« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

春の足音が聞こえる

暮らしの中で、春の予感がしてきました。

例えば・・・

P1010555 雪柳のつぼみが膨らんでいます。

あるいは・・・・・・・・

P1010557 白木蓮のつぼみも・・・。

そして・・・P1010560 ・・・・・

2年目のシクラメンが咲きました。

つぼみもたくさんあります。

花屋の店先に並ぶシクラメンは温室育ちのため、冬が最盛期ですが、自然に年を越したシクラメンは初春に花を咲かせます。

でも、何より春を実感するのは・・・・・・

P1010554 そう、茶々の毛が抜ける、抜ける!

一回のブラッシングで、この写真×3ぐらいの量が抜けます。

これからはもっともっと大量に抜けると思います。

家も服も毛だらけです。黒い服は着られませーーーん。

ただ、今年はシクラメンの開花も茶々の毛の生え替わりも、早い気がします。

これも暖冬のせいでしょうかねぇ。

| | コメント (0)

菜の花を見に行きました!

愛車で遠出がしたい息子、菜の花の写真を撮りたい私、菜の花畑を散歩したい茶々(ホンマかぃ?)、2人+1匹の思惑が合致して、今日は滋賀県は守山市と近江八幡へ。

目的地は「第一なぎさ公園」、そして、急に思い立った八幡山の2箇所です。

吹田JCTから名神高速を走り、大津ICで下り、161号線を北へ。

今思えば、京都東ICで下りて、湖西道路から琵琶湖大橋を渡れば良かった、かな。

琵琶湖大橋を渡ってすぐを左折、豪華なホテルを見送ったらすぐに「第一なぎさ公園」は見つかります。

P1010537

思ったほど広くないけど、菜の花がキレイ~!眩しいよー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P1010515 菜の花畑の向こうは琵琶湖です。

そのまた向こうは私の大好きな比良の山々です。

今冬は雪が少なすぎ!その点は少しガッカリ (T_T)

茶々、ニッポンの犬って感じでしょ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P1010519 お友達になったワンコ軍団。

みんなお利口で、「もう少し、そのままね。」とか、「こっち向いて。」とか、飼い主さんの言いつけをちゃんと守っていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P1010536 この広場のベンチに座ってお昼にしました。

平日なのにけっこうな人出です。

暖かいし、こんなに良い天気だもの、それも納得ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次なる目的地、近江八幡へ!第一なぎさ公園からは一般道で17kmの距離です。

今日は八幡山を訪れましたが、近江八幡は見所満載の町です。

時代劇の撮影にしばしば使われる八幡掘、その脇にある瓦ミュージアム、水郷巡りetc。

私はもう何度も訪れてます(が、水郷巡りは未体験)。

P1010545_1 見にくいですが、正面手前の黒っぽい小さな低い丘みたいなのが安土桃山城があった場所です。

写真の左の大きな水たまりは、琵琶湖ではなく西湖です。

昔、息子はここにドッボーンとはまったことがあります(笑)。

写真中央の水路みたいなのが屋形船で有名な水郷巡りです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P1010550 空の青さといい、田んぼの広さといい、なんか突き抜けてますよね。

の~ど~か~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P1010552 ここまでロープーウェイで上ってきました。お客さんが少なかったので、ロ茶々も乗せてもらえました。

「おとなしいワンちゃんやねぇ~。」と、お客さんから褒めてもらって、嬉しそうな茶々でした。

本当は全然おとなしくないのですが、、、そういうことにしておきました(^^;)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日、明日と貴重な連休の息子、明日は昼まで寝て、午後は洗車をするそうです。

はぁ~、彼女がいないというのはどうやら本当のようです・・・。

| | コメント (0)

おかわりしたくなる美味しさ

P1280564 これ、四万十川特産品協議会の認定品「四万十川 川のり佃煮 かつお味」です。

私、こういう「ご飯の友達」みたいなの、大好きなんです。

なめたけとか、椎茸昆布とか、イカの塩辛とか・・・。

それだけで、モリモリお箸がすすむ君! 

しかも、この佃煮は

  • 遺伝子組み換え原料不使用
  • 有機醤油使用
  • 四万十川産青さのり100%使用
  • 無添加
  • 糖分は三温糖と麦芽水飴(白砂糖は入ってない)

お値段は、、、いくらだっけ。はっきり覚えてないけど、100g入っていて300円台後半だったと思います。(間違ってたら後日訂正します)

かなり美味しいです!

お近くのスーパーで探してみて下さいね。

ただ、この商品の唯一の難点は、瓶のフタがめちゃくちゃ固いんです(怒)!

脂っ気のない私の手では、絶対に開けられませぬ。

ピカピカの白いご飯とお箸がスタンバイしてるのに、フタが開かないなんて悲しすぎるので、何が何でも頑張ってしまいます。

食器洗い用のゴム手袋をはめ、「ふんぬぅ~~~」と全身全霊の力をこめること約6秒、ようやく「カポッ」という音を聞くことができます。

ふぅ~、やれやれ、これで食べられるわぃ。

でも、これ、お年寄りや障害がある人は自力で開けられないだろうなー。

素晴らしい商品なのにもったいないなぁーと思って、前に、この会社のフリーダイヤルに電話したことがありました。

そしたら、「保存料などを使っていない分、雑菌の侵入には念には念を入れる必要があり、瓶のフタをゆくるする事はできないんです。ご理解下さいませ。フタの部分を温めると、比較的簡単に開きます。」と丁寧なお返事でした。まぁ、そういうことなら仕方がないですね。

これが大好きなお年寄りが、簡単便利なフタ開けグッズを持っていることを祈るばかりです。

| | コメント (2)

コーヒーの効用

  • 活性酸素の害から身を守る
  • B型肝炎の発症を押える
  • 喘息発作が起こりにくい
  • 加齢によるシミを予防する
  • 飲酒による肝臓への負担を軽減する
  • 肝臓ガン、大腸ガンを強力に予防する
  • コレステロール値が下がり、動脈硬化や心臓病を予防する
  • 善玉コレステロールが増える
  • 脂肪の分解を促進する
  • 頭痛、二日酔いに効果がある
  • 香りは脳の働きを活発にする

こんなにコーヒーが身体に良いなんて、知りませんでした~、ビックリです!

