« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

I am 晴れ女

今日の天気は雨のはずだったんちゃうの!?

雨の準備をパッチリ整えていざ仕事へ。ご一緒する障害者の女性にも「今日は雨が降りますので、雨具の準備をお願いしますね。」と言い切ったのに・・・。

お日様ニコニコいい天気じゃん!!!先の私の発言を受けて、その女性の本日の帽子はビニール製のつばの部分が透明な雨の日仕様。

私も、どうせレインコートを着るんだから日焼けの心配はないよね、と七分袖&襟なしの服。手首やうなじがジリジリと焼けていくやん!(怒)。

これ以上黒くなったら高校球児と張り合えるやん!(怒)

仕事上、そして茶々の散歩の関係上、天気予報は数局チェックする私。

今朝はどの局の天気予報も雨だった。まぁ、晴れの方が助かるんだけどさ。

思えば私は子供の頃から晴れ女。楽しみな行事が雨で流れた記憶は・・・・ほとんど、ない。一日雨降りの日でも、私が出かける時間だけは止んでいたりする。

ここ8年ぐらい年に一回は泊まりの山登りに行っているが、雨には降られていない(強風や霧はあったけどね)。

楽しい予定がある人、私を連れて行くと晴れるよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフラン茶々、再び

最近湿度が高いせいか茶々が臭い。ケモノの匂いがするぞ。

おまけに晴れた日の散歩では、土埃にまみれて遊ぶので、お腹の毛が早くも薄い灰色になってきた。そろそろ洗ってやりたいが・・・。3週間前に自宅で洗った時、乾かすのが大変だった。犬の場合、しっかり乾かしてあげないと皮膚炎になりやすい。茶々はドライヤーを目の敵にしているので、前回は扇風機の風を当てながらブラッシングして乾かしたのだが、これでえらいめにあった。抜けた毛が舞い上がり、網戸全面ににびっしり毛が張り付いてしまった。床はもちろん、テレビの上、棚の上、すべてが毛まみれ・・・。後の掃除がすごーーーく大変だった。

それで懲りている私は、今回はペットサロンにお願いすることにした。2回目だ。

化学薬品を一切使っていないシャンプーで洗ってくれるので安心。

シャンプー、爪切り、耳掃除、足裏バリカン(肉球の間の毛を刈ってくれる、これが伸びすぎているとフローリングで滑りやすい)、ブラッシング、ノミチェック、肛門腺絞り(肛門の脇にある腺、定期的に絞ってあげないと、詰まって炎症をおこしたりする、とても臭い物質がでるらしい)、お尻周りの毛のカット、バンダナももらえるし、次回からお断りしようと思うが、香水までつけてくれる、仕上がり直後はオバサンの香りがした。

これら10項目で5,250円。高いと思うか、安いと思うかは意見が別れるところだろう。

自分ちでできるのは、シャンプー、ブラッシング、簡単な耳掃除かなぁ~。

爪切りはできなくもないけど、犬の場合爪の途中まで血管が通っているので、うっかり深爪したら、大出血になるので、怖い。

なにより、後片づけがないのがいいねー。

うちは毎回ペットサロンは経済的に無理だけど、3回に1回ぐらいはお願いするつもり。

ふわふわのソフラン茶々、復活です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏の果物

今日、今年お初のスイカを食べた。最近は糖度の表示があることが多く、買うときはチェックしている。今日のスイカは、まだ夏本番前だというのに「糖度13度」。ホンマかぁ~!?と疑いつつお買いあげ(^^)。

確かに13度ぐらいの甘さではあったが、何というか、こう、甘さに余韻がない。

本当に甘くて美味しいスイカは、口の中にその甘さがブワ~って広がる感じがある。

口の中が夏の香りで一杯になる。

今日のは、かぶりついた一瞬は甘いのだが、長続きしなかった。

まぁ、スイカはもう少し先が旬だよね。

ドラマやアニメに出てくるスイカを食べるシーンはたいがい半月切りしたでっかいスイカに、ガブガブとかぶりついているよね。

私はあの食べ方が苦手。だってねぇ、あれをすると口の周りにスイカの汁がつくやろ。痒くなるのだ。

だからうちではいつもとんがり三角形で頂いてまーす。

ところで、夏の果物では何が一番好き?私は巨峰。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お手軽浄水器

