。

私が初めてチョコを好きな男の子の机に忍ばせたのは中学3年の時、思い切って手紙も添えたのですが、待てど暮らせど返事が来ない。よーく思い出したら、名前を書くのを忘れたみたい・・・トホホ、おバカな私です。

ああ、ほろ苦い青春の1ページです。

そうそう、華匠庵さんに行ったら、ついでに生体電子サロンに寄ってみよう!隣でーす。

| | コメント (0)

またまたドッグランへ

夫と私、そして茶々はドッグランにハマっています。

昨日も一番近くのドッグラン・トゥトゥヴィヴァンがバレンタインキャンペーンで無料だったので、行ってきました。

ドッグランに柴犬をはじめ、和犬はめったに来ていません。彼等は気性が激しいのか、はたまた他の犬と一緒に遊ぶことを好まないのか・・・。

昨日も20匹以上いましたが、和犬は茶々だけでした。

茶々はドッグランのトンネルくぐりができます。

ジャンプしてタイヤをくぐることもできます。P1010256_2

バーを飛び越えることもできます。

ーーーーーーーーーーーーー

P1010027 P1010028

この3倍ぐらいの高さでも楽勝です。

ぜ~んぶ、おやつで釣って教えました。おやつ欲しさにすぐ覚えました(^^;)。

ーーーーーーーーーーーーーーー

P1010015_1

ねぇ、遊ぼうよ~、という感じでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーー

P1010024

何して遊ぶ?と相談中?

ーーーーーーーーーーーー

P1010025_2

グルグル回って、互いの臭いを確かめ中。

これが犬の挨拶です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

普段の散歩でも、こんなふうにフレンドリーだと助かるのですが・・・。

何の具合か、突然よそのワンちゃんに激しく迫ることがあるんですよね~、本気で噛んだりはしないのですが。。。

こっちはついついリードを持つ手に力が入ってしまいます。

※写真を左寄せに揃えるやり方が分らず、いつも変なレイアウトになり、見づらくてすみません。

| | コメント (2)

苺ミルクは幸せの味♪

P2120600 これ、わが家流苺ミルク。

苺を器に入れて、サトウキビ100%の砂糖を振りかけ、スプーンでドロッとするくらいまでしっかりつぶします。

そして、賞味期限内の(笑)牛乳を入れて混ぜるとできあがり。

          ↓

(1月15日の記事です、よい子の皆さん、真似しないでね)

このピンク色で甘みのある苺味の牛乳がたまらなく私を幸せにしてくれるのです♪

ひとくちに「苺ミルク」と言っても、その形態はご家庭によって様々のようで、

苺はつぶさず丸ごと、とか、細かく切る、とか、牛乳じゃなく練乳をかける、とか、よく聞きます。

苺ミルクを食べずして春を迎えることはできない私です。

| | コメント (2)

高御位山(たかみくらやま)へ

大好きな山、高御位山は姫路の少し東寄りに位置します。

たかだか304mの山ですが、侮るなかれ、縦走コースはけっこうハードです。

急な登りと下りの連続で、岩場が多く、歩き応えたっぷりです。

でも、歩いている間中、ずーーーっと景色が素晴らしいので、飽きません。

今日も瀬戸内海に浮かぶ島々を眺めつつ、気が置けない友達との楽しい山旅となりました。

最寄り駅はJR曽根駅。

今日は鹿島神社の裏手から登り始めます。

その前に、柏餅、柏餅、と。

神社の参道には柏餅屋さんが軒を連ねています。

いつものお店でヨモギの柏餅、GETです!山頂での楽しみができました。

鹿島神社は聖武天皇の時代に建立されたとされている古社で、願い事をひとつ、心を定めてお願いすると叶うとされている「一願成就」の神様だそうです。

願い事を1つに絞るのは難しいなぁ・・・。

「今年こそ宝くじが当たりますように」いやいや、「娘が望み通りの方向に進めますように」、やっぱり「茶々が長生きしますように」、うーん、どうしよう!

