連休だと言うのに・・・

またしても台風が3連休を直撃sad

お盆休みとか、連休とかを狙い定めたかのように、

台風がやって来るような気がするのは私だけでしょうかsign02

我が家は特にどこにも出かける予定はないのですが、

各地で色々なイベントが中止になっているもよう。

開催決行だとしても、人出が激減したりして、

長い時間をかけて準備してこられた主催者側としては、

ガックリ肩を落としてしまいますね。

また九州に上陸するようで、

被害が出ない事を祈るくらいしかできません。

台風の進行方向にお住まいの方々、

どうかお気を付け下さいね。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

腕がポキンと折れましてん 10 ~めっちゃ痛いやん!~

8月3日に、上腕骨近位端骨折(二の腕の上の方)し、

8月16日に骨を固定する手術を受けました。

入院は手術日の前後の2泊3日でした。

前回は病院の食事について、

前々回は、麻酔と麻酔から覚めた時のことを書きました。

今日は、痛くて長~い夜の事を書こうと思います。

私の場合、全身麻酔と左腕の神経ブロック、

2種類の麻酔を併用しました。

前者は、手術が終わると同時に覚醒し、

意識もすぐに戻りました。

が、腕の方はと言うと神経ブロックがしっかり効いていて、

ピクリとも動きません。

骨折して以降、左腕は肘で約90度に折り曲げて、

お腹の前にもってきた状態で固定されていました。

13日間、ずっとそうだったので、

手術直後も、まだお腹の上に左腕があるような

不思議な感覚でした。

実際はこんなふうに吊られていたわけですが・・・。

2


分かりにくいのですが、私は仰向けに寝ていて、

左腕は、点滴の支柱に吊り下げられているのです。

こうしないと、腕の中に貯まってる血液や滲出液で、

どんどんむくんでくるのですって。

実際に吊られている自分の腕を見ていても、

まだお腹の上に腕が乗っている「重み」や

感触が残っていたのです。

右手で左腕を触ってみると、とても温かくて、

ホッとしたものです。

神経ブロックが切れかけてくると(術後約5時間)、

指先がしびれるような感覚が戻ってきました。

でも、やっぱりお腹の上でしびれているのです。

指を動かそうとすると、まだ動きませんが、

その「まだ動かない感覚」もお腹の上です。

さらに時が進み術後約7時間経った夜の11時頃、

やっと指が動くようになりました。

最初はまだお腹の上の感じでしたが、

みるみる本来の場所で感じるようになってきました。

その頃から、ものすごーーーーく痛くなってきましたcoldsweats02

痛みもそうですが、このずっと腕を吊られた体勢が辛い。

かといって、座っても辛い。

横向いて寝れない。

骨折した時より、数倍、いえ、数十倍の痛みで、

今回はさすがに鎮痛剤を飲みました。

でも、全く痛みのレベルに変化なしhappy02

「全然効いてないやんかーーーsign01」と

静かにのたうちまわってる(笑)うちに、

吊ってる包帯みたいなのがずり落ちてきて、自分では直せず、

3回ナースコールを鳴らしてしまいました。


寝ても、座っても、どうやっても痛くて眠れないので、

もう眠ろうとするのを止めました。

一晩くらい眠れなくても死にゃぁせんsign03 です。


大部屋なのでテレビを観ることもできず、

こんなに痛いのに、明日退院できるのか、私sign02

そう思いつつ、長い長い夜を過ごしたのでありました。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (4)

約40日ぶり

先日、約40日ぶりに天王寺動物園に行きました。

普通、大人になると、

そう度々は行かないですよね、動物園coldsweats01

みんな元気そうでなによりでしたnote

大好きなホッキョクグマのイッちゃん↓

1


寝そべって白菜の甘みを堪能しているところです。

P9136333


4歳の誕生日を迎えたクロサイのサミアちゃん↑ おめでとうsign01

P9056002


↑いつも寄り添って暮らしている

若いペアの幸弥(こうや)とハルカス。

P9136137


↑マレーグマのマーサ。




何とかカメラを持つことができるまでなりました。

まだ手がプルプルと震えたりするのですが・・・coldsweats01

好きな事は、可能な限り続けて行きたいと思っています。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************


| | コメント (4)