去年の7月に今の家に越してから台所の蛇口に、家庭用の浄水器が設置できず困っていた。前の家は昔ながらのよく見かける蛇口で(学校の水道と同じやつ)、そこに簡単に設置でき、カートリッジを半年ごとに取り替えるタイプのものを使っていた。塩素やその他の不純物を除去してくれると思うと安心できた。

ところが今の家は蛇口の口径が太く、そういったタイプの浄水器は設置できないらしい。

電気屋さんに相談したら、水道の大元に設置するしかない・・・とのこと。それだと○十万円だ。無理無理。

仕方ないから浄水器は諦め、近くのスーパーで塩素や不純物除去済みの「純水」をもらっていた。最初に容器だけ購入すると(400円ほど)あとは水を汲み放題なのだ。最近こういうサービスをしているスーパーが多いよね。

その容器は3.8リットルの水が入るのだが、こう暑くなってくると水の消費量がグンと増え、3.8リットルでは一日持たないよ~。毎日買い物に行くわけでもないので、渋々水道水を使うことも増えてきた。それに3.8リットルはけっこう重いのだ。

水+マイバック(大)めいっぱいの買い物+お米5キロ+トイレットペーパーってな時もあり、自分が持てる荷物の限界に挑戦しているかのようだ。スーパーまで徒歩2分だからできる技である。

話しが横道に逸れたけど、やっぱり安心できる水を飲みたい!と言うことで買ったのがこれ。見にくくて申し訳ない。

P1010214 「テライヨン ポット型浄水器」、除去してくれるモノは、塩素、鉛、カドミウム、亜鉛、水銀、アルミ、硝酸、石灰、農薬、など。

ポットの中は2層になっていて紫色の部分に水道水を注ぐと、埋め込んでいるカートリッジを通って浄化された水が透明な部分にたまると言う仕組み。簡単かつ明瞭。濾過するのに時間もかからないからお手軽だよん。

味は・・・美味しい!ような気がする(^_^;)。

60リットル使用したらカートリッジを交換するそうな。割高だけど、スーパーの水と併用して、何とかこの夏を乗り切りたいな。

ただ、私、水道水でもマズイとか臭いとか思わないのよね~。集合住宅の高架水槽からの水は確かに臭かったけど、水道管から直接提供される水は特にマズイとは思わない。でも、そこに含まれる不要物まで一緒に飲んでいると思うと、やっぱりイヤかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年に3回

私がごく自然に出すゲップの回数。なんと1年間にたったの3回ほど、少なすぎやっちゅうねん。

だから、友達と楽しくおしゃべりしつつ、たくさん食べた後などは決まって胸がつかえて苦しくなるのだ。食べるだけでも同時にたくさんの空気を飲み込んでいるのに、いろんな話をしながら、時にはバカ笑いしながら食べるのだから、それはそれは沢山の空気が胃袋にはいるだろう。ここで普通の人ならゲップをしてスッキリするところだけど、私は全く出ない!

年に3回出るゲップは、どうでも良いときに、何気なく出るの。

「なぜ今!?」って感じ。肝心なときには全く出てくれないのだ(怒)。

昨日は5人の友達と梅田でランチ♪みんなステキな人ばかり。

楽しいし、明るいし、話題が尽きないし、真面目な話しもできるし、前向きだし、それぞれの分野で前進を目指している。いつも刺激を受けまくり~だ。

昨日も楽しい時間を共有することができ、嬉しかった(^^)

ただ、ついつい食べ過ぎた!胸がつかえて、生唾ばかりがドンドン産出される。

ああ~、自業自得じゃぁ~(>_<)

帰路の電車内では吐きそうで気が気ではなかった。だが吐きそうなだけで、決して本当に吐かないこともよく分かっている。私が吐いたのは物心付いてから今日までの間にたったの2回だけ。最後に吐いたのは小5の時。

お世話になっている東洋医学の先生に、なぜ私はゲップが出ないのか、吐かないのかを尋ねたことがある。その答は・・・

「○○さん(私のこと)は、ある意味でどん欲なんです。食べ物でもそれ以外の事でも、

一旦自分の中に入ったモノは意地でも出さない質なんですよ。」

知識やお金は出さなくてOKだけど(笑)、ゲップぐらい出そうや。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近のママ&パパへ

