« 汗をかこう! | トップページ | 日本常識力検定・・・??? »

紀子様、男児出産

女性天皇も、いいかも~、かっこいいじゃん! と、思っていたんだけどな。。。

紀子様が男児を出産された。一人の赤ちゃんが、無事に生れた。

それだけで十分めでたい。だけど、重い宿命を背負っているこの子の誕生はそんな単純なものではないらしい。

男児が生れたとの第一報が入った時、関係者から「おお~!」という歓声が上がったとか。女児だったらどうだったのかな?

そんなことはないと思いたいけど、もしもため息だったら、私はその場に手榴弾を投げ込んでやりたい! ← ちょっと過激すぎるか・・・、それくらい腹が立つってこと。

多分男の子だろうと思っていた。

男女産み分けのエキスパートの助言の元、男の子が生れるよう、お身体の環境を整えさせられたのか・・・と、つい勘ぐってしまう。

今日生れたお子様はこれからが大変だね。育てる紀子様も。

常に大きなプレッシャーがのしかかるのだから。

今更だけど、皇室ってところはフツーに生きることが許されないんだなぁ~。

雅子様はこれで肩の荷が下りるかな、だといいけど。。。

「私も男の子を産まねば~!」となりませんように。

それにしても、株価は上昇、経済効果は約30億円だとか、なんでそんな事になるのかよく分からないけど、すごーい!

|

« 汗をかこう! | トップページ | 日本常識力検定・・・??? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紀子様、男児出産:

» 男でも女でも [ゆるっと。しゃきっと。]
どっちでもいいじゃないかーーーー!!! と、朝っぱらからムカついてしまった政治家のアホ発言。 「男児の誕生を望む」なんて、 例え思っていたとしても、公共の場で言うんじゃない! ただでさえ情緒不安定になる妊娠期、 そのプレッシャーを抱えながら10ヶ月を過ごした 紀子さまの気持ちを考えてみろ。 男だったら歓迎され、女だったらがっかりされる。 なんておかしな考え方。 後継者に関してさまざまな問題があるにしても、 この世に1人の人間が誕生しようとしている事実だけを 喜ぶことはできな... [続きを読む]

受信: 2006年9月 6日 (水) 22時21分

« 汗をかこう! | トップページ | 日本常識力検定・・・??? »