で、「今日の良き日をありがとうございます。帰り着くまでの無事をお見守り下さい。」と

なりました。出かけた先の神社では、いつもこうお願いしています。

山の斜面全体が一枚の岩からなる「百間岩」を登るのがこのコースの目玉です。

ぐんぐん高度が上がって行きます。

P2110581 先を見れば、こんな感じ。

P2110582 ふり返れば、こんな感じ。

今日は寒くなるとの予報でしたが、汗ばんできます。

P2110586

そして、ここが山頂。

去年も同じような写真を撮りましたね(^^;)

ここで食べるおにぎりは最高に美味しいです♪

もちろん柏餅&紅茶も、ね。

ついでに、リンゴも、バタークッキーも、友達がくれたチョコも、ね。

いくらたくさん運動したとは言え、今日はカロリーオーバーだよ~~~ん。

山頂には高御位神社がありますよ。

次は茶々とこの山を闊歩しようと思います!

| | コメント (0)

立つ?or座る?

男性の3割がトイレで座って小用を済ませているんだって。(2月9日付読売新聞夕刊より)

週刊誌「読売ウィークリー」の調査で分ったことらしい。

全国の20歳以上の男性1,000人にアンケートを行ったところ、どの世代でもだいたい29%程度の人が座ってオ○ッコをすることが分ったそうな。

そうする理由は「座ってするのがしやすい」「同居する女性に言われた」「前立腺肥大で小便の勢いが悪くなり、座ってするようになった」など。

評論家は「女性が強くなった証拠。小便の仕方まで指図される亭主も亭主だ。」とお嘆きのご様子だけど、座ってしてくれたら助かるよね~。

わが家に男性は二人(夫と息子)。

一人は4年ほど前から座ってしてる。

もう一人は「そんなの、絶対嫌じゃ。」だって。

| | コメント (0)

お初です!紫芋

P2080577 これ、ジャガイモのようでジャガイモでない。

それは何かと聞かれたら・・・種子島の紫芋。

アントシアニンが豊富なんだって。

私、紫芋そのものを食べるのは初めて。紫芋チップスとか、紫芋のハイチュウとかは食べたことあるんだけどね。

半分に切ってビックリ!「な、なに、この色・・・」

P2080580_1 えっ!?これ食べて大丈夫なん?・・・と不安になった。

これじゃぁ、群青芋だろ。

蒸かしたてだけど、なんか見るからに寒そうだよ~。

恐る恐る一口食べた。

うわっ、めっちゃ甘い♪なーんだ、美味しいじゃん!

と言うことで、茶々共々、嬉々として完食なり。

茶々だけでなく、お芋が大好物というワンコは多いのだ。

食べたのは昨日、そして今日の茶々の散歩では、紺碧のウ○チを確認したのであった。

| | コメント (0)

生体電子サロン初体験♪

友達から「デトックスバス&生体電子サロン」のことを聞き、さっそく行ってきました。

間違ったことを伝えてはいけないので、一生懸命お話しを聞いてきました。

それでは、レポート、スタート!

「生体電子」って、馴染みのない言葉ですよね。

でも、なんのことはない、言葉の通り「生身の体の電子(+イオンと-イオン)」のこと。

大きな電極である地球で生を受けた動物の体には、生まれ落ちた時から沢山の電子が存在しているのだそうです。

体内の電子を暮らしの中で意識することはありませんが、人間の営みの全てに、電子は深く関わっているのです。

例えば、食べた物の消化&吸収も唾液や胃液、様々な酵素による化学反応であり、化学反応が起こっているということは電子が関わっているのです。

血液が体中を巡ることにも大きく関わっています。

確かに心臓のポンプ作用もありますが、それだけでは抹消のミクロン単位の細い血管にまで血液を巡らせることはできません。血管内外の+イオンと-イオンの作用で、血管内を血液が滑るように流れるのです。リニアモーターカーの原理ですね。