スーパーで買い物をしていたら、カカトに激痛が走った。何かと思ったらお子様用のカートの直撃を受けたのだった。押していたのは3~4歳ぐらいの女の子。

へっ!?親はどこやっ(怒)!?と思ったら、はるか前方で優雅にお買い物中。

私のカカトを直撃したことなど知るよしもない。その後もその女の子は、通路の幅をめいっぱい使って、我が物顔で暴走していた。

今までこういう場面に出会っても、ちゃんと注意をすることができずにいた私・・・。

「今日は言うぞー!」と決意を固め、その子のママの方に歩き始めたその時、年配のご婦人がそのママに何やら一言二言話しかけた。きっと注意したのだろう。

女の子の暴走は止まった。

最近すごーく気になっている事がもうひとつ。

近頃の若いお母さんは・・・という言葉でひとくくりにするのは嫌いだが、歩行時に小さなお子さんの手をつないであげていないママ&パパが多すぎる!

両手がふさがっているワケでもないのに、手をつながない。子供はママの数m先か後を歩いている。風で帽子が飛んだら車道に飛び出すかもしれないし、このご時世、振り向いたら子供がいなくなってた、なんて事もなきにしもあらずだ。そんなことで本当に自分の子供を守れるのだろうか!?それに幼い子はまっすぐに歩かないので、後ろから来る歩行者や自転車にとっては良い迷惑だ。通れないので仕方なく自転車のベルを鳴らすと、前方のママが飛んでくるのかと思いきや、そのままの場所から、「○○ちゃん、ダメよー、端っこに寄りなさーい。すみませーん。」で済ましてしまう。

公共の場所で騒いでいる子供にも、同じような対応をする親御さんが目に付く。

離れた場所から、言葉だけで「ダメよー。」って。

叱るときは親も真剣でないと!その行動を止めさせて、しっかり眼を見て叱らなきゃ。

子供に「ヤバイ、ママはマジだ。」と思わせないとね。

子供は大きくなったからと言って急に聞き分けが良くなるワケではありません。

全ては幼い頃からの積み重ね、真剣に叱られる中で、親子の信頼関係もできて行くのだと確信しています。

幼い頃から小さな事でも真剣に叱っていかないと、いざというときに親の言うことなんか全く耳を貸さない子になってしまうよ。

お願いだから、お子さんの手をしっかりつないであげて下さい。

そして、子供さんに注意するときは、気持ちを込めて注意してあげて下さい。

遠くからいくら叫んでも伝わらないし、「ママは本気じゃないもんねー。」とバレますから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アレルギーがいっぱい

数日前に、わが家の愛犬・茶々のアレルギー検査の結果が出た。先生曰く「たくさん出てますよ~。」

陽性の判定には擬陽性、陽性、強陽性の3段階があって、強陽性はひとつもなかったものの、擬陽性&陽性はけっこうあります。全体の3分の1の項目にそれらの反応が出てしまいました。ただこの検査は少々大袈裟に出るみたいで、本当は触れたり食べたりしても全く大丈夫なのに、どういうワケか陽性と出る場合がある・・・と先生はおっしゃてました。

列挙してみると食物では鶏肉、大豆、米、七面鳥、オートミール、コーン、大麦、トマト、玄米。

その他の項目では、ウール、ハウスダスト、ダニ、カビ4種類、草8種類、樹木4種類、以上。

鶏肉、米、大豆、コーンがダメとなると、食べられるドッグフードがグンと減ってしまいます。もちろんコーナンとかペットショップでは売ってませんので動物病院で購入します。値段も高くなります(涙)。

茶々が大好きな白いご飯や納豆も食べられなくなってしまいました(>_<)

アレルギーが出ていない食品なら(例えは牛肉とか)あげてもOKかというと、NOなんですって。1~2ヶ月はドッグフードのみで、おやつも一切なし。症状が落ち着いてきたらまず1項目食べさせて、症状が出なければその食品はOK、OKの確認がとれたら次の食品・・・という具合に食品ひとつひとつ確認しながら食べられるものを増やしていくそうです。

味気ないアレルギー用のフードだけで2ヶ月近くを過ごすなんて・・・茶々が不憫じゃぁ~。

まぁ、でもそれが茶々のためなんだから、私が挫折しないように頑張ろうっと。

P1010158 これがもっとも症状が強く出ていた5月中旬の写真。

口の周囲が赤くなって、毛が抜けています。今のところ、この部位だけです。

P6160217 今はこんな感じです。ちょっとましになりました。

このまま落ち着いてくれたら良いのですが・・・。

先生に勧められるままにステロイドの内服治療に走らなくて良かったと思ってます。

散歩仲間のワンちゃんの中にも、アレルギーがきつくて、ステロイド剤を内服しているケースがあるんです。飼い主さんは「薬を飲ましたら、1時間ぐらいで効いてきて痒がらないし、ただれも消えるよ。点滴はもっと早い、あっという間にきれいになる。」って。

そりゃそうでしょうよ、だから怖いんです。

そのワンちゃんは点滴もしょっちゅうしているみたいで、今更薬なしではやっていけないだろうな・・・それを考えると、「ステロイドはあんまり使わない方がいいですよ。」なんて言い出せなくなっちゃいました。すごくきれいなワンちゃんなんだけど、その美しさはステロイドのなせる技だったのか、、、と思うと複雑です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「君が代」って、どうなん?

サッカーのW杯、クロアチア戦を観ながら書いている。今のところ0-0だ。

なんか日本チームの攻撃はテンポが悪いなぁ。今のところ、クロアチアも日本同様「ここぞ」というシーンで決定力不足だ。今のうちに点をとらないと、そのうちとられるぞー。

キックオフの直前に、両方の国歌斉唱があった。日本のサポーターたちも立ち上がって大きな声で歌っているらしく、テレビの画面から「君が代」の歌声がしっかり伝わってきた。

オリンピックの表彰シーンでもそうだ。日本の選手が表彰されるときは、観客も晴れやかな表情で、心地よさそうに君が代を歌っていたり、耳を傾けている。

でも、学校の行事の際はまるで違う。起立すること、歌うことを拒否する生徒や保護者も多い。

この年で恥ずかしい話しかもしれないが、私自身、「君が代」斉唱に関して反対とも賛成とも決められずにいる。反対派の人の意見も理解できる。が、先に書いたように「君が代」が私達の生活の中で、感動や強い想いと共に多くのシーンで歌われ、馴染んでいることもまた事実だ。今日の君が代斉唱には、「どうか勝ってくれ!」という強い願いが込められていたはずだ。また選手達は「必ず勝つ!」という決意を込めて歌ったことだろう。

それならば・・・と単細胞の私は考えた。

どうも歌詞に問題があるように思うから、メロディーはそのままで、歌詞だけ現代風に変えたらどう?やっぱ単純すぎる?

あのメロディーを聴いただけで、辛い気持ちを思い出す人も多くいるのだろうから、安易なことは言えないかな。

はぁ~、日本はさっき決定的は得点チャンスを逃した。

まだ時間はある!責めろ!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ヘアスプレーの嵐

先日、ガイドヘルパー(外出介助)の仕事で美容院に行った。そのお店には何度も足を運んでいるが、20代、30代、40代のお客さんは見たことがない。つまり地元にしっかり根をおろしたおばちゃんたちの美容院のようだ。腕は確かなようで、いつもお客さんで賑わっている。

お客さんの年齢層が高いせいか、仕上げはカチッとセットで決める。「今からお店に出るのかな?」というくらいビシッと決める人もいる。それゆえ、このお店では惜しげもなくヘアスプレーを吹きまくりだ。あっちの椅子でもシューーーー!こっちの椅子でもシューーーー!一回量が多い!その点が若い人向けのお店と違うよね。そっちはムースやジェルがメインだし、スプレーをしたとしても、シュッ、シュッ、ぐらいだよね。

あれだけ噴霧されると、ある程度離れた場所に座っていても咳き込みそうになる。

あるお客さんのセットに使ったムースの量が半端じゃなかったぞ!

トータルすると、先日ここで紹介した茶々の毛玉ボール1個分ぐらいは使ったなぁ!(ハンドボールぐらいの大きさです。)

毎日毎日大量のスプレーを吸い込んでいる美容師さん達の身体は大丈夫なんやろか!?

私自身も先週ヘアカットに行った。

肌が敏感な私はムースもジェルもスプレーも断っている。それらが付いた髪が頬や首に触るとブツブツができたりするから。

ショートヘアを、それらのスタイリング剤なしでそれなりに仕上げるのは難しいのだろうな。美容師泣かせの客かも!?だからマッチ棒やネギ坊主みたいな頭になるのか?