まさに天国から地獄

今日は朝からテレビをつければ、

どの局も山尾議員の不倫疑惑問題→離党の話題ばかり。

それにしても、彼女が今まで積み上げてきたものたちが、

崩れていくけたたましい音が聞こえてきそうだ。

あの若さで幹事長の座が内定、

天にも昇る喜びを感じていただろうな。

家族と一緒に祝杯を挙げれば良かったものを・・・。

一夜明けたら、足元が根こそぎ崩れ、

地獄に突き落とされたようなものなんだろうな。

自業自得と言えばそれまでだけど、

きっと敵が多い中で頑張ってただろう人だけに、とても残念。

でも、そう遠くない将来、また政界に戻ってきそうだね。

このままでは終わらない感じがする女性だ。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

見守り犬

4



少し前までは、こんな感じの怪訝そうな顔で

私の怪しげな運動(=リハビリ)を眺めていた茶々ですが、

最近は、慣れてきたようで、

こんなだったり、、、

P9025952

こんなだったり・・・coldsweats01

P8121970

茶々なりに、温かいまなざしと態度で、

私のリハビリを応援してくれてる(たぶん)茶々ですnote

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (0)

腕がポキンと折れましてん9 ~病院食~

二泊三日の入院中の食事はこんな感じでした。

入院した日の昼ごはん、冷やしうどん。

美味しかったですnote

20170815_120657

晩ごはん。

白身魚のカレー風味なんとかcoldsweats01

あっさりしてて、カレーの香りで食が進みました。

20170817_120042



翌日の朝・昼は抜き。

手術が終わり、麻酔から覚め、

腸が動き始めたので、晩ごはんから食事再開です。

20170816_183208

麻婆豆腐です。

麻酔のせいで、少しむかつきがあり、

食べられるかなぁと思ったのもつかの間。

一旦食べ始めると、一気に空腹感が戻ってきて、

美味しくペロリと平らげました。

右下のフルーツポンチが嬉しかったですnote

見かけの派手さはありませんが、美味しかったです。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

腕がポキンと折れましてん8~初・全身麻酔~

8月3日に、左上腕骨近位端骨折をしてしまった私です。

・上腕骨頭部が亜脱臼気味に傾いていたこと

・手術した方が治りが早いこと

・手術した方が後々、腕の可動域が広がる可能性が高いこと

などから、手術を決意しました。

麻酔は全身麻酔と左腕の神経ブロックの両方でした。

この手術は、後がかなり痛く、鎮痛剤も効かないほどだそうで、

全身麻酔から覚めた後も、神経ブロックのおかげで

7時間ぐらいは、痛みを感じずにすみました。




話を手術前に戻します。

11時から手術予定で、その1時間前に手術衣に着替え、

点滴が始まりました。

これは、念のための血管確保、術中に何かがあった時は、

血管が見つかりにくかったりするので、

あらかじめラインを確保しておくのですね。

ここからは、どこに行くにも点滴のお供付きです。

11時が近づき、いよいよだーーーとドキドキしてたら、

前の手術が長引いていてるので、

手術開始が少し伸びるというお知らせが。

仕方のない事ですが、ますますお腹がすくし、

せっかくトイレを済ませたのに、また行きたくなったりしてcoldsweats01

点滴がもれなくついて来るので、気を遣います。


結局約1時間遅れて、12時頃に歩いて手術室まで行きました。

担当の看護師さんが挨拶をして下さり、手術室へ。

執刀医2人と麻酔医が挨拶をしてくれました。

そして、手術台に横になりました。

しばらくすると、酸素マスクがあてがわれました。

そのあと「じゃ、今から麻酔薬を入れますねー」と麻酔医の声。

私の上には、テレビでよく見る手術用の丸いライトと、

私を覗きこむ医師たちの顔・・・。

何秒目を開けていられるかな、とカウントしてみました。

1,2,3,4,5・・・・

この先はどうしても瞼を持ち上げることができませんでした。

と同時に空気が吸えなくなって、息ができないsign01

酸素マスクはあるけど、く、く、苦しい~sign03

そう伝えようとするけど、言葉を発することも、

手足を動かすこともできず、「し、死ぬ~sign03」と心で叫びながら、

深い深い眠りに落ちていったようです。

この息ができなくて苦しかった時間は、

ほんの1~2秒だったと思いますが、

窒息する時はこんな感じなのだろうかと、恐ろしかったです。




で、目を覚ました時には、全て終わっていたという訳です。

ドラマでよく観るような「〇〇さん!○○さん、起きて下さい!」

というような声は記憶になくて、

パチッと、突然目を開けたような感じでした。

そんなふうに一旦目を覚まし、

手術室の前で待っていてくれた夫に

ピースしたのは覚えていますが、

再び眠ってしまったみたいで、次に目を覚ましたら、

病室のベッドの上に寝かされていました。


無事、手術が終わり、麻酔からも覚め、一安心でした。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

やっぱり一緒がいいね♪

P8261983_2


骨折してから、朝晩の茶々の散歩は

ずっと夫が行ってくれています。

夫の仕事が休みだった昨日の夕方、

私も付いて行きました。

嬉しい事に、茶々が大喜びしてくれましたnote

いきなりダッシュしたりしてshine

涙が出そうでした。

私が遅れると、ちゃんと振り返ってくれます。

P8261981


「おかーちゃん、ちゃんと付いて来てよ~」

P8261980


↑愛しのプリケツheart04

P8261989


久々のボール遊びに張り切る茶々。

夫との散歩は遊びはなし、ひたすら歩くだけcoldsweats01

なんかね、照れくさいのだそうです。

P8261992


リハビリ頑張って、早く毎日散歩に行けるようになるからねsign01

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

悲しい知らせ

今日、郵便受けの中に、悲しい知らせを見つけてしまいました。

夫と同期入社した人で同い年、彼はまだ54歳。

闘病の末、8月初めに永眠したと。。。

夫が入社した当時、

私達はまだ付き合い始めてまもない時期でした。

私の友達を紹介して、ダブルデートしたこともありました。

その出会いは恋には発展しませんでしたが、

私達の結婚式にも出席してくれ、その数年後、

ステキな人を見つけて、結婚され、

3人の男の子が生まれました。

一番下のお子さんは、

まだ中学生くらいではなかったでしょうか。

私は彼にもう25年くらい会ってません。

なので、今でも若々しくて、

人懐っこい彼の笑顔ばかりが浮かびます。

当時の夫とお同じように、

私の事を「〇っちゃん」と親しみを込めて呼んでくれた声も、

はっきり覚えています。



夫もショックを受けています。

心からご冥福を祈ります。

生きているだけで、奇跡・・・そう思います。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

大規模停電

今朝の6時前、
私が暮らす市と近隣の市、約3万4000軒が停電しました。
幸いうちのあたりはすぐに復旧したようで、
朝、目覚めた時からずっと通電していました。
この暑い時に大変!
熱中症の人が増えなかったかなぁ。
信号機が止まった道路で、事故が増えなかったかなぁ。
病院は予備電力があるけど、
済生会吹田病院では、今日予定していた手術は、
明日以降に延期になったと報じられていました。
高齢者の施設などでは、
入居者を系列施設に移動させていました。
16時の時点でも、
まだ復旧していないお宅が10軒ほどあるそうです。



ふと思いました。
犬や猫、小動物がいるお宅で、お家の人が出払っていたら、、、。
停電を知ることができれば帰宅することも出来るけど、
知らないままだったら、、、。
考えたらゾッとします。
今日は朝の6時前と早い時間に起きた停電だったので、
多くの飼い主さんが、
何らかの対応策を考える時間があったことが、
不幸中の幸いだったかと。


それにしても、ひとたび電気が止まると、
こんなにも街は混乱するのですねthink

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (3)

«腕がポキンと折れましてん7 ~絶飲食~