このように私達の体は電子と切っても切れない関係にあるのです。

大事なのは電子が十分にあることと、バランス良く+イオンと-イオンが存在していることだそうです。

これが崩れたとき、血行が悪くなったり、風邪をひきやすくなったりするのだそうです。

それがさらに進むと、病気になってしまいますね。

しかも、電子の数は赤ちゃんの時が最も多く、後は減る一方なのだそうです。

そこでこの生体電子サロンです。

P2080575黄緑の椅子に座るだけです。靴は脱ぎません。

青いマットに座ることによって生体電子を補うことができます。

この機械は「生体電子9000」というれっきとした医療用具で、承認番号もちゃんとあるそうでうす。つまり、怪しい機械じゃないってことです。

「電磁波がいっぱい出るんじゃないの?」と思ってる?尋ねてみました。

すると、マットからは一切出ないそうです。それなら安心です。

ただ、写真の真ん中あたりに写っているダークグレーの機械からは微弱ですが出るそうです。機械である以上、仕方ないですね。

座っていると、ほんの少しだけ体がピリピリします。でも、ほとんどの人はそれを感じないそうです。私は敏感なのだそうです、ちょっと以外。

この椅子に座った状態で、板の上に手を乗せると振動しています。

同じように内蔵や血管も振動していているのだそうです。つまり、電子が行き届いているってことですかね。

ん?でも、電子が体に入ると、なぜ振動するんだ!?今度聞いてみようっと。

頻繁に座ることで、血行が良くなり、冷えが解消し、自然治癒力も高まるというわけです。

1回30分で、初回から1ヶ月間は無料、それ以降は1回につき

100円だそうです。

気に入ったら生体電子セットの購入も可能ですが、多くの人に生体電子の効果を知ってもらうことが大事であって、購入してもらうことが目的ではないので、押し売りは一切しません、とのことでした。

次はデトックスフットバスです。P2080570

これは健康器具です。

水道水のお湯に足を入れます。黒くて四角い物は電極で、これを入れることによって-イオンのお湯になります。

足に少しピリピリ感がします。これもたいていの人は感じないのだそうです。

私って敏感みたいです。お湯の量を増やしたら解決しました。

-イオンの中に足を入れることによって、体に貯まった余分な+イオンがお湯の中に溶け出して来ます。その化学反応の結果、お湯の色が変わります。

P2080571

ほーらね。

間違えちゃいけないのは、茶色くなるのは毒素や老廃物が出ているのではなく、あくまでも化学反応のせいだということです。

真っ黒になったら毒素がたくさん抜けたような気になりますが、決してそうではないのです。

ただ、薬をたくさん服用している人はものすごい色になることもあるそうです。

茶色くなるのが一般的だそうですが、中には緑色とかも・・・。

私はとても色が薄いのだそうです。ええ~っ、これでも?

普通はもっと濃い茶色なんだって。

イオンバランスがまぁまぁ良いってことかな?

P2080573 よーく見て下さい、ひじきのような黒い浮遊物がありますよね。

これは重金属と-イオンが化学反応を起こした結果の産物だとされているようです。と言うのも、これに関してはまだまだちゃんと解明されていないそうです。

浮遊物の量も私は少ないらしいのですが、時間が経つと埃みたいな物もどんどん浮いてきて、おもしろーい。

ところで、なぜ、人間の体には+イオンが過剰に貯まってしまうのでしょうか?

動物は、自然の土壌の上を素足で歩いています。そうすることで、体内の+イオンを地表に放出できるのだそうです。

でも人はアスファルトで覆われた硬い地面を、靴を履いて歩きます。そんな現在の生活環境には電子は少なく、また、あふれる電磁波で消滅しがち。これでは+イオンは体から出ていきません。

先にも書いたように、バランスが大切ですから、時々はこうやって余った+イオンを外に出してやると、体は調子よく回るのかもしれませんね。

デトックスフットバスは1回20分で2,000円です。

やり過ぎはよくないそうで、自分のペースで定期的にするのが良いそうです。

許可を得ましたので、サロンの場所なども載せておきますね。

大阪府吹田市山手町2丁目1-11にあります。

電話番号は090-4647-8378

阪急電車千里線の豊津駅下車、山手小学校方面に徒歩3~4分の道沿いにあります。

花屋&果物屋さんの2階です。

月~金の10時~18時まで(12~13時は昼休み)。

サロンの中村さん(女性)はとても感じの良い人ですよ~。

しばらく通ってみようと思っています。また経過報告しますね~。

| | コメント (3)

書道家は理数系?

この前の日曜日の夜、テレビ大阪の「ソロモン流」という番組で、書道家の武田双雲さんが取り上げられていました。

彼の書に対する考え方がステキだし、彼の書は、力がみなぎっているのに優しいのです。そして、なにより彼の書は美しいのです。

彼は、風変わりな書道教室を開いているし、書と音楽、料理、能のコラボレーションやイベントでの書のパフォーマンスなど、今までなかった書の世界を展開しています。

映画「北の零年」やドラマ「けものみち」、雑誌等のタイトル文字も手がけています。

世界的な賞も受賞している彼の書は、斬新で独創的です。でも、決して天才だから・・・というのではなく、小さい頃から師範であるお母さんのもとで楽しみながら徹底的に基本を学びました。

そんなふうに基本を完全に自分のものにした人だけが到達できる世界なのだと感じています。

そんなこんなで、私は彼のファンで、「書愉道 双雲流 自由書入門」という彼が書い入門書を大事に本棚にしまっています。>おいおい、しまってどうるる!?活用しましょ。

驚いたのは、普通に、店頭で買ったその本の1ページ目に、「双雲」という直筆の達筆なサインと落款が入っていたこと。きっと全ての本に入っているのでしょうね、スゴイ!

