« ならではの仕事 | トップページ | »

カーリング

トリノ五輪で日本の4人娘が頑張っている。

カーリングの中継や録画を、ルールもよく分らないのに、ついつい見入ってしまう。

おかげで睡眠不足。

私は、ストーンをスーーーッと手放す瞬間の彼女たちの眼差しが好き。

美人だということもあるけれど、凛としていて、まるで鏡のように静まりかえった湖のよう。

友達がカーリングのことを「清掃活動に見える」なんてユニークな表現をして、

一瞬「一理ある!」と思ってしまった私だけど、いやいや奥が深い競技だと思う。

まさに4人の息が合わないと、勝利はない。

狙った場所に、いとも簡単にストーンを滑らせているように見えるけど、

解説者によると、とても難しいショットを、何度もピタリと決めて来てるらしい。

特に林、小野寺の両選手はショットが冴えていて、素人の私にも凄さが分る。

今日のイタリア戦、同点で迎えた最後の投石のシーンはかたずを飲んで見守ったよ。

先に投げた日本の小野寺選手は狙った場所にドンピシャ。

次のイタリア選手の投石の結果で勝敗が決まる。

そのストーンが止まった瞬間「やったーーー!!!」と画面の中の選手たちと同じタイミングで私もガッツポーズ。

日本、勝ちました!

傍で見ていた息子曰く「なんで、(勝ったこと)分るん?」

そうなんです、連日のテレビ観戦のおかげで、いつの間にか分るようになっていたんです。

でも、まだまだ謎だらけの競技でーす。

本日は天気と同じくしっとりめりーさんでした。

|

« ならではの仕事 | トップページ | »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーリング:

« ならではの仕事 | トップページ | »