ちなみに今はマッシュルーム・・・・・、今回もビミョー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

爆睡

久々のまとまった雨、今日は仕事は無し、出かける予定でしたが、面倒になってやめ。で、何をしたかというと、爆睡。

今日一日、頑張ってお仕事されていた人、呑気な話しでゴメンナサイって感じですね。

うたたねではなく、今日は初めからしっかり寝るつもりで、横になった。それが9時半ぐらい、で、目が覚めたら昼下がりの2時前だった・・・。茶々が「やっと起きたか。。。」という顔で寄ってきた。

目覚めスッキリ!このところの睡眠不足は一気に解消だー。

こんなちゃんとした昼寝は何年ぶりだろう~?気持ちよかった~~♪

が、こういう日はリズムが狂うので、翌日、妙にしんどかったりするんだよね。

もともとはすごーく眠ることが好き。なのに、茶々がうちに来てからというもの、休日の朝寝坊は一切無し、朝からちょこまかと動いてしまう。以前は、山に行く予定のない土日は、昼前まで寝ていることも度々だったので、自分でもビックリだ。

早起きすると、当然の事ながら一日に沢山のことができるね。昼前まで寝ていたら、あっという間に夕方になってしまうけど、早起きすると、家のこととか一通りし終わってもまだ昼頃だったりするものね。「早起きは三文の得」、今ではこの意味がよく分かる。けれども、朝寝坊賛成派であることに変わりはない。

夫は「朝寝坊なんて、時間の無駄遣いだ!」と言うけど、私は決してそうは思わない。

朝寝坊だって、十分有効な時間の遣い方だと思うよ。

ちなみに、夫は決して朝寝坊はしないの、でも、必ずと言っていいほど、1~2時間、昼寝をするの。私に言わせれば朝寝るか、昼寝るかの違いだけじゃん!朝寝たら時間の無駄遣いで、昼なら無駄遣いじゃないのかーーーっ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「生活体力」

今日、仕事で障害者の女性に同行してある整骨院に行った。そこの待合室に「健康長寿のキーワード 生活体力」(NHK出版)という本が置いてあった。著者は4名、お名前は時間がなくてメモることができませんでした。

彼女の治療が終わるまでの間、せっせとメモしたので紹介しようと思う。

その本の前書きより抜粋してみた。<  >内は私のつぶやき。

生活体力とは、生活に密着した体力、生活に必要な体力のことであり、中年期の人の場合、具体的には、自分の仕事を十分に遂行できる体力、時間があればスポーツ活動に親しめる体力、休日には家族とのふれあいを大切にできる体力のことだ。

<うーん、確かにそれらは体力と心の余裕がなければできない事だ。趣味だってそうだよね、精神的・身体的余裕がなければ心から楽しむことはできないものね。>

そして、もうひとつの大きなポイントは、短い時間の運動で、いかに効率よく、健康の維持、増進ができるか・・・ということだ。

いくら運動が健康増進・病気予防に有効とは言え、クタクタになるまで運動して、翌日に疲れを持ち越すようでは正しい健康法とは言えない。

「ああ、楽しかった。明日もまた身体を動かしたいな。」と思える運動でないといけない。

若者はともかく、中高年には、「楽しいこと」、「心身共に余裕を残すこと」が鉄則なのだ。

<ふむふむ、なるほど納得だ。なのに、少し前までの私はいつもクタクタになるようなハードな運動をしては、しっかり全身の疲れを引きずってたなぁ。ママさんのバレーボールにしてもバドミントンにしても、練習はかなりきつかったし、その辺の高校のクラブよりしんどかったかもしれない。絶対に翌日に響いてたもんな~。今なら分かる、あの練習内容は健康を害するって。でも、強くなるには練習しかない・・・というところで、今でも身体に毒な、キツイ練習を続けているママさん達は多いのだ。>

その本では「20分間の生活ウォーキング」をすすめている。歩くことに意識を集中させ、筋肉の動きを認識しつつ歩く。

「自分は歩いているんだぁー!」と全身で意識して歩くうちに、「自分は歩いているんだー!」が「自分は生きているんだぁー!」となればしめたもの・・・なんだって。

残念ながら、時間があまりなく、これだけしかメモることができなかった。

みなさん、生活体力に自信ありですか?

| | コメント (3) | トラックバック (2)

ソフラン・茶々♪

P1010176 これは何ぞや!?ワンコと一緒に暮らしている人はすぐに分かると思います。そう、これは茶々の抜け毛。

今の時期、ワンコは毛が抜けて抜けて、抜けまくりです。

今日、約2ヶ月ぶりにシャンプーをしてサッパリした茶々ですが、シャンプー後にブラッシングをすると、抜けるわ、抜けるわ、もう大変な事態に!もうそこらじゅう毛だらけ!

ブルブルってするたびに、まるで綿毛タンポポのように毛が飛んでいく。

念入りにブラッシングをして、抜けた毛を集めると、最終的に写真の大きさの抜け毛玉が5個できました。

シャンプーは大変ですが、毛がふわふわになり、とっても気持ちいいんですよ。

まるで柔軟剤でも使ったみたいなので、うちではシャンプー後の茶々を「ソフラン・茶々」と呼んでます。「ハミング・茶々」でもいいんだけど、、、。シャンプーだけで、リンスはしないのに、ホントにふっかふかです。いつしか灰色になってしまったお腹の白い毛も純白に戻ります。

使っているシャンプーは少し高かったけど、ワンコの肌と毛に優しい天然素材のものです。夫のシャンプーの腕前はなかなかのもので、トリマーさんに洗ってもらった時よりもむしろふわふわ感は高いです(シャンプーの質の問題か?)(^_^)v

| | コメント (3) | トラックバック (0)

本日開店、マイ・ショップ

採算度外視のマイ・ショップ、今日から始めました。と言っても、私のスペースは40×60cmの小さなコルクボードなんですけどね。

場所はJR高槻駅前のグリーンプラザ1号館の2階で、ドトールコーヒーの隣にある「夢ごっこ」という手作りショップ内。私はお安いコルクボードだけど、ほとんどの人はBOXです。

P6100213 これが通路から見たお店の正面。

P6100211 右側のコルクボードが私のショップ、紫陽花・シロツメクサ・猫・犬・太陽の塔(ウラの顔)の写真入りのポストカードです。この前の手作りショップin浜屋敷(5月27日のブログに掲載)で、たくさん買って頂いたものと、今の季節に合うものをチョイスしました。もう少しディスプレイに凝ればよかったと反省。

本当なら最寄りである吹田の「夢ごっこ」内に開きたかったのだけれど、そこのコルクボードは3人もキャンセル待ちだそうで、ずーっと先になりそうだったので、少し遠いけど高槻にしました。

全然売れなくて、すぐに閉店になると恥ずかしいし、その可能性は大きいので、ここでお知らせするのはどうしようかと迷ったんだけど、ええ~い、書いちゃえ!です。

BOXならどこも空きがあるので、「私も何か出してみようか・・・」と思った人はぜひチャレンジしてみて下さいね。手作りの品が多いけど、リサイクル品でもOKですよ。

フリマをしたいけど、なかなかチャンスがない人とかも!ただ、スペースが狭いし、1ヶ月のBOXレンタル料+売り上げの20%の手数料を取られるから、フリマができるなら、断然そっちの方がお得で楽しいと思います。

「儲けが出なくても、まぁ、いいや。なんか面白そう!」ということで、急に始めたショップです。少し前に吹田の「夢ごっこ」をたまたま見つけ、その2日後に高槻店で契約、さらにその2日後に開店です。せっかちな私の性格が丸分かりですね。

この先どうなるやら???

みなさん、高槻に行くことがあったら、その時は「夢ごっこ」を覗いてみて下さい。中にはかなりの力作揃いのショップもありますよ~。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

納豆、大好きだワン♪

P1010161 これは納豆待ちの茶々。

私達が先に食事をしていても、決して催促するような仕草は見せない茶々だけど、納豆は別!