そして彼は東京理科大学理工学部卒の、バリバリの理数系人間なんです。(大学卒業後は3年間NTTに勤務されていました)

ここで今日のタイトル、「書道家は理数系?」です。

何も彼一人じゃないんです。

実は私、高校時代は書道部だったのです。

上手に書く人はいくらでもいます。でも、センスある書を書く人は、なぜか理数系なんですよ~!

展覧会や文化祭用の大きな作品を手がけている時など、彼等の筆運びには目を見張るものがあります。

お手本をチラッと見ただけで、スラスラ~っと、ただ真似をするのではなく、自分らしさもちゃんとブレンドした、素晴らしい作品を仕上げるのです。

筆を持った瞬間に、紙上の余白と墨字の絶妙なバランスをはじき出す計算式がひらめくのでしょうか???

上手く言えないけど、彼等の書は、何かこう、数学的な臭いがするのです。

あれは努力で何とかなる類のものではないように思うのですが・・・。

いや、やっぱり私の努力が足りなかったのかな。。。

| | コメント (4)

罪深き不二家

小耳に挟んだ30代前半のサラリーマンの話。

「最近、嫁はんが困ってんねん。アンパンマンチョコが手に入らん言うてな。あれ、不二家やろ。どこにもないねん。うちの子、あれが好きでなぁ・・・。」

うちの子供らも大好きだったなぁ~、アンパンマンチョコ。

もう食べられないんだ。。。

私はと言うと、♪ミルキーはママの味♪のミルキーが食べられないのかと思うと淋しい。

甘い物は控えている身ゆえ、最後に口に放り込んだのはいつだったか思い出せないけど、もう食べられないと思うと、無性に食べたくなる。

かつて、ミルキーを食べている最中に、歯の詰め物が取れてしまったことも、水に流そう(笑)。

子供らがアンパンマンチョコ、ペコちゃんキャンディを頬ばる時の嬉しそうな顔が目に浮かぶよ。私もミルキーでちょっぴり幸せな気分になれたもんだ。

子供も大人も不二家だから・・・ということはないまでも、そのお菓子が大好きだった。

不二家はみんなから愛されていたのだ。

それなのに、そのことを謙虚に受け止めず、でーんとあぐらをかいていた不二家の幹部は愚かだったね。

ああ、ミルキーが食べたい・・・。

| | コメント (3)

1年、経ちました~、感謝♪

うっかりしていましたが(^^;)、今月の2日でこのブログを開設してからちょうど1年になりました。読んで下さっている皆々さま、コメントして下さる皆さま、本当にありがとうございます。

一日に訪問して下さる人はだいたい40~90人ぐらいで、日によってまちまちです。

特に何でもない記事だったのに、一日に200人以上の人が訪れてくれたこともあり、「どうなってんの!?」と不思議な事もありました。

これからも、日々の暮らしの中で、私の心に吹く「風」をここに綴っていこうと思います。そして、読んで下さった人の心にも、そっと風が吹いたならこんな嬉しいことはありません。

これからもよろしくお付き合い下さいませ~。

| | コメント (5)

恵方巻

昨日は節分でした。恵方巻、食べましたよ~。

恵方巻は・・・

  • 恵方を向いて食べるべし(恵方には神様がいらっしゃるそうな)
  • 黙って食べるべし(喋ると口から福が逃げるそうな)
  • かぶりつくべし(切ると福も切れるそうな)

今年の恵方は北北西。

ちゃんと知っていたのに・・・方角を間違えた~~~!

