« 「君が代」って、どうなん? | トップページ | 最近のママ&パパへ »

アレルギーがいっぱい

数日前に、わが家の愛犬・茶々のアレルギー検査の結果が出た。先生曰く「たくさん出てますよ~。」

陽性の判定には擬陽性、陽性、強陽性の3段階があって、強陽性はひとつもなかったものの、擬陽性&陽性はけっこうあります。全体の3分の1の項目にそれらの反応が出てしまいました。ただこの検査は少々大袈裟に出るみたいで、本当は触れたり食べたりしても全く大丈夫なのに、どういうワケか陽性と出る場合がある・・・と先生はおっしゃてました。

列挙してみると食物では鶏肉、大豆、米、七面鳥、オートミール、コーン、大麦、トマト、玄米。

その他の項目では、ウール、ハウスダスト、ダニ、カビ4種類、草8種類、樹木4種類、以上。

鶏肉、米、大豆、コーンがダメとなると、食べられるドッグフードがグンと減ってしまいます。もちろんコーナンとかペットショップでは売ってませんので動物病院で購入します。値段も高くなります(涙)。

茶々が大好きな白いご飯や納豆も食べられなくなってしまいました(>_<)

アレルギーが出ていない食品なら(例えは牛肉とか)あげてもOKかというと、NOなんですって。1~2ヶ月はドッグフードのみで、おやつも一切なし。症状が落ち着いてきたらまず1項目食べさせて、症状が出なければその食品はOK、OKの確認がとれたら次の食品・・・という具合に食品ひとつひとつ確認しながら食べられるものを増やしていくそうです。

味気ないアレルギー用のフードだけで2ヶ月近くを過ごすなんて・・・茶々が不憫じゃぁ~。

まぁ、でもそれが茶々のためなんだから、私が挫折しないように頑張ろうっと。

P1010158 これがもっとも症状が強く出ていた5月中旬の写真。

口の周囲が赤くなって、毛が抜けています。今のところ、この部位だけです。

P6160217 今はこんな感じです。ちょっとましになりました。

このまま落ち着いてくれたら良いのですが・・・。

先生に勧められるままにステロイドの内服治療に走らなくて良かったと思ってます。

散歩仲間のワンちゃんの中にも、アレルギーがきつくて、ステロイド剤を内服しているケースがあるんです。飼い主さんは「薬を飲ましたら、1時間ぐらいで効いてきて痒がらないし、ただれも消えるよ。点滴はもっと早い、あっという間にきれいになる。」って。

そりゃそうでしょうよ、だから怖いんです。

そのワンちゃんは点滴もしょっちゅうしているみたいで、今更薬なしではやっていけないだろうな・・・それを考えると、「ステロイドはあんまり使わない方がいいですよ。」なんて言い出せなくなっちゃいました。すごくきれいなワンちゃんなんだけど、その美しさはステロイドのなせる技だったのか、、、と思うと複雑です。

|

« 「君が代」って、どうなん? | トップページ | 最近のママ&パパへ »

アトピー」カテゴリの記事

茶々」カテゴリの記事

コメント

ちらっと聞いた結果ってこうだったんですか。

友人が花粉症の治療に注射を打ってもらったとか言ってたんですけどそれもステロイドらしいんです。人間でも決して進められないこの治療法をワンコに・・・と思うとめりはりさんの洗濯に賛成です。

ワンちゃん用のふりかけもダメですか?
うちもこの前下痢をしてしばらく基本に戻してって言われてドッグフードと、基本はドッグフード、それに香り付けしたようなおやつがあるんですけど、おやつをあげるならそれ、後は使うなら犬用のふりかけって言われて従いました。想像ですが、いきなりあれもこれももらえなくなってパク自信はなんで?なんで?だったのかもしれませんが、そうなったらそうなったでしばらくしたらそれを受け入れないと自分は食べて行けないって理解したのではとも思います。

それに、こうした方がドッグフードを今までより良く食べるようになったと思います。
あ、茶々ちゃんはそうじゃなくても完食派!?でしたっけ。

で、そのまま今も以前ほど色々あげてません。

食べ物以外の所で充分愛情を注いであげられると思います。

長くなっちゃいましたけどちゃんとまとまってるかな・・・

投稿: ふーちゃん | 2006年6月21日 (水) 21時19分

そうなんですよ、花粉症の治療でステロイドを内服or点滴している人はけっこういます。医者も簡単に処方するし・・・。患者も医者も目の前の症状が消えれば良いと思っている所が問題です。
ステロイドは重病や難病には必要な薬だけど、花粉症や皮膚炎で使うのは、もっと慎重になるべきですよね。患者も自分の身体は自分で守るしかないのだから、5年先、10年先を見越した治療を選択してほしいな。
おっと、思わず力が入ってしまいました。

そうなんです、茶々はふりかけもダメなんです。茶々がお世話になっている病院は何かにつけて厳しいみたい。
せっかく良くなりつつあったのに、今日はひどく痒がって、またただれてしまいました、グスン。
しばらくは症状に一喜一憂しそうです。

投稿: めりはり | 2006年6月21日 (水) 23時23分

茶々ちゃんの症状が早く良くなってくれるといいですね。
花粉症にもステロイドですか。。。
アレルギーのことは何も知らなくて無用心でしたが怖いですね。
アレルギーの症状が治まってたうちのピースも一昨日当たりから痒いみたいでかいたり、噛んだりしてるから食べ物じゃなく、草類かも知れないですね。
犬は言葉が話せないので治療や薬もしっかり考えないと。。。
('';)ウーン勉強になります。

投稿: tama | 2006年6月22日 (木) 12時12分

tamaさん、コメントありがとう!
茶々の口の周り、せっかく腫れも赤みも引き、いい感じに治ってきていたのに、昨日ぐらいから劇悪化、何も食べさせてないのに~(>_<)
やっぱり草でしょうか・・・。
おまけに耳だれも少々。私の指にティッシュを巻き付けて耳の中を拭くと、少し汚れるし、臭いの!
これはひょっとしたら先日のシャンプー後のケアが良くなかったのかもしれない。
一度きれいに耳の中を拭いた後は汚れないから、大丈夫かなぁ。
アレルギー食の食いつきもいまひとつで、今朝はうちに来て以来初めてエサを残しました。
ワンコも健康が一番、ちょっとでも調子が悪いと、心配は尽きませんね。

投稿: めりはり | 2006年6月22日 (木) 18時03分

残酷なようですが、フードを残してもフードを変えたり、何時までも置いておく事をしては駄目だそうです。
1日や2日は食べなくても大丈夫だと心を鬼にして、同じものをあげて、15分までに食べ終わらなかったらさげるそうです。
食べ物に好き嫌いをさせないのが何時どんな食事制限が出るかもしれない犬のためだと犬の先生に以前言われました。
頑張ってめりはりさん。

投稿: tama | 2006年6月22日 (木) 19時31分

tamaさん、どうもありがとう!!!
おかげで気持ちを立て直すことができました。そうですよねっ!少々食べなくても、少し悪化しても、「それがどうした!」ぐらいに思えると良いのですが、なかなか・・・。(^_^;)
でも、これからはできるだけドーンと構えていようと思います。

「また残すのかな、まぁ、いいや。」と思いながら、少なめにあげた晩ご飯。今回はぺろりと食べてしまいました、あれ?なんじゃらほい、です。朝が少なかった分、お腹がペコペコだったのかな。

ピース君もこれ以上悪くならないことを祈ってます。

投稿: めりはり | 2006年6月22日 (木) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アレルギーがいっぱい:

« 「君が代」って、どうなん? | トップページ | 最近のママ&パパへ »