« 嬉しいこと、ふたつ。 | トップページ | おねむな一人&一匹 »

秋深し、奥琵琶湖

奥琵琶湖に好きな山があります、それは賤ヶ岳(しずがたけ)。

遠いのでなかなか行けません。

JR余呉湖駅からスタートです。

新緑の頃に初めて訪れ、この山が大好きになりました。

次は必ず紅葉の頃に来よう!そう決めてから3回秋を見送り、今日やっと再訪することができました。

P1010424

山中の紅葉はこんな感じです。

街やお寺とはずいぶん趣が違います。

色づいた葉っぱが森の中に浮かび上がって見えます。

ため息が出るほどの美しさです。

賤ヶ岳の魅力、その1:余呉湖

P1010414_5 P1010429

左は湖畔からの眺望、向こうの山全体が赤や黄色の染まっています。

右は賤ヶ岳山頂からの余呉湖です。

賤ヶ岳の魅力、その2:湖北

P1010435 P1010441_1

余呉湖とひとつ尾根を挟んだすぐ南側に琵琶湖があります。

限りなく静かな湖北・・・、鏡のような湖面、気持ちもスーーーッと穏やかな場所に収まっていく感じ。

今日はお天気がいまひとつでしたが、まるで墨絵のようでした。

ぽっかり浮かんでいるのは竹生島です。

山はどんな天気でも楽しませてくれるものなのです。

賤ヶ岳の魅力、その3:田園風景

P1010444

んーーー、のどか~♪

伊吹山も見えていますね。

また、賤ヶ岳は羽柴秀吉と柴田勝家が決戦の火蓋を切った古戦場でもあり、多くの血が流れました。そのため戦跡碑や戦没者の碑があります。

また、しんどい思いをして登らなくても、リフトで山頂に立つことができますよ~。

往復780円だったかな。

最寄り駅はJR木ノ本駅ですが、そこから徒歩だと40分くらいかかります。

バスの便は悪いようですので、車で行くのがオススメですね。

私はいつも登り始めるところと下りてくる所が異なるので、電車になりますが。。。

木々が色づき始めると共に始った私の「ソワソワ」、そう、お山に行きたい!と浮き足立ってくるのです。

今回の山旅が秋の締めくくりです。そろそろ落ち着かなくちゃね(^^;)

みなさんもどこかでソワソワしましたか?

|

« 嬉しいこと、ふたつ。 | トップページ | おねむな一人&一匹 »

山旅」カテゴリの記事

コメント

登ってますね~~!
あちこちと!!

うちは結局まだ紫金山史跡公園も行ってないんですよぉ~!

はぁ、しつこいけどやっぱり免許欲しいぃ~!

投稿: ふーちゃん | 2006年11月27日 (月) 17時08分

ふーちゃんへ

「茶々と一緒に山に登る」はまだ実現できてないんですよ。
近々実行する予定ですが、珍しく私が風邪をひいてしまって、どうなるか。。。

投稿: めりはり | 2006年11月27日 (月) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嬉しいこと、ふたつ。 | トップページ | おねむな一人&一匹 »