ほぼ食べ終わるというタイミングで夫が「えっ?そっちとちゃうやろ、こっちやろ。」って。

お願い!もっと早く教えてちょーだい。

しかも、途中で喋ってしまった~~~!「うわっ、わさび、効き過ぎじゃん・・・」って。

食べたのは海鮮巻で、ちょうど真ん中辺にわさびの塊があったのだ。

ツーーーーーン、たまらん。

あ~ぁ、これで福も逃げちゃったかな。。。

間違いだらけになっちゃったけど、無病息災、家内安全、ひとつよろしゅうに。

| | コメント (5)

生命のぬくもりが伝わる朝&宝塚ガーデンフィールズ

冷え込みがきつい冬の朝は、生命(いのち)のぬくもりを感じます。

鼻を地面にこすりつけんばかりに必死で臭いを嗅ぎながら急ぎ足で進む愛犬・茶々。

ふと足が止まり、さらに念入りにクンクンクン・・・、そしてその場でぐるぐると右回りに3回転し、全犬種共通のちょっぴり情けないポーズで出すモノを出してスッキリ顔。

う~ん、今日も快腸のよう。

湯気をたてているそのモノの硬さ、形、色、量、臭い、どれも完璧!

なにより、なにより、人も犬も腸は健康の要なのです♪

愛犬が出したモノはちゃんと持って帰らねば。

まずトイレットペーパーをかぶせ、それごとナイロン袋でつかみ取ります。

この時なのです、生命のぬくもりを感じるのは!

袋越しに温かさが手に伝わってきます。

大袈裟だけどそれは生命の証。

「ああ、生きてるんだなぁ。」と思うと同時に、愛おしさがこみ上げてくるのです。

あっ、誤解のないようにね。愛おしく感じるのは、おおかたは茶々であって、モノは少しだけですよ~。

こんな事を言ってる私は相当な親バカならぬ飼い主バカですね (^^;)

でも、可愛いものは可愛いし、愛おしいものは愛おしいのだから仕方がありませーん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その茶々、今日もドッグランで走り回ってきました。

今日はお初の宝塚ガーデンフィールズ

フィールドが広く、大型犬が存分に走れます。そのせいか、他のドッグランより大型犬が多かったですね。逆に蹴飛ばされそうな小型犬は少なかったです。

P1010009 今日も仲良く走り回りました。

大型の和犬との追いかけっこではあえなくねじ伏せられてしまった茶々でした。

| | コメント (2)

おすすめの梅林

今年は梅が早そうですね。

どこかに梅を見に行きたいなぁ~と思っている人に、おすすめスポットを!

写真は一昨年と去年のものです。

P1010265_1 大阪城公園の梅林です。

「知っとるわぃ!毎年見に行ってるっちゅうねん。」と言わないでぇ~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P1010025_1 中山観音公園の梅林。

中山寺に向かって左奥あたりにあります。

「天国って、こんな所なんだろうな~。」と思ってしまうほどの美しさです。

この広場でお弁当を広げてのんびり眺めるのもいいかも。。。

ワンコ連れも多いですよ~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

写真はないのですが、堺市の大泉緑地の梅林もおすすめですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーP1010407_3

これは毎日茶々の散歩に行く公園の、ミニミニ梅林(笑)です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さてと、今年はどこの梅を見に行こうかな♪

| | コメント (0)

動物病院にて

P1210541 ←かかりつけの動物病院の待合室でのひとこま(黒い上着は夫です)。

去年の夏に外耳炎になるまでは病院が好きだった茶々ですが、その時の外耳炎はけっこうひどく、治療時かなり痛かったようで、それ以来、少し嫌がるようになってしまいました。鳴きはしませんが、ソワソワしてます。

いつもは私の足元をウロウロしながら待ちますが、この日はこんな感じ。

怖がっているようにも見えますが、たまたまこの場所が落ち着いたみたいです。

順番が来て名前を呼ばれると、「ヤダ!」と踏ん張りますが、私がしゃがんで「じゃぁ、抱っこね。」と声をかけると、いつものように前足を私の腕にちょんと掛け、協力的です。けっこう素直ないいヤツです。

診察台に上ったらおとなしくしています。

予防接種の注射の時も「へっ?何かした?」って感じです。

この日は再び外耳炎になってしまっての受診、当然耳を触られます。

前回の治療がトラウマになっているのか、耳を触るときだけは唸ります。

なので口輪をされてしまいます。

治療が終わると、いつものおとなしい茶々に戻ります。

すると先生がいつも撫でてくれます。先生のことは今でも大好きみたいです。

私もおやつをあげて褒めてあげるようにしています。

今回の外耳炎もようやく治ってきました。やれやれ。

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »