« ソフラン・茶々♪ | トップページ | 爆睡 »

「生活体力」

今日、仕事で障害者の女性に同行してある整骨院に行った。そこの待合室に「健康長寿のキーワード 生活体力」(NHK出版)という本が置いてあった。著者は4名、お名前は時間がなくてメモることができませんでした。

彼女の治療が終わるまでの間、せっせとメモしたので紹介しようと思う。

その本の前書きより抜粋してみた。<  >内は私のつぶやき。

生活体力とは、生活に密着した体力、生活に必要な体力のことであり、中年期の人の場合、具体的には、自分の仕事を十分に遂行できる体力、時間があればスポーツ活動に親しめる体力、休日には家族とのふれあいを大切にできる体力のことだ。

<うーん、確かにそれらは体力と心の余裕がなければできない事だ。趣味だってそうだよね、精神的・身体的余裕がなければ心から楽しむことはできないものね。>

そして、もうひとつの大きなポイントは、短い時間の運動で、いかに効率よく、健康の維持、増進ができるか・・・ということだ。

いくら運動が健康増進・病気予防に有効とは言え、クタクタになるまで運動して、翌日に疲れを持ち越すようでは正しい健康法とは言えない。

「ああ、楽しかった。明日もまた身体を動かしたいな。」と思える運動でないといけない。

若者はともかく、中高年には、「楽しいこと」、「心身共に余裕を残すこと」が鉄則なのだ。

<ふむふむ、なるほど納得だ。なのに、少し前までの私はいつもクタクタになるようなハードな運動をしては、しっかり全身の疲れを引きずってたなぁ。ママさんのバレーボールにしてもバドミントンにしても、練習はかなりきつかったし、その辺の高校のクラブよりしんどかったかもしれない。絶対に翌日に響いてたもんな~。今なら分かる、あの練習内容は健康を害するって。でも、強くなるには練習しかない・・・というところで、今でも身体に毒な、キツイ練習を続けているママさん達は多いのだ。>

その本では「20分間の生活ウォーキング」をすすめている。歩くことに意識を集中させ、筋肉の動きを認識しつつ歩く。

「自分は歩いているんだぁー!」と全身で意識して歩くうちに、「自分は歩いているんだー!」が「自分は生きているんだぁー!」となればしめたもの・・・なんだって。

残念ながら、時間があまりなく、これだけしかメモることができなかった。

みなさん、生活体力に自信ありですか?

|

« ソフラン・茶々♪ | トップページ | 爆睡 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

う~ん・・・

あると言えばあるような、でもちょっと自信が無いような、、、

めりはりさんはホント何時も何に対しても前向きですよね。ステキオーラが漂ってます。
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

投稿: ふーちゃん | 2006年6月14日 (水) 19時08分

「生活体力」まさに私の望むもの。仕事と家庭と趣味の両立。
今も、なんとかやってるけど、フルタイムで働く体力は到底ないし、朝起きた瞬間から身体がだるい日がひと月に半分はあるような。最近そんな感じです。「寝ても寝ても眠い病」

投稿: オリーブ | 2006年6月14日 (水) 21時53分

ふーちゃんこそ、内面から輝きを放ってますよ~!生活体力はバッチにお見受けしますが・・・。

オリーブさん、私ももはやフルタイム勤務は無理です(^_^;)
私は睡眠不足気味で「いつもいつも眠い病」

投稿: めりはり | 2006年6月15日 (木) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41648/2205706

この記事へのトラックバック一覧です: 「生活体力」:

» 肩、凝っていませんか? [カイロプラクティックで健康維持]
自分で簡単にできる、肩コリ解消や、骨盤の歪みを改善する体操や、よい椅子や寝具の選び方なども紹介していますので、よかったら見に来てくださいね。今後ともよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006年6月14日 (水) 09時09分

» 身体の為にイイコトしていますか? [まあやの日記]
私は23歳のナースです。仕事柄健康には気をつけていますよ。梅雨時期でジメジメしてるけど、サッカーよりもプロ野球を楽しんでいます! [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 08時21分

« ソフラン・茶々♪ | トップページ | 爆睡 »