納豆のパックを開けた時点で写真のようなカッコイイお座りをしてみせる。しかも前のめりぎみ、納豆への熱い想いが伝わってくる(笑)。

もちろん視線の先には納豆が・・・。

ちなみに、普段は「お姉座り」といって、後ろ足を斜めに崩して座る。

以外に思うかもしれないが、納豆が大好きなワンコは多い。あの発酵した匂いがたまらないのだそうだ。

先日のアレルギー検査の結果はまだ出てないが、大豆に反応が出たら茶々は大好きな納豆を食べることができなくなる・・・。納豆を食べた後、特に痒がっていないから大丈夫かな。。。

糸引く納豆を食べる様子がまた可愛いのだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

風鈴、大好き♪

みなさんのお家に風鈴はありますか?わが家は風鈴だらけなんです。

夫から「これ以上増やさないでくれ。」と言われております、あはは・・・(^_^;)

日本家屋にはやっぱこれでしょ!の、南部鉄の風鈴はもちろんのこと、ガラスのものもあります。

P6070208 これは貝殻の風鈴、シャラ、シャラ・・・みたいな音色。

郡上八幡で見つけました。

風鈴の下のオブジェは私のお手製。

P6070209 これは竹の風鈴。

東洋系の雑貨屋さんで見かけるものは、もっと色が濃く、音色も低音で深みがありますが、うちのは百均のものなので音が高くて軽い。

pakopako・・・と言う音色。時折「バカバカ・・・」と言われてる気がするのは気のせいか!?

P6070210 そして、これが一番のお気に入りで、炭でできている風鈴。

数年前に東急ハンズの手作り体験教室で作りました。

言葉では表現しにくい音色なのですが、強いて言うなら、チャリ、チャリ・・・かな。

茶々はあちこちから聞こえてくる耳慣れない音に、最初はキョロキョロしていましたが、今ではすっかり気に入った様子です(ホンマかぃ!?)

このブログのタイトル通り、まさに風を感じることができる風鈴、みなさんの窓辺にもひとつ吊してみませんか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

茶々までアトピー!?

わが家にはアトピー星人が二人いる。私と息子だ。

私のアトピーは落ち着いているが、息子のは花盛り(笑)。アトピー特有の赤ら顔で、ひっかき傷も絶えない。なのに本人はちっとも気にしてないし、無関心。少しでも良い状態にしよう!という気持ちもない。だから、好きなモノを口にする。コンビニの唐揚げは大好きだし、アイスクリームも一日一個は食べる。半身浴で汗をかいた方がいいよ、と言ってものれんに腕押し。仕事柄、陽も当たるし、毎日汗だくになるはずだけど、本人曰く、「そんなに辛くはないよ、まぁ、痒いときもあるけど、ぜんぜん支障はないよ。」

たいして辛くないから、不摂生を改めよう!とまで思わないってワケだ。

部屋をこまめに掃除して、食べるものにもう少し気を配れば、すぐに良くなると思うんだけどなぁ~。息子の部屋はいつも「部屋を荒らされた形跡があります!」状態だもの。

まぁ、人間、本当に辛いめに遭わなければ生き方は変えないよなぁ。でも、辛いめに遭うまえに何とかしてやりたいという親心を、少しは分かってほしいものだ。おっと、愚痴っぽくなってきた。

それにしても、息子のアトピーを見ていて思うことは、純粋なアトピー(ステロイドを一切使わずにいるという事)は、痒みの質が違うのかな、ってこと。

息子はほぼ全身に湿疹&ひっかき傷がある(ジュクジュクはなし)。私の経験から言うと、あのレベルだと、かなり痒みが強く、汗がしみたりして、辛いんじゃないかと思うのだが、痒いときでも、ちょちょっと掻いたらおしまい・・・だ。リンパ液がしみ出たり、ジュクジュクしたりすることはこれまでに一度もなく、傷の治りも早いように思う。

かたやステロイド剤を使用しているにもかかわらず悪化した場合は、そうはいかないものね。痒みのレベルは発狂寸前、しつこく、いつまでも痒い。しかも、すぐに腫れたりジュクジュクしてくる。

と、ここまでは前置き(長すぎだよね)。

わが家の愛犬・茶々まで肌が弱いことが判明。

もともと柴犬は犬の中でもアトピーに罹りやすい犬種に挙げられていることは知っていた。

5月半ば頃から、茶々の口の周囲が赤くなり、しきりに掻くようになった。

ちょうど初めての生理が始った時期と重なるので、ホルモンの影響かもしれないし、雑草が伸び始めた時期でもあるので、草のアレルギーかもしれないとのこと。もちろん食物アレルギーの可能性も。今日、動物病院でアレルギーの有無を調べるために採血をしてもらった。結果は1週間後だ。かなりの血液量が必要とのことで、採血に時間がかかった。どれくらいの量かというと、そうだな、直径5mm、高さ5cmの円柱2本分くらい。泣いて暴れるかと思いきや、ウンともスンとも言わず、お利口にジーッとしていた。先生が「こんなワンちゃんはめったにいませんよ、偉いですね。」と誉めてくれた。