今までは、胃に悪いとか、刺激物だとか、どっちかと言うと身体に悪いという印象でした。

すっとこどっこい、じゃなかった、ところがどっこい、けっこうやるじゃん、コーヒーも!

ただし、飲み過ぎは身体に毒です。

たくさん飲めば効果が上がる訳ではありません。

1日4杯ぐらいにしときましょうね~。

私は1日に紅茶2杯、コーヒー3杯ぐらい飲んでいます♪

| | コメント (6)

鶏肉を生で食す

少し前の話で恐縮ですが、私、生れて初めて鶏のもも肉を生で食べました。

うちの近所にはスーパーが4軒もあるのですが、そのうちの1軒「シンコー」には「生食可」と表示された鶏肉が毎日並べられています。

ずっと以前にそれを見つけ、気になってはいたものの、カゴに入れるまでは至っていませんでした。この日は思い切って食べてみることに決めました。

P1180522 ちょうど精肉部の店員さんが近くにいたので、

「生で食べられるなんて、珍しいですよね。」と話しかけると、

「そうでしゃろ、さっきまでピンピンしてたんでっせ。」とのこと。

帰宅して早速一切れ取り出して、厚さ1cm弱にスライスし、生姜醤油で頂きました。

P1180523 お、おいしい!

まるで新鮮な貝のよう。ぷりぷりしてます。

ついさっきまで存在していた命、ムダにしないよう、しっかり頂きました。

ご飯の前に言う「いただきます」は作ってくれた人への言葉では決してありません。

「あなたの命をいただきます」なのです。

だから残したり、捨ててはいけないのです。

私が昔から口をすっぱくしてそう言って来たので、うちの子供達は絶対に食べ物を残しません。ちなみに茶々も絶対に残しません(笑)。

茶々にも2切れあげました。

P1180524 あっという間に平らげました。

あれ?茶々ってアレルギーがあって鶏肉はダメじゃなかったっけ?と思っているあなた、あなたの記憶は正しい!

血液検査でアレルギーが陽性と出た食材でも、必ずしも食べたら痒くなるとは限らないそうです。アレルギー検査は大袈裟に出るのだそうです。

食べさせてみて、その後に痒そうにしたらその食材はクロですが、そうでないならシロなんですって。

で、少し前から鶏のササミなどを食べさせてみて、大丈夫であることが確認できたので、今日も少し分けてあげた次第です。

鶏肉が嫌いでなければ、ぜひ一度お試しあれ。

| | コメント (4)

ご腸内で祭ばやしがピーヒャララ

何か変なモン、食ったか、私!?

近年で最強レベルのピーヒャララに見舞われ、小腸、大腸、すっからかん。

まさか今頃ノロか?でも、二枚貝や牡蠣は食べてない。

じゃぁ、どこかで二次感染したか?

でも、吐き気、嘔吐、発熱などはないぞ、食欲も普通だし・・・。

ノロではないと思うけど、腸内の物を即座に出す必要があるから出しているのでしょう。

あっ、念のため言っておくけど、冷蔵庫の牛乳の賞味期限も余裕で大丈夫。

最近は気をつけてるのよー。

それにしても、疑問に思うのは、お腹の調子が悪い時の帰り道、

家まであと100mぐらいの所でお腹がギュルルルルゥゥゥって痛くなってくるのはなぜ?

しかも、そんな時に限って、家のカギがすぐ出てこない。

これは老若男女を問わず、そして全世界の共通項だったりする!?

| | コメント (2)

指だし手袋

今年は暖冬とはいえ、私の手足は相変わらず冷えています。

キーボードを叩く指は氷のようで、しもやけがちらほら・・・。

そんな私の強い味方がこれ。

P1250557 主にパソコンをする時や洗濯物を干したりたたんだりする時に使う手袋です。それぞれの指の穴があるので、指先の自由はそのままで、細かい作業でも差し支えありません。

帽子のような指カバーをかぶせると普通の手袋になります。が、親指だけ寒いままです(笑)。

色や柄が可愛すぎて、外に行くにはちょっとためらいが、、、ということで、はじめから室内専用にするつもりで買いました。(この柄しかなかったのです)

ファンシーショップで見つけました。1,050円なり。

P1250556 こっちはお出かけ用です。近くのスーパー、コンビニ、郵便局はもちろん、梅田にもこれで行きます。

手袋をしたままでも、お金や切符の出し入れがスムーズにできるし、寒い時は指をすぼめておけば温かいし、極寒でなければ自転車もOKです。

高2の娘もすっかり気に入って、今では夜なべの友となっています。

フリース生地でとっても温かいのですよ。

フェリシモの「重ね着ハンドウォーマー」1,200円なり。

| | コメント (3)

30年来の付き合い

P1220552 ビーグル犬かな、貯金箱です。

このおとぼけ顔が気に入ってます。

幼なじみが、私の11歳の誕生日にプレゼントしてくれた物なんです。贈り主の記憶には残ってないそうです。かれこれ30年ほどのお付き合い。

一日の終わりに、財布の中の小銭をここに入れるのが私の日課です。

小銭と言っても1円玉、5円玉、10円玉のみ。

一杯になったら底から出します。

これが出しにくいの!垂れた両耳とか足の先に入った小銭がなかなか出てきません。

チャリンチャリンとけたたましい音をたてつつ全部出し終える頃には、私の足元で茶々が「いったい何事?それ、おいしいの?」みたいな顔して見上げています。

そして、今度はジャラジャラ言わせながら郵便局の窓口に持っていって、「お手数ですが、これ、お願いします。あるだけここ(普通預金)に入れて下さい。」です。

年に4回ぐらい満杯になります。毎回だいたい4,000円ぐらい貯まってます。

そこで、去年の秋頃から、50円玉も入れることにしました。

そしたら、なんと今回は約8,000円貯まってました。

これからは年間、8,000円×4回=3,2000円貯まる勘定です、わーい、わーい。

| | コメント (2)

すっかり紅茶党・断食の効果

遅ればせながら、私、紅茶の美味しさに目覚めました。

きっかけは先日の断食です。

その最中、紅茶を何杯か飲みました。

黒砂糖(1.5cm×1.5cm×0.5cm大)ひとかけらを入れて・・・。

それが実に美味しかったのです。

そして、空腹時に飲むと「何か食べたいなぁ~」という気持ちを和らげてくれることを発見しました。これはコーヒーでは無理です。

黒砂糖の素朴なコクが、紅茶をより優しい飲み物に進化させる・・・といった感じ。

黒砂糖ならミネラルが豊富だし、普通の白砂糖よりずっと健康的。

入れすぎなければ問題はないかと思います。

今日まで家で紅茶を飲む事はまず無く、飲むとしたら喫茶店で、しかも、ついさっきコーヒーを飲んだばかり、というシチュエーションの時ぐらいなものでした。

その私が今では一日に2杯は飲んでまーす。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それと、またまた遅ればせながら、今頃になって断食の意外な効果をふたつ発見しました。

その1:カサカサだったかかとがスベスベになってる!

かかとは腸の状態を表すのだそうです、と言うことは、少しは腸がキレイになったのかな。

その2:腕を回した際に、左腕~肩にかけて四十肩のような痛みがあったのですが、それがほぼ消えている。

これは贅肉が落ちて、歪みがとれたとか?

| | コメント (5)

なんでこうなるかなぁ・・・。

捜し物をしていて、その辺を片づけ始めることってないですか?

今日の私がそれでした。

♪捜し物は何ですか~?見つけにくい物ですか~?♪

昔の日記を探していたんです。

今、密かに(笑)ホームページを作成中で、その中のアトピーのページに掲載予定の「ステロイド剤からの離脱を決意した理由」を作成するに当たって、どうしてもその当時の文章が必要なのです。

「確か、ピンクの表紙のノートだったよな、ここかなぁ。ないなぁ、じゃぁ、あそこかなぁ。。。」と、あちこちをゴソゴソ。

と、「んんん!?、なんでこんなにゴチャゴチャなん?、これじゃぁ、見つかる物も見つからんわ。」となり、片づけ始めてしまったのです。

すると、本棚ひとつではおさまらず、あっちもこっちも気になり始めて、結局4箇所の整理整頓をしてしまいました。

でも、肝心の日記は出てこず、諦めて遅めのお昼ご飯を食べていると・・・

「ああっ、あそこだ!」と急にひらめいたんです。

食べ終わってから探しに行けば良いものを、途中で行ってしまうあたりが全然改まらない私の落ち着きのなさを象徴してます。

こういうところを直しなさいと、かかりつけの東洋医学の先生はおっしゃるのですが・・・。だいたい食事中に席を立つなんて、行儀わるいですよね (^^;)

ありました、ありました、やれやれ。

結局今日はホームページ作りは何も進みませんでした(T_T)。

まぁ、いいか、スッキリしたから。

思えば私は子供の頃から、テスト前になったら学習机の引き出しを片づけてました。

なにも、今せんでええやろ・・・です、少しも進歩してないってことか・・・(^^;)

| | コメント (6)

「納豆で痩せる」はでっち上げ!

関テレの「あるある大辞典」は、いったいどれほどの人をだましたのだろうか・・・。

今日の新聞の1面を見てびっくり!

このブログでも取り上げましたが、スーパーで納豆の売り切れが続出するほどの大反響を巻き起こした1月7日放送の「あるある大辞典・納豆はダイエットに効果がある」でしたが、内容や実験結果など、ほとんどがねつ造だったのです。

放送を信じて、毎日納豆をきっちり2パック食べていた人の努力はどうなるのでしょうね。

中には、ホントはキライなのに、痩せると信じて鼻をつまんで食べていた人もいるかもしれないと言うのに。。。

あれほどの人気番組が、そんなことをしてはいけません。

たとえ制作を委託していたとは言え、いけません。

ねつ造の理由について、関西テレビは「アメリカで行った研究者への取材が難航し、制作会社サイドが追い詰められたのが一因」と説明したそうです(読売新聞より)。

「あるある大辞典」は番組打ち切りもあり得るのだそうです。

こんな事が発覚すると、たとえ、ひとかけらのウソすら無かったとしても、過去の番組内容にも疑いの目が向けられてしまいます。

たった一度のウソで、信頼をなくし、多くの人の想いや熱意・努力を踏みにじり、全てを台無しにします。

やっぱり、そんなことはしてはいけないと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※今日はもうひとつあるよ~、下のドッグランの記事も読んでね~。

| | コメント (4)

ドッグランで走る、走る♪

今日は茶々がメインのお出かけです。

行き先は、大阪と奈良の県境にある「ドッグランフィールド」、今日で2度目です。

ここの魅力はドッグランのスペースが広いこと。P1210542 P1210543

こんな感じです。

それに、私達は食べたことはないのですが、カフェのピザやパスタがとても美味しいようです。いつか食べてみたいなぁ~。

今日のところは、夫はココアを、私はコーヒーを、交替で飲みました。クッキーが2個付いてきて、なんだかHAPPYでした。

P1210550 今日、お友達になったアフガンハウンドのソフィーちゃん。

茶々より1ヶ月お姉さん、つまり1歳5ヶ月です。

長い毛をなびかせて走る姿はとてもエレガント&ビューティー。

しかも速い!

茶々より速く走るワンちゃんに初めて出会いました。足の長さが違いますね。

P1210547

仲良く挨拶できました。

普段の散歩では、他のワンちゃんに対して時々豹変する茶々ですが、ドッグランではいつもフレンドリーです。「遊ぼ、遊ぼ♪」と嬉しそう。吠えることはありません。

こんなに大きな子に追いかけられても喜んで飛び跳ねてます。

あとはカフェでおとなしくしてくれれば、パスタも夢ではないのですが・・・。

頑張ってしつけねば・・・ (^^;)

今日のフィールドのメンバーは、8ヶ月のコーギー、11ヶ月のラブラドール、2歳のミニチュアダックスフンドなど、みんな可愛くて初々しいメンバーでした。

遊び疲れて、帰りの車内では爆睡の茶々でした。また行こうね!

| | コメント (0)

早食いもたいがいにせぇや!

