« 桃の節句 | トップページ | 高御位山(たかみくらやま) »

犬に泣かされてどうするっ!?

茶々がスヤスヤと眠っている側で、一緒になってうっかり昼寝をしてしまった16歳の娘。

メガネをかけたまま寝入ったのがまずかった。

30分ぐらいたった頃だろうか、息子が一人+一匹の様子を見に行った。

と、「うおぉーーー、メガネが~~~!!!」という叫び声が。。。

茶々の口には娘のメガネがしっかりくわえられており、

「ちょうだい」に応じるつもりは微塵もない様子で、しまいには「ウゥゥゥゥーーー!」と唸り始めた。

しゃぁない、ここは取引だ。なんせ飼い主同様、食い意地が張っているから、

良い匂いのする食べ物をちらつかせると、すぐにそっちに気が行くのだ。

メガネの奪回には成功したが、メガネは悲惨な状態に。

耳に掛ける部分などは、噛み噛みしすぎてギザギザになってるし、レンズにも傷が入ってる。そして柄の部分が外側に広がりすぎている。

夫が直そうといじっていたら、柄がポキンと折れちゃった。(>_<)

それを見た娘は涙をポロポロ・・・。おいおい、高校生だろ? 泣くでない!

いくらお気に入りのメガネで、たとえ今が期末試験の最中で、そしてド近眼でも、壊れた物は仕方がない。別に明日から路頭に迷うわけでもない。

なにより自業自得というものじゃ。「顔をなめられてるのは覚えてるけど、その後の記憶がないもん。」とのこと、はぁ~。

で、セロハンテープでメガネを修理して、娘はこの時間も勉強に励んでおります、がんばれ~。

|

« 桃の節句 | トップページ | 高御位山(たかみくらやま) »

茶々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41648/919208

この記事へのトラックバック一覧です: 犬に泣かされてどうするっ!?:

« 桃の節句 | トップページ | 高御位山(たかみくらやま) »