痛かっただろうに、頑張ったね、茶々♪

それにしても、ワンコまでアトピー体質とは・・・トホホである。

掃除嫌いの私だけど、茶々の毛がやたらと抜けるので、この春からはけっこう頑張って掃除をしているのになぁ・・・と私もへこむ。

先生からは薬物による治療をすすめられたけど、アレルゲンを除去する方向で、もう少し様子をみようと思う。

あれやこれやと考えても仕方がない、今日の検査結果をみて善処しようと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

ボクササイズに挑戦

ボクササイズの体験教室に、夫が一人では行きにくいというので、付いて行ってあげた(笑)。ボクシングは全く初めての私。夫は昔から興味があったとのことで、少しは形になっている・・・気がする。

背中をかがめ、足を斜めに開いて身体を揺らしてする体重移動の練習、私のはまるで女性二人組のシンガー、パフィーのダンスみたいだ。

自分ではなかなか様になっているのでは?と思っていたシャドーボクシングだが、鏡の前でやってみたら、やたらとせせこましい。なんか猫パンチみたいだ。

指導してくれる人のグローブに向かってバンバン打つ練習は楽しかった!

ジャブ、ジャブ、ストレート!ジャブ、ジャブ、右フック!

ジャブ、ジャブ、お洗濯!←こりゃ、失礼 m(_ _)m

良いパンチは自分でも分かるものだ。

最後はサンドバッグ相手に1分間打ちまくり!「なんだ、1分間だけか・・・。」と思っていたら、けっこうしんどかった。話しに聞いていたとおり、スカッとした。

私はしょっちゅう汗をかいているが、夫は流れるほどの汗をかく機会がほとんど無い。それゆえ気持ちよかったみたいだ。

きっと明日は筋肉痛だろうな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

大トロ

笑われるかもしれないけど、この年にして初めて大トロを食した。

お寿司&魚を買うスーパーはKOHYOと決めている。スーパーの中ではダントツで美味しい、と思う。

そこの鮮魚売り場で何度も何度も大トロを見送った。だって、ちょっとしか入ってないのに、べらぼうに高いもの。でも、私の決心は揺るがない!今日は買う!

身を崩さないように丁寧に切り分けた。一人あたりたったの2切れになっちゃった~(>_<)

家族の感想は・・・

夫:「マグロの赤身の方がうまい。」←はっ!?何おっしゃいました?バチ当たりなことを!

息子:「うまいけど、マグロとは別物って感じ。」←うん、分かる気がする。

娘:「とろけそう(^_^)v もっとないの?」←すみません、これが精一杯です。

私:「うんと軟らかいお肉みたいで、超うまい!」

さぁ、次に食べられるのはいつのことやら???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げっ、30度!

午後3時の台所(2F)の気温だ。

わが家は縦に細長い3階建て。マジで土地が狭い。この辺は毎週土曜日の新聞広告に山ほど不動産関連のものが入る。夫は必ずチェックし、たま~に、「おおーっ、あったぞ、あったぞ、うちより狭い家が!」と嬉しそうに見せに来る・・・。

ちがう、ちがう、そんなことを言いたいのではない!

うちは1F、2F、3Fでけっこう体感温度が違うのだ。

1Fは真夏でもひんやりしている。北側に位置する息子の部屋などは、まるで地下室のよう。廊下も涼しい。

2Fは普通かな。真夏の室温が34度くらい。ただ、風通しが抜群なので、クーラーは要らない。風鈴は鳴りっぱなし、室内照明のカサはゆらゆら揺れっぱなしだ。

3Fは真夏の昼間は地獄だ。これは隣近所がみんな2階建てで、わが家の3Fはずーーーーっとお日様が当たりっぱなしだから。3Fに上がる階段の途中から空気が変わるのが分かる。とても居られない。

しかし、木造住宅は熱がこもらないのか、日が落ちると、とたんに熱気ムンムン度が下がる。風が入り、夜はクーラーがなくても眠れる。

ああ、今年も暑い夏がやってくるなぁ。

おっと、日付が変わってしまったよ~、これは6月1日(木)のことだよーーー。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »