« 「そういう星の下に生れたんだね。」 | トップページ | 頂いちゃった♪&「出会う」ってステキ! »

再会、果たす!

あの子に会えるような気がしたから足を運んだた今日の「ワンワン街頭相談会&子犬の無償譲渡会」。子犬を見たい娘と、暇だから・・・という夫と三人で出かけた。

不思議なことに、子供の頃から私の「会えるんじゃないか・・・」はけっこう当たる。

「あの子」とは、茶々と出会うきっかけとなった子犬。あの子に会ってなかったら、茶々を迎えることはなかっただろう。

ちょうど一年前の10月22日(土)、市内のある公園で無償犬の譲渡会があるというので夫と出掛けていった。

私達の腹は決まっていた、「今日は子犬を申し込もう!」と。

この日、子犬は15匹ぐらい居た。多くは生後2~3ヶ月で、コロコロしていて言葉では表せないほど可愛かった。

私達の目に留まったのは、子犬らしくない落ち着いた瞳で、慌ただしい周囲の状況に動じることなく澄まし顔でちょこんと端っこに座っていた3番の札を付けた子。

決めた、この子にする!

他に誰も希望する人がいなかったらうちの子になる、でも・・・もう一方(ひとかた)いた。

二分の一の確立ってことだ。

抽選までに小一時間ほどあったので、近くで昼食を摂った。

その間、子犬のゲージはどこに置こうか、買い足す物は何か、名前は何にしようか・・・

まだ当たってもないのに、すっかりあの3番の子との生活を想い描く私達。

そしていよいよ抽選の時間が・・・。

最初の説明では「厳選なる抽選で決めます」なーんて言ってたのに、じゃんけんだった。

困った~、夫も私もじゃんけんにはめっぽう弱い。それでも夫の方がやや強いので(笑)夫がエントリー。

相手は私達より少し年配の、やはりお父さんだった。応援団は相手の方が多い。

奥さんと、娘さん二人までいる。

「じゃんけんぽん!!!」・・・負けちゃった~。

私達のパンパンに膨らんだワンコへの想いをどう収めれば良いのやら、、、。

夫は諦めつつあったが、私はもうダメ、動き出した気持ちは止まらない。

購入するなら本来の希望である柴犬を!ということで、その日のうちにインターネットで柴犬のブリーダーを検索。そして、翌日には問い合わせ、二日後には決めていた。

そして10月29日、茶々がわが家にやってきたのだ。

茶々の成長を喜ぶと同時に、いつもあの3番の子はどうしてるだろう・・・と思ったものだ。

今から半年位前に、市の保健所のHPの「無償犬のその後」というコーナーを覗いていたら、あの3番の子を見つけた。大事にされていることはその写真から伝わってきた。

前足の先っぽがまるで足袋をはいているかのように真っ白である特徴もそのままだった。

名前は「サン」、おそらく約35万人の市民の中で、名前のいわれを即座に言い当てられるのは夫と私だけだ。

あの譲渡会からちょうど一年、想いが通じたのか、ちゃんと再会が用意されていた。

茶々を連れて譲渡会の会場をウロウロしていたら、目の前に一匹のワンちゃんが飛び込んできた。足先と全体の雰囲気から「ひょっとしたら・・・」と思っていたら、飼い主さんが「サンちゃん」と名を呼んだのだ。次の瞬間には「私、一年前にじゃんけんで負けた者です!」と声をかけてた。

ヒルマン監督じゃないけど、お互いにシンジラレナ~イ!

サンちゃんは優しい瞳のステキなレディに成長していた。

体重は12kgで茶々の約2倍。

ちょっぴり恐がりなんだって。

私のケイタイには、一年前の小さなサンちゃんを抱っこした夫の画像が残っている。

それを飼い主さんに見てもらうと、「ホンマにサンちゃんやーー、すみませんでしたねぇ、うちが勝っちゃって。」

「いえいえ、あの日負けたから茶々と出会うことが出来たんですよ。」と私。

本当に、本当に嬉しい一日となった。

Pa280339 左がサンちゃん。  

|

« 「そういう星の下に生れたんだね。」 | トップページ | 頂いちゃった♪&「出会う」ってステキ! »

茶々」カテゴリの記事

コメント

サンちゃん、真っ黒な瞳が可愛いですね!
確かに「目力」がありますね。
(もちろん、茶々ちゃんだって可愛いよ!)

実はそらちゃんも、縁があって我が家に来た子です。ペットショップで予約したパピヨンを、お店の人が間違って別の人に売ってしまったのです。その代わりに来たのがそらちゃんです。あの子はどうしてるのかな、と思い出します。でもやっぱりそらちゃんでよかったって思います。

投稿: そらちゃんママ | 2006年10月30日 (月) 20時55分

そらちゃんママへ

そらちゃんとはそんなご縁があったのですか。そのうっかり者の店員さんのおかげで、そらちゃんは今日もHAPPYな訳ですね。
「あの子」も幸せだといいね。

投稿: めりはり | 2006年10月30日 (月) 22時50分

以前書かれていた子ですね。

フフ、ちょっと気弱そうなさんちゃんと負けん気の強い茶々ちゃん、並んでると性格が出てる感じしますね。

うちは旦那の知り合いのペットショップにはオスメス一匹ずついたんですけどどうしてもオスが欲しいって方がいたのと、初めてでマンションならメスの方が飼いやすいということでメスになったんです。

カヌー犬ならやっぱりオスかなって最初言ってたんですけどね。

投稿: ふーちゃん | 2006年11月 1日 (水) 15時22分

ふーちゃんへ

そうでしょ、茶々の後ろ足の開き具合に、気の強さが出てるなーっていつも思います。
いつも「やる気満々」なんですよ。

雌の方がおとなしいから・・・と良く聞きますよね。だからうちも雌にしたんです。が、どこが、どこが!?茶々はこの通りで、何かにつけてやたらと激しい子犬でした(^^;)

投稿: めりはり | 2006年11月 1日 (水) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「そういう星の下に生れたんだね。」 | トップページ | 頂いちゃった♪&「出会う」ってステキ! »