« ワンコとアトピー | トップページ | カーリング »

ならではの仕事

仕事で障害者の方と一緒にたびたびスーパーで買い物をする。

レジで車椅子を押しながら、又、全盲の人の手を引きつつ、お金を払ったり、おつりを財布に戻したり、買った物を袋に入れるのは、ちょっとバタつく。混んでいる時間帯は特に、だ。

ある障害者の方がよく利用されているスーパーKOHYOにステキなレジ係さんが二人いる。

買った品が2~3品なら、袋に入れてくれるレジ係さんは多い。

だけど彼女たちは普通の買い物の量でも、頑張って袋に入れてくれるのだ。

しかも、持ちやすいように、商品が傷まないようにと重い物、固い物からレジを打ち、普通はカゴに移すところを、すぐさま袋に入れてくれるので、時間的ロスはさほどない。

一人で買い物に行った際に彼女たちを観察すると、どうやらお年寄りや障害をもっている人にはそのような配慮をしているようだ。

素晴らしいっ! すごーーーく助かる!

だから、私も必ず「とても助かりました、ありがとうございました。」と気持ちを伝えることにしている。

どんな仕事でも「その人にしか出来ない仕事」があるのではないだろうか・・・。

私もそういう働き方をしたい!と、彼女たちを見て勇気づけられる思いだ。

本日はゆったりめりーさん。(今日からめりーさん、はりーさんはひらがなにします)

|

« ワンコとアトピー | トップページ | カーリング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カゴに移す時に、ちょっとレタスの上にビン置くかぁ?みたいな方もいますもんね。

その人にしか出来ない仕事かぁ・・・
そんなの私にあるのかなぁ~

投稿: ふーちゃん | 2006年2月19日 (日) 13時46分

ふーちゃん、いつもコメントありがとう。

ならでは・・・は、何も仕事でなくても良いと思うよ。
ふーちゃんにもあるある大辞典!(失礼)
ふーちゃんならではのフラワーアレンジメントで癒される人、私はまだ見たことないけど、フラメンコで元気をもらう人、HPでプレちゃんたちのお部屋作りの様子を見て、ヒントをもらう人、などなど、いると思うよ~。

投稿: めりはり | 2006年2月20日 (月) 09時02分

いえいえ、暇な時間があるだけで 「(≧∀≦)

元が出好き晴れ好き(母いわく)な物で、どうしても外へ外へと目を向けようとしてしまうのかもしれないです。

少し前に、もっと自分のしている事に自信持ち!って友人に言われました。めりはりさんのコメントもつまりは友人と同じ。

今日は雨ですけど、私の目の前は晴れて来た気分です。なんて、キッザァ!!

投稿: ふーちゃん | 2006年2月20日 (月) 11時46分

私も時々、カゴを抱えてもらいます。
なぜなら腰痛持ちだから。
手押しのカートなら荷物が運べるけど、
抱え上げるという行為は結構負担なんだよね。
どうしようもない時は、お店の人を捕まえて
「荷物、車までお願いします~」なんて
言ったこともあったよ。
お年寄りでも障害者でもないけど、無理なことはあるもんね。
理由を説明すると、大抵は嫌な顔せずやってくれるよ。
ほんとに、すごーく助かるのです。

投稿: mayu | 2006年2月20日 (月) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ならではの仕事:

« ワンコとアトピー | トップページ | カーリング »