  • にんにく串4本
  • しいたけ串2本
  • 白ネギ串2本
  • シシトウ串2本
  • とりかわ4本
  • だし巻き玉子
  • 軟骨唐揚げ
  • 大阪名物とんぺい
  • 牡蠣フライ
  • 馬刺タタキ
  • バターコーン
  • とろとろ煮卵
  • 餃子
  • チーズボール
  • おにぎり
  • 砂ズリ2本
  • ワカサギの天ぷら
  • ソフトドリンク

これは今夜うちの家族の胃袋に収った食べ物達。

共に1月生まれの娘と私の誕生祝いも兼ねて、我が家お気に入りの居酒屋「八剣伝」へ。

安くて美味しいし、旬の食材を使った新メニューも充実しているので、夫と二人とか、娘も入れて3人で月一のペースで行ってます。息子は土・日が休みになることがめったにないので、今日はみんな揃っての嬉しい外食となりました。

大人4人で上記の品数は普通かと思いますが、(異議あり?)

普通じゃないのは、お店の滞在時間。なんと30分で「おあいそ~。」

なんでもっとゆっくり食べられないかなぁ~と、毎回みんなで呆れます。

みんな空きっ腹だし、日頃からちょこちょこ話しているから、取り立てて話すこともなく、4人とも黙々と食べる、食べる、食べる。

だから料理が届くそばから空っぽに。

店員さんが次の料理を持ってきてくれる頃には、先の皿はすべて空っぽ、きちんと積み重ねてテーブルの端っこに片づけてる状態です。

たったの30分で、これだけを食べていく客は、お店にとっては良い客かも~。

もちろん、未成年の息子と娘はお酒はなし。(私も飲んでませんけどね)

そして断食したての私は、うんと控えめにしました~。ホントだよ、しかもご飯などの炭水化物を摂ってないから、もう小腹がすいてきたよ~。まだ夜は長いというのに・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アルバム「わが家の花たち」、更新しました。よかったら見て下さいね~♪  →

| | コメント (0)

窓辺に春を

P1180520 花屋さんで見つけたキレイなスイトピー、窓辺に飾ってみました。

写真の腕がいまいちですみません。思いっきり逆光ですね (^^;)

これだけで雰囲気が明るくなります♪

風水では、生花を飾ると良い運気が舞い込むそうです。

特に玄関に黄色系の生花(鉢物でもOK)を飾ると運気が↑↑↑だそうですよ。

今日はまた少し寒くなったけど、春はすぐそこまで来ている・・・のかな。。。

| | コメント (0)

断食終了

1,5日の断食が無事終了したときは、心の底から「やれやれ~」でした。

立て続けに4食抜くなんて未知の領域、いちばん辛かったのは夕食の準備をしているときでしたね。「一口食べたい・・・」という欲望がドンドン湧いてきましたから。でも、我慢しましたよ。

終わってみて思うことは、「この断食、効果があったんか!?」ということ。

たいして変わっていない気もしますが、初めての断食成功と言うことで、バンザーイ、バンザーイ!

結局断食期間は15日の午後9時~17日の正午までの約40時間ということになります。

今回の断食の目的は・・・(痩せるためではありませぬぞ)

  • アトピーの再燃を予防するため
  • 去年の秋から食べすぎが続いていて、身体のあちこちに老廃物が貯まってきているとのことで、それらの毒を出し、身体の中を整えるため

口にした物は・・・

  • 生姜&黒砂糖入り紅茶3杯
  • リンゴジュース250mlを1回
  • 干し椎茸の煮込み汁(藻塩少々入り)150mlを2回  (椎茸は食べません、けっこういけます。普段はこれにとろろ昆布と醤油を少し入れて即席お吸い物の出来上がり~です。)
  • 最終日の朝にすり下ろしリンゴ小鉢に1杯
  • 水 700ml →もっと飲んだ方が良かったのかも

良い変化

  • お腹周りがスッキリ!体重が2kg、体脂肪率が2%落ちました(別に痩せる必要はなかったのですが、、、まぁ、いいや)
  • 口の中がやたらとベトベトした(デトックス効果か!?)

良くないと思われる変化

  • 集中力が低下
  • 怒りっぽくなる
  • 呼吸が浅くなった気がする
  • 肩が凝った

笑っちゃうよね、これらすべてが食べられないストレスによるものと思われ、自分はほとほと断食は向かない質だと痛感しました。

お腹がすいていることにばかり意識が行って、呼吸が浅くなり、肩が凝る、また、人が食べていたり、料理番組を見ては怒りっぽくなるなんぞは、まさに食いしん坊の証ですよね。食い意地の張りっぷりに自分でも呆れました~ (^^;)

それと、便通が丸2日間ありませんでした。我が人生において、こんなことはめったとありません。

くさーいウ○チが山ほど出たりすれば「おお、断食ってすごい!」と実感できるというものですが、そういう顕著な変化はありませんでした。

私にとって断食は未知の世界でしたし、心身共にどんな変化が現われるのかも皆目見当がつきませんでした。

いやぁ~、やってみないと分らないことってたくさんあるものですね。

年に数回断食をするか、日々小食を心がけるか、どっちかにしろと言われたら、即決で後者を選びます。

女性は生理の間だけ動物性タンパク質と脂分を摂らないでおくと身体がキレイになるそうです。
せっかく経血で毒出ししているのだから、新たな毒の元になるそういった物は摂らないでおきましょう、という考え方です。

これからは日頃の小食と生理中の食養生、この2本立てで行こうと思います。

追伸:断食終了後、お粥と薄味のみそ汁を、よーーーく噛んで頂き

    ました。胃袋全体に幸せ感が満ちあふれました~♪

    ちなみにこの日の夕食も動物性タンパク質を摂らず、

    量もいつもの半分でした。

    翌日(つまり今日)より通常の食事でーす、わーい(^^)

   

| | コメント (4)

阪神淡路大震災から12年

あの朝の大きな揺れは今もはっきり覚えています。

私に「はよ、起きろ!」と声をかけてくれた夫の身体が、大きく上下にバウンドしていました。

我が家では、本棚を針金で柱につないでいたことと、食器棚とテーブルをくっつけて配置していたことが幸いして、物が降ってきたり、食器が割れることはありませんでした。

でも、同じ社宅では、けっこう割れ物が出たようです。

上階の水道管が破損して、階段が滝のようになっていたことも鮮明に覚えています。

あの激震からもう12年が経ったのですね。

亡くなられた約6,400名の方々のご冥福を祈るばかりです。

あの震災の教訓を今の暮らしに活かすことが何よりの供養であり、生かされている私達の宿題だと思います。

12年前のことを思い出していたら、今の家だと食器が割れ放題であることに気付きました。なぜって、食器棚の全てが少しの力で簡単に開く観音開きタイプだから。

今の時代、ほとんどのご家庭がそうですよね、きっと。

面倒でもストッパーをつけた方がいいんだろうなぁ・・・。

あと、「まさかのカバン」、これは緊急非難用のカバンのことで、我が家ではこう呼んでいるのですが、そのカバンの中身の見直しも全くしておらず、気になりつつも先延ばしにしていました。

昨日書いたとおり、今、私は断食中で、何かやっていないと食べてしまいそうなので、このカバンの整理をすることにしました。

出てくるわ、出てくるわ、水、非常食、缶詰までもが期限切れ。

はぁ~、もったいない、期限が切れる前に食べとくんだった~ (T_T)

で、空きっ腹ではあるけれど、近所のスーパーに買いに行って補充しました。

P1170512カバンの中身はこうです。

救急セット、ゴム手袋(感染防止のため)

簡易食器、食料品、ライト付きラジオ、濡れティッシュなど。

茶々のご飯も足しました。電池は新しい物を用意しました。

生理用グッズも忘れてはなりません。あと、現金も、ね。

一番上の左から二つ目は非常用寝袋で、寒さや紫外線から身を守ってくれます。

これだけあればしばらくは大丈夫かな。

問題は置き場所、どこかにしまい込んでは意味がないですよね(今まではそうでした、反省)。

まさかの時に、さっともっていける場所でないと・・・、うーん、我が家の狭さをここでも痛感します。仕方ないのでこうなりました。

P1170515

玄関上がってすぐの所に置いておいても不自然じゃないように、バドミントンバックに入れました。

こうすれば、スポーツウーマン(死語か?)みたいでカッコイイでしょ。

「ちゃんと用意しておけば良かった・・・」という後悔のないよう、みなさんも一度チェックしてみては。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

断食の報告は明日しまーす、お楽しみに。

| | コメント (5)

断食決行、おりゃぁ~!

昨日の午後9時以降、固形物は何も食べていません(今はおやつどき)。

S先生は「空腹感は、波を越えれば消えますから・・・。」と余裕の笑みでおっしゃいましたが、、、そんなの、うそやんかーーーー!

朝から腹の虫は鳴きっぱなし、ああ、今日はなかなか時間がすすまない・・・。

昨年の秋から、まんげんなく、いろんなモノを食べ過ぎてきた私は、かかりつけの東洋医学のS先生に「お正月が明けたら、1.5日断食でもしましょうか・・・。」と言われてました。

その時に先生が説明してくれた断食の進め方を、いい加減に聞いていたらしく、ちゃんと覚えていません。>おいおい

あの時は断食するつもりがなかったのかな (^^;)

ですので、今回の断食は自己流もいいとこ、真似しないで下さいね。

参考にしたのは、石原先生の「毒出しダイエット」という本です。

オススメの本で取り上げてます。→

~今日の行動~

AM 8:00 生姜&黒砂糖入り紅茶(有機)1杯を飲む

        茶々の散歩

        掃除

        時間つぶしに図書館へ

         (最新の雑誌が読めるのが嬉しい♪)

PM12:30 リンゴジュース250mlを飲む

        近くの公園で花の写真を撮る

PM 3:00 生姜&黒砂糖入り紅茶1杯飲む

水は朝から300mlほど飲んでます。

その本によると、紅茶は身体を温め、生姜は代謝を高め、毒出しを促進するのだそうです。

明日の午前中いっぱいはこんな調子でいくつもりです。

な~に、この時間までもてば大丈夫、たぶん挫折はしません。

だって、ここでくじけたら、これまでの我慢がふいになっちゃうもんね。

明日の報告をお楽しみに。

| | コメント (4)

ゲゲゲッ、超・超・超・超過

何がって、牛乳の賞味期限が!私、よくやるんです。

2~3日の超過はいいんです、今回は10日過ぎてます。

前回は、な・な・なんと18日過ぎてました。

しかも毎日口にしてるんです。なのに何ともないのです、Why?

我ながら呆れてモノも言えません。

なぜ何度もこんな事態を招くのか。

それは、我が家はほとんど牛乳を飲まないから、かなぁ・・・。

いつも500mlの牛乳パックを買いますが、ほんの少しずつしか減りません。

多分、1ヶ月たっても使い切ることは出来ないと思います。それほどスローペースなんです。で、ついつい期限の事を忘れてしまうんです。>言い訳だろー

じゃぁ、なぜ牛乳が減らないか、

夫は私のそういうルーズな面をよく知っていて、怖くて飲めないとのこと。

(誤解のないように言っておきますが、賞味期限にルーズなのは牛乳のみですよん)

息子は牛乳が好きではないし、娘はたくさん飲むと下すので紅茶に入れる程度。

そして私もちょこっとコーヒーに入れるだけ。ブラックコーヒーは好きではないので、少しだけ牛乳がほしいのです。

それにしても、すでに開封していて、期限を10日以上過ぎた牛乳を飲んでいるのに、何ともないとはどういう了見でしょうか・・・。量が少ないことが幸いしているのでしょうか。

ついでに言うと、アレルギー体質の人や小腸が汚れている人は特に、そうでなくても牛乳は人間には不要の栄養素だと思っています。

読んで字の如く牛の乳、つまり牛の赤ちゃんのためのもの。人間の腸には負担なのだそうですよ。ヨーグルトもそうですが、腸を健やかに保ちたいなら乳製品は摂らない方が賢明かと。

骨粗鬆症になる?いえいえ、小魚、小松菜、海草類、適度の運動で十分事足りますよ。

その証拠に、牛乳はちょこっとコーヒーに入れるだけの私ですが、骨量は年齢以上でーす。

この事に関しては、また機会を見つけて詳しく取り上げようと思います。

| | コメント (4)

アトピーが結んだご縁に感謝

今日はアトピーつながりのお友達と、毎年恒例となりつつある新年ランチ会&カラオケ~。

今年は9人集まりました。かれこれ10年近い付き合いの人もいれば、会うのは今日が2度目の人もいて、付き合いの長さや深さは色々だけど、すぐに打ち解けあえるのが不思議。

共通の趣味があると、初対面でもすぐに意気投合して盛り上がるのと同じで、みんなそれぞれにアトピーと共に生きてきた中で様々な体験をし、それこそ酸いも甘いも噛み分けてきたいわば同志のような存在だと私は感じています。

「そう!そう!そう!」と共感しあえることばかり。

それに、みんな楽しい人ばかりで、会うたびに意外な一面を見つけたり、また、自分の意外な一面を引き出されたり(笑)、もう、面白いったらありゃしない。

加えて、みんな向上心と努力を忘れない人達で、仕事や趣味の世界でさらなる前進を目指して頑張っておられます。今日もそんな彼女たちの姿にどれほど勇気づけられたことか・・・。「私も、私らしくこの1年をしっかり生きてみるか!」

カラオケで下手な歌を歌いつつ、実は、密かにそんな決意をした私です。

みんな、どうもありがとう!

さぁ、心のエネルギー充填120%だぃ、また明日からはりきってまいりましょう!

で、またランチを食べたのかぃ?!ってか?

はい、食べました。今日のお店は、梅田茶屋町Nuの9階にある「芋と大根」。

野菜やフルーツがたっぷり摂れるし、洋菓子中心のデザートはどれも小さいので多くの種類を食べることができて嬉しかったですねー。個人的にはコーヒーゼリーにソフトクリームを勝手にトッピングしたものがおいしかったです。

今日は腹7分目、おかげで胸焼けもなく、帰宅する頃には腹の虫がしっかり存在を主張していました~。

| | コメント (6)

時間の有効利用!?

信号の待ち時間が長い大きな交差点、自転車に乗った私は、あと少しのところで渡りそびれてしまいました。

「はぁ~、急いでないから、まぁ、いいか・・・。」です。

すると、私のすぐ前で信号待ちしていた自転車のおばあさんが、自転車から降りて、な・な・なんと、ラジオ体操を始めたではありませんか!

手の先、足の先をシャキッと伸ばし、それはそれは素晴らしい動きです。

まだまだ人目が気になるお年頃の私は、ラジオ体操は無理ですが、自転車にまたがったまま、肩や首を回したり、腕のストレッチぐらいならできるかも・・・と気付いた瞬間でした。

その交差点を渡ったあとも、私の頭の中にはラジオ体操第一の音楽が流れていました。

ラジオ体操は、あらゆる運動が組み込まれた、世界に誇れる体操だと何かで読んだことがあります。長くないし、身にしみ込んでるし、茶々の散歩の途中でやってみようかな。

交差点ではできないけど、朝の公園ならできるものね。

そうそう、そのおばあさんの自転車のハンドルに、なぜか体温計がぶら下がっていました。まさか、検温まで赤信号の間にするとか!?

| | コメント (0)

トイレの消臭

トイレの消臭、どうしていますか?

いくら愛しい家族のものとは言え、大きい方の残り香は、できることなら吸い込みたくはない、されど、息を止めたままだと窒息しそう・・・。

特に、腸内に悪玉菌がはびこっていたり、油ものや肉類を食べ過ぎた後の臭いときたら、もう強烈ですよね (>_<)

我が家は市販されている消臭剤を何種類か試しましたが、臭いが混ざり合って、かえって妙な香りになってしまうことが多く、どれも使い続けるに至りませんでした。

そして、たどり着いたのがマッチ!

大きい方の後にシュッと一擦り、完全に臭いを消すことは不可能ですが、かなり消臭効果があるように思います。メタンガスが燃え尽きるのでしょうかねぇ???

それに、、、マッチを擦る感触や臭いが懐かしかったりします。

子供の頃は、コンロもお風呂の種火もマッチでつけていましたから。

ところが、最近はマッチがなかなか手に入りません(私は百均で買っています)。

マッチをレジ横に置いているお店も少なくなりましたね。

昨年末より、我が家のマッチはラーメン店「古潭」のものでーす。

| | コメント (2)

「里山ダイニング」でランチ

私のことをよく知る友達に、

「もうーーーっ!懲りないんだからぁ~、まったくぅ。」と言われるのを覚悟の上で本日の日記、スタート・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は、茶々の散歩で出会い、仲良くしてもらっている人と、梅田でランチ♪

彼女とはおない年であることを去年の秋に知り、その時、なんだか感慨深いものがあしました。

同じ空の下ではあるけれど、まったく別の場所で、同じ時代を生きてきたおない年の人に会うと、なんだかとても嬉しいのです♪

お店は阪急ターミナルビル17階の「里山ダイニング」です。

お総菜、ご飯、お吸い物などを合わせると約60種類にのぼり、デザートも11種類あります。

全種類制覇は無理!

我こそは!と思う人はぜひチャレンジされたし。

P1110510 今日の私のトレイは控えめです(ええーっ、これでも~?)。

デヘヘ、少しだけ(これ、ホント)おかわりしました (^^;)

ぜ~んぶ美味しいのですが、左端の「里山カレー」が気に入ってます。

左上の、「エリンギとベーコンの玉子スープ」もさっぱりしていて美味しかったです。

あと「餅麩の煮おろし」「ジャガイモのグラタン」「オニオンハーブロースト」「茄子のオランダ煮」などが印象に残っています。

カレーのご飯は玄米、お茶碗に入った方は「六穀米」です。

P1110511

こっちはデザートでーす♪

時計盤に例えると、6時の方向にある黄色いのが「かぼちゃプリン」、もう、大大の大好き!

1時の方向の白っぽいのは、本当はうす紫色で「紅芋ココナッツスープ」、おかわりしそうになりましたが、踏みとどまりました。

真ん中の白いのは「豆乳ぜんざい」、これまた上品でさっぱりしていて、美味しかったです。

コーヒーは、「ブラジルサンアントニオ農園の森のコーヒー」ということですが、なんだか苦くて、渋くて、コーヒー好きの私ですが、イマイチでした。

デザートを食べるまでは、けっこう余裕があった私の胃袋ですが、「ごちそうさま」の時点では、お腹はパンパンになってました。

この時間でも(PM6:30)ぜんぜんお腹がすかず、晩ご飯は抜こうかと思ってまーす。

| | コメント (0)

納豆売り切れ続出か!?

「1月7日のテレビ放送の影響で、納豆が売りきれとなっております。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。」

いつものスーパーの納豆コーナーに貼り紙が・・・。

むむむ?何のこと?私、知らなーい。

思いっきりテレビか、それともあるある大辞典か!?

誰か教えて、教えて!とキョロキョロしていたら、近くに店員さんを発見。

なんでも、7日のあるある大辞典で、納豆を1日に2パック食べたら痩せると言っていたらしいのです。

その場に居合わせたお客さん達とその店員さんで盛り上がりました。

で、最後に店員さんが

「まぁ、お客様方には関係ないことですね、皆さんスマートでいらっしゃるので。

2パック食べなくてはいけないのは、この私ですわ(^^;) アハハ。」と。

確かに、店員さんのみが、ポッチャリされていました。私も、下半身はポッチャリですけどね (^^;)

でも、、、いくら身体に良いとは言え、何かを食べて痩せようってのが、そもそも矛盾している気がしますねぇ。

食べる量を減らして、運動量を増やせば自然と身体は軽くなってゆくものです。

なーんて、言うのは簡単ですけどね(^^)。

小腸をきれいにし、脳梗塞を予防し、おまけに痩せる効果まであるとは!

恐るべし納豆菌!!!私もせっせと食べようっと。

うちの冷蔵庫には常にストックしてありまーす。

皆さんの行きつけのスーパーでも、ひょっとしたら納豆が売り切れかもしれませんね。

| | コメント (6)

猫もかわいいニャン♪

P1010098_4

P1010092ここは前の家の庭、ある日、ふと目をやると・・・

あらら、のらの子猫が、植木鉢をベッドにスヤスヤzzz

起こさないように、そーーーっと戸を開け、撮りました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P6260230_2 P6260233

これは今の家の近所で遭遇した猫。

かわいく揃ってる4本足が気に入ってます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P1010399 甲山森林公園の近くで出会った猫。

くつろぎ中。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

P1010232 近所で生れたのらの子猫。

ちっちゃくて壊れてしまいそうなくらい可愛い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Pb210431 なんとも幸せそうな寝顔。

うちの周りをうろちょろしてる猫。

勝手につけた名前は“トラちゃん”

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は断然犬派ですが、こうして見ると猫も可愛いです!

手作りBOX「ゆめごっこ」で販売している私のフォトカードの中で、一番よく買って頂くのは猫のカードなんです。

って、枚数はしれてますが・・・(^^;)

そろそろ新しい猫の写真を撮りたいところなのですが、こういう猫ちゃん達は、会おうと思って会えるものじゃないので、困ったもんです。

| | コメント (4)

制服の裾からジャージの足が・・・

最近の女子高生、制服のスカートの裾から出ているのは・・・

健康的なふくらはぎ、かと思いきや、ゲゲッ、ジャージやんかーっ!

で、足元はローファーだったりするから、めちゃくちゃ変な感じ。

その出で立ちで足を開き気味に自転車をこいでたりするから、もう目も当てられない。

寒いのは分るけど、やめた方がいいよぉ~。

美しさも、エレガントさも、若さも皆無!

「ときめきもゼロ、ガッカリする。」←息子(19歳の弁) そうだろう、そうだろう。

電車でも、座り方ひとつで、印象がガラッと変わるのになぁ。

なんか、もったいないね。

高校生に限らず、日本の女性はスタイルもよくなり、お化粧もステキになった。

なのに、身のこなしが美しい女性にあまりお目にかかれない気がする。(私も含めて)

| | コメント (3)

マッサージ、大好きだワン♪

P1070509 茶々はマッサージが大好き。

娘のゴッドハンドにかかったら、いつもこの表情。

写真の手は娘ですが、私も一日に一回はマッサージを兼ねて撫でてあげます。頭からしっぽの先まで、筋肉を確かめるようにゆっくりスーーーッと撫でたり、両耳を指で挟み上げるようにしたり、正面から顔を挟むような感じで頬をモミモミしたり・・・。

茶々と私のリラックスタイムです。

犬も人間と同じで、マッサージすることで血液やリンパの流れが活発になるそうです。

免疫力が高まったり、内臓の働きが良くなったり、冷えが解消したりと、良いことがたくさんあるようです。

ワンちゃんが嫌がるようなら無理強いはいけませんが、気持ちよさそうにするなら、どんどんやってあげてほしいなぁ~、と思います。

| | コメント (2)

心の汗を流そう!

昨日、「大人になったらしないこと」のひとつに“子供のように、なりふりかまわず大泣きすること”を挙げました。

みんな、いつの頃からか、手で顔を隠し、声を殺して泣くようなってゆきます。

子供の頃のように、しゃくり上げながら、真っ赤っか&くしゃくしゃの顔で泣いたのは何年前でしょうか。

ほとんどの人は、記憶にないほどはるか昔なのでしょうね。

私は案外最近なんですよ、と言っても4年半前ですけどね。

その時、10年ぶりに持病のアトピーが悪化していて、全身まっ赤っか、おまけに身体のあちこちから黄色い汁が出てジュクジュク、眉毛と前髪は抜け落ち、これが人間か?という風貌に。

一日中痒みがつきまとい、痛みと皮膚の突っ張りで身体を思うように動かせず、夜間も絶え間なく痒みが襲ってきて睡眠時間は一日2時間ぐらいで、精神的にもかなり参っていました。

子ども達を学校に送り出した後、体中にへばりついた黄色い汁を落とすため、入浴するのが日課だったのですが、脱衣場の鏡は、凄まじく醜い私を映していました。

アトピーはすっかり治ったつもりになっていたので、これ程までに悪化したことが相当堪えていました。その上この醜さ・・・、ボロボロ涙があふれてきました。

家に誰もいないことも手伝って、私は半壊状態に。

鏡の中の自分に向かって、タオルやら、脱いだ服や靴下やら、パンツやら(笑)を投げつけつつ、ワーワー泣きました。

ひとしきり泣いたら、ふっと我に返り「はぁ~、なんかスッキリした、泣いたってしゃぁないやん。」となったのです。

大泣きした後はスッキリするものですよね。

東洋医学的には身体から出る物すべてを良しとするようです。

必要があるから出ている、という考え方ですね。

痰、鼻水、鼻くそ、耳クソ、オナラ、ゲップ、汗、お○っこ、ウ○コ、

ゲロ、etc

身体が出そうとしているなら出すがよろしい、ってことです。

それでいくと、涙もOKですよね、きっと。

みなさん、最近泣いてますか?私は大泣きはないですけど、しょっちゅう泣いてます。

なぜって?

すぐ感情移入する質で、テレビや映画を観てはウルウルしてます(徳光さんほどではありませんが、西田敏行さんぐらいです>それって、同レベルやろ)。

♪涙は心の汗さ~、たっぷり流してみようよ~、二度と戻らない今日のために~♪

きゃぁ~、懐かしいわぁ。

| | コメント (6)

久方ぶりの全力疾走

大人になったらしない事(できない事か?)

  • 子供のように、なりふりかまわず、ワーワー泣くこと
  • スキップ
  • 全力疾走
  • 階段の5段目ぐらいから飛び降りる←そんなこと、やっとんたんかぃ

今、思いつくのはこれくらいです。

今日、仕事の途中で必要に迫られて300mぐらい走る羽目に。

全力疾走出来たのはせいぜい100mぐらいで、あとはマラソンみたいになっちゃっいました。

走りながら思いました。

「ああ、こんなに一生懸命走ったこと、最近なかったなぁ~、なんか気持ちいい~。」

たかだか300mでランナーズハイかぃ!?

茶々と遊ぶとき、20mぐらいならダッシュするけど、それ以上は、、、ないなぁ。

早くもふくらはぎと太股に違和感あり、明日は筋肉痛かな。。。

| | コメント (2)

犬もhappy♪岸和田SA

元旦の朝に初詣に行き、その後、私の実家がある和歌山県有田川町に帰省しました。

吉備町、金屋町、清水町の3町が合併し有田川町になったのですが、信じられないほど広い町です。端から端まで、車で3時間程かかります。オー、マイ、ゴッ!

そんなに広いのに、なぜ市になり得なかったのか・・・、それは人口が3万人に満たないから。ああ、過疎化が止まらない。

さてと、本題に入るとします。

故郷への旅路は近畿自動車道からスタートです。

途中、給油のために初めて立ち寄った「岸和田サービスエリア下り線」、ワンコ連れの旅にはオススメです。

日本庭園風の芝生の公園が端っこにあって、この日も4匹のワンちゃんが休憩がてらお散歩してました。

P1010500 最近になってようやく1時間以上のドライブでも、ご飯を抜けば車酔いしなくなった茶々ですが、それでもやっぱり疲れた表情です。

それが、ここにおろしてやると、嬉しそうに駆け回り、すっかりリフレッシュできたようで、表情もパッと明るくなりました。

ここまで運転してくれた夫はたこ焼きでホッと一息、ここからハンドルを握る私はネギタコ天で気を引き締め(?)、後部座席で茶々の様子を観察する役目の娘は焼きトウモロコシで志気を高めました(笑)。息子は仕事で帰省できませんでした。

和歌山方面にお出かけの時は、ぜひとも立ち寄ってみて下さい。

岸和田城のレプリカもあるよ。

ん?!上り線のSAも「旨いもの横丁」などがあって、おもしろそう。

| | コメント (2)

初詣

“花は皆ちりて あとなきこづえには 実のらん 秋のただ待たれけり”

中吉のおみくじに書かれていた言葉です。

花をちゃんと咲かせることができたなら、秋にはたわわに実を結ぶ・・・という意味でしょうか。。。

自分にできる事をやりつつ、秋を待つことにします。

P1010498 写真は近所の神社で、10年前からわが家の守り神です。

うちは地元の神社にお詣りする主義で、浮気はしません(笑)。

遠くの、有名な神社にお詣りに行ったりもしません。

年末年始は見上げるほど大きな絵馬が飾られます。毎年可愛いタッチの絵で、お正月の楽しみのひとつです。

心配事があるときや、ここ一番の時は必ずお詣りします。

そのおかげか、今まで事なきを得てきたし、良くない結果が出ても、後になって考えれば「これで良かった」と思えることばかりです。

本当は神様は関係ないのかも知れないけど、私にとってここの神様は、例えて言うなら「(冬場の)ポケットの中のカイロ」のような存在、あれば安心だし、温かいし、私の手をしもやけからまもってくれます (^_^)v

ということで、今年も元旦の朝にお詣りしてきました~!with茶々

当然の事ながら境内では茶々はだっこします、おしっこやウ○チをしてはバチが当たりますゆえ。

今年もどうか良い方向にお導き下さいませ~。

| | コメント (0)

ようこそ、2007年

P1010496

あけまして、おめでとうございまーす♪

東の空を橙色(だいだいいろ)に染めながら、2007年初の太陽の登場です。(自宅のベランダにて)

月並みな言い方ですが、実り多き一年にしたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします。 m(_ _)m

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »